<   2014年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

静かな紫雲寺の海で一人佇む。

d0001008_1748535.jpg

d0001008_17491474.jpg

今日は日頃の行いがよすぎちゃって穏やかな1日。仮決算頑張っているし、午前で固定資産の仕事はすべて片しちゃったし、午後からも仕事がないので急きょ決まりました有給休暇。こんな日は、カメラの練習と称してドライブ。申請しなければいけない件があり片付けてからお昼食べて行きました。

今回は最後に訪れた場所からブログを始めようかな。。9月に仕事帰りに夕日と海を撮りにいった同じ紫雲寺の海です。あの日は、夕日がさしこむ夏のおもかげがまだ残っていましたが、今日はすっかり秋の海でした。もっと北上したいのですが、時間的に無理。波しぶきが強い日の秋の日本海を撮りたかったけれど波が穏やかで駄目でした。

d0001008_1749479.jpg

d0001008_1750145.jpg

本当誰もいないの。波の音のみ。波が寄せては返して。ここは、階段があって階段に腰かけて秋の海、一人楽しみました。4段降りればもう海だからけっこう近づいていましたね。

海を見ていたら、自分の人生なんて本当に小さく見えてね。生きているといろんなことありますよね。でもここにくると、気持ちがすっきりしました。

d0001008_17482560.jpg

姫、元気?どこの空の下で今、生きていますか?。あの時代を思い出すね。この数字を見た時、「姫。」って呟いたもの。あの時生きていた時の数字。懐かしいね。そんな時代もあったね。

あれからもう18年。時は早く過ぎていると実感。この海から見れば18年という歴史は小さな存在でしかないんだなあって。願っていればいつか必ず姫に会えると思って一生懸命頑張って生きていくから。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-31 17:51 | 旅行・おでかけ・散歩

冬のつるバラ剪定誘引前倒し。

d0001008_16263317.jpg

d0001008_162737.jpg

d0001008_16272636.jpg


10月26日、かなり前倒しで、つるバラの剪定誘引を始めました。秋晴れは貴重になり、予定を入れてしまっていることもあり、なんにも予定していない日が晴れかと言うとわからないので、もう今しかやるしかないと。早すぎですが・・・。

暖冬の近年、雪の量は減りましたが・・・。穴掘りも雪が積もるとなかなか溶けないし。家だけ妙に雪の量が近所に比べると多くて、それでも私の膝の高さくらいかな。雪が降り積もれば完全にアウトなのでやるなら今。

脚立に乗って、このボーボーと伸びすぎた枝をどうしようかと考え、私はがっつり剪定する派なのでバッサバッサと切ります。アーチがそんなに大きくないので長年の作業でこれだけ枝を残せば春は大丈夫という分がわかるのです。誘引作業も頑張りお昼前には終わりました。

気づけば、手は棘を思い切りさして、傷だらけ(^^ゞ。手袋すると作業しずらくて誘引の時は右手は外さないとできなくて。でも頑張った傷だからいいの。

傷だらけの手には、赤とんぼがいっぱい止まります。スノーグースには、ミツバチのかわいい子が蜜を吸いに。なんてかわいいんだろう。脚立の上で心がすっと軽くなります。

庭を整理すると、ここにあの薔薇を植えたら、室内のテーブルから見えるなあって思いました。お迎えの企みがふつふつと。優しい笑顔が素敵な方のブログで拝見した写真と、実際に植えられている場所をじっくりと見て確認して育ててみたいなあと。お迎えの許可を「薔薇を増やすと大変でしょ。」の母からもらい注文しなくちゃ。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-27 21:28 | バラ

voyage 横浜イングリッシュガーデンへ

d0001008_17501428.jpg

d0001008_17594924.jpg

d0001008_1801183.jpg

d0001008_1803952.jpg

d0001008_181358.jpg

d0001008_1812835.jpg

d0001008_1814929.jpg

d0001008_182127.jpg

d0001008_1822952.jpg

d0001008_1825140.jpg

d0001008_1831014.jpg

d0001008_1833279.jpg

d0001008_1835043.jpg

d0001008_1841024.jpg

d0001008_184334.jpg

d0001008_1845497.jpg


TOPの写真だけアートフィルターのジオラマです。
他の写真は、アートフィルターのファンタジックフォーカスです。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-25 18:05 | 旅行・おでかけ・散歩

秋の丘陵公園へ3 2014.10.18

d0001008_19505789.jpg

たんぽぽの綿毛って好きだなあ。風に乗って自由気ままに綿毛が旅立っていくのが好きなのかも。着地した場所で生きていく姿も好きだなあ。

d0001008_2005864.jpg

この日見たコスモス。なんだか一人で見ていたら、寂しかった(^^ゞ。いつもは大好きなお友達と見ていたから余計にね。

d0001008_2021069.jpg

丘陵のアメジストセージは冬場は掘り上げるのかな?。家でもアメジストセージを植えていましたが冬の寒さと雪でお星さまになって以来、どこかでいつも拝見しています。

d0001008_204461.jpg

光を浴びていた薔薇。

d0001008_2052368.jpg

ローズヒップ。初夏には、白い薔薇がいっぱい咲いていたコーナーです。

西日がきらきらしていたコーナーは、すっかり静寂な世界になっていました。光り輝く中での姿も素敵ですが、静けさの中で咲く姿も美しい。
d0001008_2071983.jpg

d0001008_2063686.jpg

d0001008_2065742.jpg

d0001008_2073778.jpg


d0001008_20213113.jpg

d0001008_20214932.jpg

ポプラの木。すっかり秋ですね。ポプラの木、好きだなあ。この後は、高速運転して家路につきました。高速、日が暮れると運転するの苦手(^^ゞ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-22 20:21 | バラ園・フラワーパーク

旅にまた行きたい病が凄いです・・・。

d0001008_20581935.jpg

旅にでかけたい病が、私の中でざわめいています(笑)。旅の楽しさを知ってしまうとすぐに旅したくなります。この間行ったばかりなのに(^^ゞ。来月二回目のほうの3連休の土日にするか、その日はやめて庭仕事集中することにして来年3月の3連休の土日にしようか。カレンダーと只今にらめっこ中(笑)。地元駅から接続が良いと2時間半で東京って新幹線は早いなあ。

真鶴と鎌倉行きたくて。紅葉見るなら、11月?。でもものすごく混雑してる・・・よね。

yokkoさん、本格的なカメラバッグではないんだけれど、ナイロン製でショルダーにもなるレベッカ・タイラーさんというデザイナーのバッグだと伊勢丹の店員さんが教えてくださいました。お名前はわかんなかったのですが、使い勝手がよさそうです。キャノンからオリンパスのPENにしたので私の場合は対応できる大きさなんですが、yokkoさんのカメラバッグは大きいですか?。大きなカメラですよね?。大きめのサイズもありました。

アナスイのもあって、雑誌に掲載されていた色合いの方が印刷の関係できれいでしたが、私にはちょっと老けていたので、きらきらお星さまのほうにしてみました。シルバーと黒の2色ありましたよ。ぜひぜひ伊勢丹に行かれた際はチェックしてみてくださいね(^_-)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-20 20:58 | ファッション

秋の丘陵公園へ2 私の大好きな場所編 2014.10.18

d0001008_171149.jpg

今日は、私の大好きな丘陵公園の場所を皆様に。薔薇は今回はお休みしますね。仲良くなったお友達と一緒に見たい場所なんです。ここは、夕方の光があたる時がもうそれは美しくて、心がじーんとしてね。私が到着するまでは見に行っていちゃダメと言うくらい大好きな場所。一緒に見てほしいとわがままを普段なるべく言わない私もわがまま言いたいくらい。

ほとんどここで写真を撮られる方は本当少ないんだけれど・・・(笑)。みんな素通りしていくのでなんか寂しくて。ここはきれいなのになあって。TOPの写真は、床に落ちていた1枚のダークリーフ。めちゃめちゃかっこよく見えたのでTOPに持ってきました。何気なく人が踏んでしまいそうだけれど、出会えた瞬間、顔がにこってなるほど嬉しかったです。待っていてくれたのかなあって。

そういえば、私はどちらかというと心配症で待ち合わせ時間の30分前に辿り着いていないと駄目なんです。なのでいつも待つ人(笑)。いつかな、もうすぐかなって勝手にドキドキわくわくする人です。

d0001008_171513.jpg

かっこいいでしょ?。光があたったグラスと、モノクロームの樹木やリーフも好き。

d0001008_1733853.jpg

d0001008_1735840.jpg


おなじみの雄大なポプラが見えます。きらきらと輝く景色でもう心がドキドキです。
d0001008_1754259.jpg


d0001008_1764767.jpg

きれいな紫がとれませんでした。濃いピンクになってしまいましたが載せました。

d0001008_177358.jpg

ATUATUさんが、こっそりと齧っていらっしゃるスノー・ペイブメントのローズヒップ。このローズヒップを見た時、ATUATUさんが浮かびました。

d0001008_177382.jpg

d0001008_1794824.jpg

いつしかシルエットが足長な私。

d0001008_178188.jpg

閉園の案内があともう少しで・・・と流れます。あの場所に行かなくちゃ。この階段の植え込みすっごく好き。と、そそくさと撮りながら駆け足で向かいます。いつしか丘陵の空気が冷たくなりました。冷えてきて手が冷たくもここで冷えが~とは言っている時間はないのです。急げ~。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-20 05:15 | バラ園・フラワーパーク

秋の丘陵公園へ1 2014.10.18

d0001008_8245244.jpg

どんなに辛い時がいっぱいあっても、必ずあきらめなければ光り輝く。植物や移り変わる風景を見ているとそう思います。これから咲き出すであろう開きかけた蕾を見て強く思いました。人生毎日がバラ色の人生ばかりという方は、そうはいません。

ダウンしても生きている限り起き上がらなくちゃ。氷室さんの夏のインタビューの言葉が今も頭の中繰り返しています。

「倒れても立ち上がり、無様が生き様になる。」もうずっと背中を追い続けるようなアーティストは私の中では氷室さんしかいない。何度も言っているけれど彼がいなかったら、きっと私這い上がれなかったと思う。命の恩人・・・。

薔薇園のベンチで座りふと休んだ時に、氷室さんが今年語ったインタビューをふと思い出して。大好きな氷室さん。やっぱり生き方が好き。引き際も・・・。まだ予定日は決まっていませんが来年は、東京で最後の公演でしょうか・・・。いずれにしてもなんとしてでも行きたいです。チケット争奪戦かな。高値でチケットを売る人がきっと増えることと思います。純粋に彼を一生懸命応援している人達がチケットを入手できるように願うばかりです。

d0001008_15382850.jpg

d0001008_8253710.jpg

更新ばかりしています(^^ゞ。10月18日(土)に丘陵公園に行ってきました。雪国植物園からだと車を走らせれば早いですね。

到着したら西からの光がさんさんと。丘陵の雄大なポプラを見ると初夏の大好きな時間を大好きな方々と過ごした日を思い出します。HOMEのような丘陵。私は薔薇に詳しくはないけれど、ここでは多くの薔薇と樹木と季節に咲く植物に出会うことができるのが楽しみ。お気に入りの薔薇に会いにくる楽しみがあります。小さな庭では薔薇が占領しちゃうと圧迫感が出ちゃったり。難しい課題ですね。

TOPの薔薇は、庭にはお迎えをしていないのでこちらでいつも楽しみにしているベラ・ドンナ。今週は雨も降るようですが、以前拝見したKさんの満開の風景までは時間まだまだかな?。あのお写真を拝見した時にびっくりでした。秋ですよね?ってたぶん言っていたと思います。

最高の姿でお迎えしたいですよね。蕾いっぱいで待機中でしたよ。光が和らぐまで別の場所へ行きます。

d0001008_8263448.jpg

d0001008_8265426.jpg

コンテストのエリアにありました気になっている薔薇。

d0001008_8283779.jpg

私と同じ年に生まれたザ・スクワイヤー。それで覚えているの。

d0001008_831266.jpg

このベンチに座ってちょっと休憩しました。

d0001008_8314737.jpg

モーヴァンヒルズ(名前合っています?)と吾亦紅。もっともっと美しかったのに拙い技術では難しく。

d0001008_833285.jpg

セント・セシリア。名前合っているか心配。

d0001008_833233.jpg

なんかこういうのを見るといつも撮る(^^ゞ。

d0001008_8343125.jpg

気づけばどんどん夕暮れ近くなり空気が冷たくなります。アイスクリームは空気が冷えていたのでパスしました。大好きなお友達と一緒でなくちゃ。

d0001008_8363024.jpg

この子は、確かエンチャイテッド・イブニング。通りがかる女性に人気でした。

次回は、大好きな私の場所を紹介したいです。本当春もここはひっそりとしていてね。この日も独り占め。つぐみお姉さん覚えていてくださってありがとうございます。同じカメラなのに、つぐみさんモードで撮れない(笑)。ボーナス出たらレンズ買いたいな。練習頑張らないと。今度こっそりと、設定教えてくださいね(^_-)。

今日は、3か月間、苦労と笑いと涙を流した中のお姉さんだけれど私と最初同じくらいの方だと思っていた、ゆうちゃんが出展している草月新潟支部の展示会に行ってきました。ゆうちゃんらしい美しさがありました。また作品楽しみにしています。先に伊勢丹に置いてきた母と合流してカメラバッグ購入。カメラバッグ、中がボロボロしてきて寿命でした。新しいカメラバッグはお星さまがアクセント。猫のチャームも(笑)。大人のかわいさ?。外国の方のデザインです。軽いんですよ。雨の日もきっと大丈夫。

洋服売り場も、お気に入りの売り場にいくと、やはり素敵なものがいっぱい。全部は買えないけれど、セールに何点か欲しい。セールまで売れないでほしいな。そのためには、がつがつと頑張ってちゃんと仕事しなくちゃね。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-19 15:21 | バラ園・フラワーパーク

voyage 初めて訪れる横須賀

d0001008_6112716.jpg

d0001008_6114627.jpg

d0001008_612119.jpg

d0001008_6123269.jpg

もうあの楽しかった日から1週間が経つのです。途中違う内容をUPしていたので、こちらの記事が遅くなりました。本当に時間が早い。旅をして素敵なものをたくさん見て吸収したからか、仕事も頑張れるものです。仮決算があるのでまたもやばたばたしそうだけれど集中してONとOFFを上手にしていきたいです。

この日は、車を出していただいて横須賀の美術館へ。東京都内のど真ん中は、運転怖いけれど、この場所なら運転、私でも大丈夫かも。きっと東京都内も慣れれば大丈夫かな。私は普段、ナビが装置されていない車なので、本当地図と標識で瞬時に見極めをしなくてそれが苦手。お友達の畑ガーデンに行くときも、1時間は地図とにらめっこしていました。恐怖の一方通行から抜けられない時はやっぱり苦手かな。

地図の見方は、男と女とでは違ってね。右脳と左脳の違い?。よく地図のことで、なんでそうなの?って喧嘩したことがあります。方向音痴なだけ?。でもそのおかげで、よい景色にも出会えるんですよ。ちょっと時間もったいないけれど。

先日女性雑誌を美容院で見ていたら、見たことがある作品と建物。すぐに、訪れた美術館だったとわかりました。藤田画伯の動物たちの作品が紹介されていました。額縁が藤田画伯手作りのあの作品です。

企画展が面白くてね。アートに詳しい人も詳しくないけれど好きな人や全く詳しくない人も楽しめる企画。子供も楽しめるんじゃないかなあ。私は8歳の時に新潟市美術館で初めてロダン展に行きましたが理解できなかったの。。まだ早かったんです。

あと嬉しかったのは、安井曽太郎の房総の海。まさかここで出会えるなんて思っていなかったから。そして谷内六郎さんの展示も♫。私の子供時代なんですよね。母が画集を持っていて幼稚園の頃に見て以来、大好き。Aさん、切手シリーズはこの夏バージョンしか発売されなかったの。残念ですよ~。

d0001008_613857.jpg

d0001008_6133219.jpg

たっぷりと見て楽しんだ後は、海岸を見ながらのランチ。久しぶりかな。海を見ながらのランチ。いつもは日本海だからやっぱり波が穏やか。遠く先にぼやっと見える景色はどこだろうと思ったらなんと千葉。横浜は何度か訪れていますが、横須賀は初めて。プランを考えてくださって本当に感謝の言葉でいっぱいなの。

馬堀海岸と言う地名も覚えました。あときれいだったのが、セイタカアワダチソウとススキの光景。行きと帰りの車に乗っている間きれいだなあとずっと見ていました。光を浴びてね。この後は、行きたいとお願いしていた場所へ連れて行って頂きました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-19 06:13 | 旅行・おでかけ・散歩

秋の雪国植物園へ2 2014.10.18

d0001008_519478.jpg

雪国植物園2回目。この後15時前には丘陵に行かないとと思い、トノサマガエルの住む池には行けなくて残念。やっぱり1日コースかな。でも午後プランも楽しめました。

私が訪ねた時は、秋晴れでぽかぽか陽気、秋の光がさんさんと気持ちよかったなあ。花友さんと今度は一緒に回りたいです♪。楽しい時間になりそうですね。

d0001008_520054.jpg

d0001008_5211313.jpg

d0001008_5214155.jpg

d0001008_522340.jpg

d0001008_522367.jpg

d0001008_522569.jpg

d0001008_5231517.jpg

d0001008_5233298.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-19 05:25 | 旅行・おでかけ・散歩

秋の雪国植物園へ1 2014.10.18

d0001008_19401134.jpg

d0001008_19403565.jpg

今日は午前勤務日でした。秋晴れなので早く帰りたい。速攻で定時であがります。急いでお昼を食べて長岡へ。地元インターから乗りました。丘陵のみでと思っていたのですが秋晴れなのにもったいないということで、急きょ夏以来お気に入りの場所へ。高速と長岡の道を入れて片道50分。

優しくて大好きな花友さんから教えて頂いた雪国植物園です。今年2回目です。今日は完全に一人行動(^^ゞ。

d0001008_19405984.jpg

d0001008_19414570.jpg

d0001008_1942547.jpg

d0001008_19422329.jpg

d0001008_19424227.jpg

d0001008_19425971.jpg

d0001008_19431836.jpg


More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-18 19:57 | 旅行・おでかけ・散歩


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧