<   2014年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「THIRD PERSON」

d0001008_2192356.jpg

d0001008_2195044.jpg

d0001008_21101688.jpg

雨が降る中、車で中央区に出ました。こだわりの映画をもってくる小さな映画館シネウインド。ここでは、コッポラの「ドラキュラ」を観た記憶が一番残っています。15歳の時。一人でふらっと入りました。コッポラの映像、石岡瑛子さんの衣装が今も心に残っています。最近ドラキュラの映画が上映されているけれど俳優が好みじゃない・・・。私が観たコッポラのドラキュラはゲイリー・オールドマンでしたね。ただのホラーでは終わらない美しさと怪しさ、永遠の愛がありました。ドキッとした乙女の頃でした。

ほかの映画館で見た「戦場のピアニスト」はなんと2002年。12年映画館で観ていなかったんです。ご飯食べられず家に帰った記憶があります。それからは今の治療になってからは足を運ぶのがSTOPしてね。そんなに経っていないと思ったら(笑)・・・。計算してはいけません。人混みを避けるかのように生活をしていたのに禁断の味を知るとやめられない、止まらない。

映画は私は断然字幕スーパー派です。なんと今回観たポール・ハギスの「THIRD PERSON」には「戦場のピアニスト」の主演俳優エイドリアン・プロディが12年ぶりに私の瞳に入ってきました(笑)。今回はいかがわしいビジネスマン。

パリ、ローマ、ニューヨークと3つの都市でそれぞれの物語は進みます。次第に交錯されていきます。愛・信頼・裏切り・・・。ホテルとメモがキーワードで物語は進むのです。人生の歯車が生じます・・・。

売れっ子小説家と若い愛人、怪しいビジネスマンとロマ族の女、元女優と別れた売れっ子アーティスト。この小説家の愛人・・・。小説家のほかにも愛人がいます。その人は・・・。試すように小説家のジェラシーを楽しむ愛人。危ない道を行きます。

久しぶりに刺激的すぎる映画でした。そして、なんでここに、この人達が繋がるのか?になりかけましたがわかりました。今回やっぱり背景の撮り方、ホテルの室内、洋服の色。室内いっぱいに小説家が用意した白のバラがたくさんある部屋に目がいきました。ローマとパリいつか行きたいですが、方向音痴な私は国内でも大変なのに海外個人旅行は絶対に無理ですね。

一つのメモが意外な顛末を迎え元女優の運命も狂わせてしまいます。なぎたおす勢いでバラを花瓶ごと割る映像。きっと私も彼女の立場だったらするかもしれません。愛する子供のためなら・・・。

More 愛
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-29 21:11 | Diary

朝、歩く。

d0001008_523735.jpg

d0001008_525221.jpg

d0001008_531651.jpg

d0001008_535262.jpg

d0001008_532621.jpg

d0001008_543269.jpg

昨日も歩きました。面倒ですが、歩いていくからと話しました。また心配されるのが嫌だから。空気が冷たくなり冬がやってきたと感じました。

きらきら露が輝く時間帯好きです。私の木と呼ぶ木があるの。大きな木です。力をもらう木で大好きな木です。

スマートフォンのカメラではなくて、ちゃんとじっくり撮影したいの。

足長シルエットも登場。足、開いてるのは、歩きながら撮っている(笑)。

力をつけて、早く歩けるように。来週からは、お茶当番が続きます。再来週歩きます。

車だと5分。歩くと15分。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-29 05:01

結城さんの個展

d0001008_1932645.jpg

お友達にせっかくの機会だから作品展に行きましょうとお誘い頂きました。結城さんの個展「ひつじ雲 湧く」です。大好きなお友達二人と私とで六本木のギャラリーSAVOIR VIVREへ。途中生まれて初めて見た東京タワー。私はこの東京タワーが好きです。スカイツリーはね・・・(笑)。

ギャラリーに到着です。とっても素敵なお店でした。この道ならきっと迷うことはないです。第一の目印は氷室さんの伝説の場所だし。次の目印は東京タワーだし、大丈夫。

作品が話しかけてきそうなほど魅力あふれる世界がギャラリーに。きっと夜は作品が各々喋りだしそう。いろんな表情の作品があり気になる作品がいっぱい(笑)。多くの作品の中でこの猫の作品に出会ったんです。この子は、どうしようか実は真剣に思っていた作品だったんです。ルビーと出会った時のこと思い出してね。こんな感じでぽつんとペットSHOPにいたんですよ。じーんときちゃった一番の作品でした。ルビーよりはちょっとふっくらしているけれど本当あの日がよみがえってね。

d0001008_1945270.jpg

二番目に気になった作品です。こんな感じの人に憧れです。100%自分にないですからね。だいたいね万事が本当にね・・・来年こそはどじな自分を卒業したい。日々必ず職場でどじをさらし大笑いされるのです。

奥の壁面に展示されていました。本当に凛とした洗練された女性だなあって私は思って作品を拝見していました。写真で今年満月を撮影しましたが、月は三日月が大好き。ちょっと朝暗い中の空気が澄んでいる三日月今度撮ってみたいんです。まさか月の作品に会えると思っていなかったから。奥の場所へ行った時にドキドキしまくりでした。

作品の数々、色合いが、結城さんの作品の色合いがなかなか表現できなくて大苦戦したのです。構図をどうすればよいのかも悪戦苦闘。断言します。実際に近くで拝見して結城さんの作品の世界を感じられてみてください。初めてお会いした結城さんは、とっても素敵な方でした。華やかで、表情がとっても豊かなの。そしてとってもチャーミングな方でした。緊張が物凄かったの。テレビで拝見した女優の結城さんでしたから。

素敵なギャラリーでの個展は最終日を迎えましたが、これからグループ展があるとのことですよ。お近くの方へぜひ作品を拝見してくださいね。結城さんからは元気頂きました。一生懸命作品を作られるパワー、凄いんでしょうね。パワーの源、お聞きすればよかった。結城さんもお友達もみんな一生懸命頑張られています。私も頑張るぞって。お友達には本当に感謝しています。

d0001008_203139.jpg

d0001008_20322350.jpg

私は、わんこ派ではないけれど、大好きなわんこはテリアです。でも圧倒的に職場も猫派多しです。


今日から結城さんは下記の場所にて展示会に参加されます。

PARK HYATT TOKYO GROUP EXHIBITION
「GALLERY AT THE PARK 」
タイムレスに輝き続けるアーティストが集結 コラボレーションギャラリー
2014年 11月28[金]~12月7日[日]

「デリカテッセン」および「ギャラリー・1」(新宿パークタワー1階)
開店:午前11時~午後7時
参加アーティスト: 結城 美栄子/越前谷 嘉高/野又 穫
三輪 美津子/ヨーガン アクセルバル
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-28 18:22 | 旅行・おでかけ・散歩

近くでお昼

d0001008_12464571.jpg

d0001008_12473128.jpg

d0001008_12471434.jpg

d0001008_12474476.jpg


晴れたから、近所の図書館のカフェでランチです。エビピラフランチです。
d0001008_12525963.jpg



建物はあの有名な安藤氏の設計です。中学も安藤氏の設計です。

休んでからしっかり仕事しなくては。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-27 12:46 | Diary

痛すぎる想い。

d0001008_1932139.jpg

母親の心配がすごく痛すぎる。37になるというのにどうしてこう私のことを、心配しすぎるのだろうか。仕事中に電話を数回も。何度も鳴らすので出ました。94の祖母と92の祖母が現役なので悪い知らせかもしれないと。そしたら、「今、どこなの?」って。「何言っているの?」って。

ここまで干渉されているんだと。なんか嫌なんです。普段は怒ることは少ない私もかなり怒りを抑えて仕事中だから「かけてこないで。」と切りました。

帰宅後、問いました。実は今日は車を運転しないで歩いて職場へ行ったんです。私の足だとどのくらいかかるかなあって。別にそんなことをいちいち朝報告して歩くまでもないしと思っていたのです。子供じゃないんだし。そしたらガレージに乗っていくはずの車があるわけです。いつもの日常と違うことを私がしたので胸騒ぎだったと。

母がね、一度病室で意識を失って今の病院に搬送された私を即座にフラッシュバックだったんです。車の中で死んでいたらどうしようってパニックになったと。スペアキーで開けたのでしょうね。で、いないわけです。そしたら今度は、家出したんじゃないか、変な人に連れ去られだの、事件に巻き込まれたんじゃないか。物騒な事件が続いているので(今年、隣の町で若い女性の殺人がありましたから)心配になって携帯に連絡だったのです。

もうやめてくれないかなあって。20やそこらの子供じゃないんです。私も今頑張って生活しているわけなのに。心配して何が悪いのって、私を悪者呼ばわりです。必死で頑張っているのをどうして見守れないのかな。私は子供がいないので母という立場の気持ちがわかりません。

なんだかね、重たいです。仲の良い同僚は、「母、凄すぎ。心配かけないように詳しく話せばここまで心配しないんじゃないか。」って言ってくれました。でもね、小さな子供でないんだからいちいち詳細を話さないといけないのかな・・・。母との関係、時折重く感じます。ちょっとね・・・。

私が守らないで誰があなたを守るの的な気持ちが、痛いんです。普段は悪い人ではないのです。時間が合えば一緒にでかけたりもします。でも最近は距離をおいているのも事実。詳しく話したくもない。ここまでの心配が度を過ぎるとね。自分から離れていくのがそんなにも嫌なのかな。かわいそうではないです、私。苦労しまくっていません、私。今が一番充実して嬉しいの。わかってほしい。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-26 19:32 | Diary

頑張らないと、何事も。

d0001008_10274081.jpg

第3次反抗期・・・かもしれません。私は、高校の時に第1次反抗期、21歳の時に第2次反抗期、昨年11月から第3次反抗期。決意した時は猛反対されて口をきいてくれないほどでした。今も、苦労して・・・って言いますね。あんぱんまんのようにまんまるだったのが肉がとれました。体も痩せてジーンズはまたぶかぶかで今年3本目を用意しないと・・・。ダイエットしないで5kg減量。甘やかされていた5kgです。食事量は同じだったわけですから。

若くはないけれど、荒波にもまれて苦労して頑張って生活費を稼ぐのは大変ではあるけれど、今一番自分の中で好きかもしれません。フルタイムで働く時も主治医とも話し合いました。点滴はずっとしないといけない治療だから半日もしくは1日は病院に行くのを許してもらわないと駄目ですからねと。僕は、炎症反応がずっと高い時は、絶対反対していますけれど、何がどうなったのか僕ですらわかんないですがずっと0.5を保っているから就職を応援しますし何かあれば相談してくださいって。以前の主治医から引き継いでのつきあいだから、長いつきあいになりました。診察の時に、相談できる医師がいるというのは正直心強いです。

そして背中を押してくれる友達も本当にありがたいです。どれだけ強い存在になっているでしょうか。たまに泣きべそかいた時も叱咤激励してくださる大好きな友達です。今、こう書いているだけで皆様方の顔が浮かぶのです。あなたにあなたにあなたたち。フルタイムの仕事を反対した友達も、健康のことを気遣っての反対だったと思っています。

私は、告知しての採用。しかも今までの仕事とは畑違いです。オフィスコピー機の使い方すらわかんない浦島太郎でした。親の決めたレールの人生ではなくて自分で決めた人生を不器用に歩くのが母は嫌だったのでしょう。くねくねの道の上り坂。きつい道を今また登りかけているわけです。上司の仕事をまた一つ補佐することになりました。けっこう重要な仕事です。幸いなことに、全くの無知な私にしっかりと教えてくださるのできっと乗り越えられると思います。先日一緒に同行した車の中で言われました。

大丈夫。俺がきちんと教えるから不安になるなと寡黙だけれど実は笑いの壺の54歳課長の一言。間違えたって、やり直しできるわけで次回から間違えなけりゃいいんだからさ。失敗を恐れては駄目だと。面接の時の和室事件。前代未聞。TOPの人を窓際族の方だとずっと思っていて、話していたこと。でもちゃんと失礼のないようには話していたのでセーフ。面接も、初めての日からいまだに紹介して頂いていなかったので、お顔がわかんないわけです。あれは、上司が悪いと思う(笑)。

「謎な職員の人がいるんだけれど・・・」って先輩に1か月くらいしてから聞きました。Nさん、TOPだよって。よかった、失礼なことを言っていなくて。ありとあらゆることで事件化されて気づけばもうじきあっという間に、9か月。本当早いです。

採用に長年かかわってきたけれど、本当ぶきっちょで、どじな最強の人がいるんだって正直思ったと・・・。やっぱり・・・(笑)。穏やかそうなのに強烈な人って言うのが印象に残って常務・部長・課長と満場一致で決まったみたいです。自分でも不思議な縁だなあって。きちんと恩返しできるようにちゃんと頑張っていかねば。

今年は、一人で現地集合の旅に行きました。旅に出て大好きなお友達と話したり、素敵な場所を訪れたりパワーを頂きました。冬休みまでまた一生懸命仕事頑張っていかないと。冬休みは、家でゆっくりかな。旅したいですが資金またやりくりして貯めないとね。毎月、家計簿つけているんですよ。やりくりだけは、赤字になったことないのね。

ちゃんとスーパーの特売日チェックして底値というのも覚えたし。時折仕事帰りに行くの。これは4人の子持ちのお友達に教えて頂いたわけです。節約レシピも。私でもできる系のものを教えてもらって。雪路さんを卒業するのが、目標。

今日の写真は、歩けども歩けども目的地にたどり着かない高層ビル群を臨んで。SOSの電話、メールしようかと思っていたのですが自力でとにかく目的地に行くって決めた時にこのビルでした。気づけばバベルの塔のようなビルを撮影していましたっけ。ある駅を1周したのね。こんなにも方向音痴だったなんて・・・。やっとわかったわけ。

携帯のない時代、ある人、約束場所に現れず、心配しながら半日待ったの。泣きべそ状態です。なんてひどい人と思ったのに自分が違うほうで待っていたというひどいことしてTHE ENDだった若かりし頃。今は待ち合わせの場所は行く前に何度も予習はしているのにこの有様なわけです。本当に情けない。

今回はできるだけ頼らないで頑張るって。それが後々頼りっぱなしになることが多くなるとはこの時は思ってもいませんでした。

連休最後の日。今日は朝からお粥です。昨日は、容赦ないルビーの布団陣取りの被害に合いました。嫌がらせしてくるんですよね。夜に頭をわしづかみにされて毛づくろいされましたし・・・。襲撃にあうし・・・。さっきは、ボールどりぶるごっこ。今、大爆睡しているんですよ(笑)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-24 11:04 | Diary

ある日の朝

d0001008_20203464.jpg

ある日の朝。朝はあたりまえのように必ずきて、仕事を一生懸命こなして昼を過ごして静かな夜を迎えて静寂の中、眠りについてまた巡る時間。鶏頭の写真を撮りたくて購入した花束にこのグリーンも入っていました。生けていたら根がびしばしと。かわいいので鉢に植えました(笑)。

後ろの小さな作品は、大好きな新潟の木版画作家の渡辺欣二さんの作品。今年の初夏に個展にようやく縁があり行きました。3点、どうしても欲しい作品を連れてきちゃいました。植物とトルコのモスクのある風景と新潟の暮れなずむ川です。ぱっと見て自分の大好きな世界の作品。みんなテーマは違う。嫌われ者のどくだみだけれど、私は好き。あの白十字はなんて清らかなんだろうって思う。優しげなのに、凛とした佇まい、めちゃめちゃ強さもすごいなあって思う。

アートな作品を拝見できることは、とても素晴らしく感動する気持ち、ドキドキしたり、作者の思いにふれたり。小さい時から好きな世界です。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-22 04:54 | 旅行・おでかけ・散歩

寝る子は育つ じゃんけんちょきっ。

d0001008_16361599.jpg

d0001008_16364941.jpg

鳩サブレとお煎餅とお魚とツナ缶命の久しぶりのルゥくんです。これは10月の初めのだいぶ陽気が暑いくらいの日だったと思います。ぽかぽか朝日がさしこむ場所で、ごろんと朝寝中のルゥくんです。

時折ね、鼾をかいたり、「むにゃむにゃ」とか「うぅぅーん」とか「なぁ」とか寝言言うんですよ。とっても愛らしくて普段はけっこうはちゃめちゃいまだに、きかんぼうな王様ですが、ものすごく全部まるごと許せる私の相棒です。

ルゥくんは、家来3として見ているようですが私の中では大好きな相棒です。

d0001008_16371722.jpg

じゃんけんぽんするといつもルビーは負けちゃいます。私はチョキしか出さないもん。意地悪ですね。

d0001008_16375433.jpg

時折、伸び伸びしてね。この仕草も好き。伸び伸びの音が面白い。

d0001008_16381839.jpg

いきなり起きだして、影と遊んだり。ルゥくんのシルエットかっこいいの。シルエット惚れってありますよね。私のシルエットって本当私で。シルエットの美しい人、かっこいい人実は好き。

d0001008_16384715.jpg

で、またいきなり寝始めて。こんな感じで日々過ごしているルゥくんです。毎晩一緒に寝るのですが、留守にした日はもうね、大鳴きしながらまたさまよって探すんですよ(涙)。

明後日は仕事の山場なわけで、たぶん始まりから終わりまでパニックになっているかもしれません。もっとも苦手な分野です。大丈夫だろうか、私。わかんないことは、すぐ聞かないと。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-19 20:59 | 猫のルビー

泰平橋の河原にて

d0001008_17513373.jpg

寒くなり朝晩の冷えが厳しくなりました。毎年のこととはいえ、毎日雨・・・。晴れの日がめちゃくちゃ恋しいので、晴れの日の泰平橋の河原の写真。長靴履いて、探検ごっこしている怪しい私。同じ犬に何度も吠えられて(^^ゞ。藪の中に入っていろいろと見つけました。これきれいだなあって思ったり常に感動できる気持ちでありたい。

何か探し物をしているのだろうか・・・。それとも写真を撮るものがここにあるのかという表情の犬の飼い主。あるんですよ・・・。野鳥の鳴き声と共に♪。

d0001008_17521599.jpg

ほらっ。

「川に入らないでください」なのに、思い切り入っている木(笑)。この川って水深どのくらいなんだろうか。この木はずっと長い時間、この場所で生きているのだろうか。今まで橋の上から運転している時ってきょろきょろできないから全然わかんなかったの。あの雨の日に、来てみてっていう声がしたかのように行ってみてよかった。ちょっとした散歩もできるし。日々疲れたらここに来て、ぼっーとするのもいいかもしれないって。

日々仕事に追われていると、休みの日は旅をしたり、美術館に出かけたり何かをして気持ちをリフレッシュしたいな。

d0001008_17523815.jpg

d0001008_17525761.jpg

野葡萄や野薔薇がここには、自生していてなんだか発見した時、宝物探しで宝物見つけたみたい。こういうのが好きなのは、昔小さい時に、母と落ち葉ひろったり、どんぐりのやじろべえを作るためにどんぐり探しに行ったりしていたからだと思う。

d0001008_17532315.jpg

d0001008_17533943.jpg

この鳥の群れは、鵜?。川のはるか向こうに見える赤と白いタワーの建物を過ぎてもっと行くと、新潟市の中心地、万代です。古町もいいんだけれど、最近ずっとご無沙汰。港寿司、行きたいなあ。今も穴子のばってら食べられるのだろうか。私の大好物です。死ぬ前に食べたいものリスト10に入っています港寿司の穴子のばってら。港寿司、行きたくなってきました。

d0001008_1754129.jpg

ススキがきらきらと。やっぱりこういう景色好き。きらきら光を浴びて気持ちいい。

d0001008_17542284.jpg

最後にX(笑)。この空のほうへ行くと新潟空港。飛行機の写真も撮りたいんだけれどね。車、運転していると飛行機を頻繁に見るわけで、高校時代の頃、飛行機を100機見たら願い事が叶うジンクスあったの。やっているんだけれど、忘れちゃうわけ。2機の記憶で終わって・・・。で、先日からまた始めたんだけれど、何機だったけで振り出しに戻って。今度こそ100機まで頑張る・・・予定。

願い事は、秘密ですっ。欲張りではないから、小さな小さな願い事です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-18 05:53 | 旅行・おでかけ・散歩

朝の目覚め

d0001008_19251136.jpg

d0001008_19253344.jpg

d0001008_19255218.jpg

d0001008_19261368.jpg

d0001008_19264062.jpg

d0001008_1927048.jpg

d0001008_19271562.jpg

d0001008_19273558.jpg

一気に朝晩冷えてまだ朝、静まり返る頃、カーテンを開けると素敵な風景が、小さな瞳に入ってくる。お弁当作りそっちのけ。カメラ持っていつもの風景を撮って。気づけば15分。朝の15分は、貴重。この日は、15人のお茶を淹れる週の当番でないのでちょっと余裕でしたが、それでもお弁当作るの大忙し。

この時間じゃなきゃ撮れない色彩。目覚める瞬間っていう感じが、好き。寒さで私の頭も目覚める。この日、めちゃくちゃ忙しい1日だったけれど、朝の景色が頑張れって応援してくれた。

今日と言う日は二度と戻らないから日々感謝して、また明日ベストを尽くそう。先週、二度目の仮決算無事終えました。1度目を経験しているから、二度目はちょびっと余裕。無事終えて安堵。


1枚目から3枚目 庭から見える外の朝景色(AM6:00)
4枚目      パット・オースティン
5枚目      朝のパット・オースティン
6枚目      エドガー・ドガのローズヒップ
7枚目      今頃、蕾沢山のエドガー・ドガ
8枚目 うさぎビオラ

全て2014年11月11日6:00~6:15分撮影。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-16 06:05 | OLYMPUSPENLite E-PL6


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧