<   2012年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

時がゆっくり流れるオールドローズ Cardinal de Richelieu

d0001008_7591936.jpg

大好きなカーディナル・ドゥ・リシュリュー。一季咲きのオールドローズです。お友達に頂いてこの薔薇を育てて一季咲きの素晴らしさを知りました。葉も大好きです。香りがすきっとして少しだけ柑橘のような香りが時折するような。

TOP写真は田んぼで成長中の稲を背景に撮った一枚です。

d0001008_813893.jpg

凛と上を向いて。

d0001008_821279.jpg

こんなふうに見つめられるとどきっとする。

d0001008_824198.jpg

横顔も大好きです。

d0001008_83171.jpg

散るまで潔い佇まい。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-31 05:43 | OLDカ-ディナルドゥリシュリュー

時がゆったり流れるオールドローズ Deuil de Paul Fontain

d0001008_1842543.jpg

d0001008_1852513.jpg

実際に育ててみて大好きになったオールドローズ。花友の皆様のおかげでようやく育てはじめてまだ日が浅いですが毎年楽しみにしています。

オールドローズの前に佇むとそこだけがゆったりと流れる時間を感じます。懐かしく優しい気持ちになれるオールドローズ。育てているオールドローズは少ないですが、今回は赤系から紫系の薔薇を紹介したいと思います。

いつ咲くかなとずっと大きくなっていた蕾を毎日見に行っていました(笑)。モスローズのドウイユ・ポール・フォンテーン。モスの部分を優しくタッチして匂いをかいでみました。かな。さんに教えて頂いたのですよ。

ものすごく心が落ち着いて森の香りのような、深い香りなのです。かな。さん教えてくださりありがとうございました。モスローズもっといろんな子を見ることができたらいいなあ。

d0001008_1865598.jpg

サルビア・カラドンナとドゥイユ・ポール・フォンテーン。まだ咲いていませんがドゥイユ・ポール・フォンテーンの横にはマダム・アルディーがあります。マダム・アルディーの葉の色も大好き。

d0001008_1874035.jpg

サルビア・カラドンナはすきっとしたスレンダーなかっこよさ。かっこいいしびれるサルビアなので挿し穂して新たに苗を作りました。いろんな場所に植える計画しています。

More まだまだ続きます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-30 05:29 | Deuil de Paul Fontai

5月28日の朝の庭

d0001008_1885880.jpg

今日の早朝は晴れていたのですが雨の日になりました。雨の日は昔、倒れて以来左手足のしびれがずっとあるのですがやはりしびれが強くなるのでこれから梅雨の季節は辛いなあ。しびれは治らないのでうまくつきあっていこうと思います(*^_^*)。

ここずっと早起きして庭を見に行くのが楽しみになりました。まずは大好きなパット・オースチンに会いにいって元気注入。

今年は蕾の数が昨年より少ないのではと思います。昨年は花数多い分、花径が少し小さかったかと。冬剪定はいつもより浅めだったかな。寒さなのか剪定なのかいまいちわかんないですがお花いつもより大きめです。色も昨年より濃いめかな。キトサン効果なのかな。今日のTOP写真はビオラと仲良く咲くパット・オースチン。

いっぱい咲きだしました。
d0001008_1895019.jpg


d0001008_18104867.jpg

遠くからパット・オースチン方面をパチリ。パット・オースチンの隣のローズ色の蕾はブルーライト。その近くにはつる春がすみのオベリスクがあります。まだ春がすみは蕾ちゃんの子が多いです。今日やっと一つ開花しました。

d0001008_18113037.jpg

スノーグースとサハラ’98。まだまだ咲き出したばかり。昨年初冬に鋸でサハラ98の極太枝を剪定したのでボリュームに欠けるかもです。CUTした場所から3本芽がでてきて勢いよく成長中。来年はきっと沢山のお花見ることができるかも。お世話を引き続きしていかなければ。

More 庭で咲いている花々
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-28 20:17 | 庭の花・ガーデニング

二番目に咲きだしたのはスノーグース

d0001008_732889.jpg

やはり今日も早起きで庭へ。パット・オースチンは今日も次々と咲きだしそうです(*^_^*)。昨日大きくなっていた蕾のスノーグース。朝日を浴びて咲いていました。今日のTOP写真はスノーグースです。

d0001008_7324384.jpg

今日咲きだすであろうパット・オースチンとピンクのわすれなぐさと一年草のリナリア。リナリアは混合種で花色がわからないまま苗を植えるのでどんな色が咲くかどきどきわくわくだったりします。

d0001008_7333458.jpg

昨日の記事にも同じ構図がありましたが定点観測ではないけれどパチリ。昨日より華やかになってきたように感じます。

               もうすぐかな。カーディナル・ドゥ・リシュリューの素敵な蕾
d0001008_7343253.jpg


                     イモータル・ジュノーの蕾もふっくらと
d0001008_735443.jpg


                           絞りのエドガー・ドガ
d0001008_7355913.jpg


More 続きます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-27 07:38 | ER スノーグース

2012年薔薇の開花がはじまりました。

d0001008_8425647.jpg

極寒地方でも豪雪地方でもありませんがいつもより雪の量も多く寒い冬だった今年。スノードロップの開花も遅く他の植物の開花も例年よりずれこみました。薔薇の生育も例年に比べると遅いかなと思います。自然現象なのでただ待つしかないのですが、薔薇がきれいに咲く他の地方の方がかなり羨ましかったです(*^_^*)。

今年ようやく薔薇が咲きだしました。今年は無人島に連れて行くならのパット・オースチンが庭の薔薇のトップバッターです。昨日は午後から雨模様でしたので雨の雫をまとっての開花となりました。パット・オースチンはあたたかい優しいお母さんのイメージの薔薇。

5:40のパット・オースチン
d0001008_844122.jpg


8:40のパット・オースチン
d0001008_8444361.jpg

d0001008_8451983.jpg


  ジキタリスや西洋オダマキとパット・オースチン
d0001008_847366.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-26 08:47 | ER パット・オースチン

薔薇の開花まであともう少し

d0001008_18482438.jpg

暖かいというかちょっと暑いかもという日が続いています。風も少し強いのが昨日から吹いたり止んだり。昨日の病院帰りに調剤薬局へと思いましたが量がいっぱいなので時間がかかるし点滴後は微熱がありだるいのでFAXで処方箋を送り今日調剤薬局へ行ってきました。

薔薇の蕾も色づいてふっくらしてきました。今年の一番最初に開花しそうなのはなんとなくパット・オースチンかなと予想していますがどうなるでしょうか?

パット・オースチンと背景は忘れな草のブルーの花
d0001008_1850871.jpg


d0001008_18525420.jpg

いつもと違う場所からパット・オースチンの蕾を撮ろうとカメラをのぞいみるとちょうどまっすぐには西洋オダマキ・タワーブルーの花が背景になる・・・。この位置から見たのは今回が初めてのような。

d0001008_18533714.jpg

カエル王子のテラコッタのオブジェ付近。この表情がパタリロに似ている(^^ゞ。カエル王子の足部分の左側のお花はこの間連れてきたケナリヒム サマースカイという子。多年草とありましたが蒸れにはたぶん弱いのではないかな。

d0001008_1854238.jpg

エドガー・ドガも絞り蕾が大きくなってきました。横張りです。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-23 18:56 | バラ

西洋オダマキ ノラバロー

毎日チュウレンジ退治をする網もって振り回して捕まえている今日この頃。毎日20匹ちょい捕まえています。どこでこんなに成虫がいるんだ状態です(涙)。さらにチュウレンジの幼虫が食べる穴だらけの葉も多し。チュウレンジ成虫+チュウレンジ幼虫+に加えてゾウムシが3匹出没。みんな悪さしていた時に無事捕獲できました。取り逃がしたら大変だ~。

バラはここ最近暖かさが戻り日中は暑いので薔薇も少しずつ蕾が色づきだしました。リシュリューさんとエドガードガとイモータル・ジュノーとパット・オースチン。色の濃さからいくとリシュリューさんが一番最初に咲きだすかもです。開花するまでもう少しですね。今から楽しみです。

今日の写真は昨年撮影していた西洋オダマキノラバロー。昨年記事を書いたのに公開しないで下書きのままだったのを見つけました。もったいないので載せた次第。昨年の夏にいっぱい咲いたノラバローはお星さまになってしまいました。

こぼれ種のノラバローではないかというちび苗が現在生育中です。来年以降に会えるかなと思っていたらこぼれ種で昨年は葉の状態だった苗の子が咲きました。よく見るとノラバロー。会えてよかった~。

d0001008_948325.jpg

私の大好きなノラバロー。母もお気に入りのノラバローです。

仲良くさいている姿。かわいいなあ。
d0001008_9391729.jpg


d0001008_9412826.jpg


追記:つる春霞の枝の卵から産まれた赤ちゃんカマコ。まだまだ春霞の葉にいっぱいいるのですが冒険心が強いカマコは、すぐ近くのだんごぎくの葉・茎部分に、冒険家のようなカマコはさらにガウラの葉のあたりまでなんと歩いてきていたのです。私が歩けば春霞から数歩でガウラまでだけれど赤ちゃんのカマコがここまでよく来たと赤ちゃんカマコ2匹を見てじーんとして感動しました。

この春手をかけてあげなかったからか、オルレアがものすごい貧弱です。こぼれ種のギリアもちびのまま開花だし今年は花壇の花が貧弱です(^^ゞ。ボリューム不足なところは何か違う花を加えてみよう。逞しく育つオルレアを今年も楽しみにしていたのに残念です。お世話不足で声をかけてあげなかったのがよくなかったのかな。

今年の冬は寒かったので来年は早く植えつけないで春までに大苗にしてから植えつけることにしよう。そのためにも計画を練らないとだなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-21 19:22 | 宿根草・山野草

カマキリの赤ちゃん発見 ブラックバロー

d0001008_19103291.jpg

d0001008_1911536.jpg

今日なにげなくだんごぎくが今から伸びすぎていると思い摘芯しているとよく見るとカマコの赤ちゃんが。つる春霞にお母さんカマコが一生懸命命がけで産んでいたのです。春に二度薬剤を散布するのですがその時も薬剤がかからないようにカバーをしました。

昨日まではみよけた形跡がわからなかったので今日の午前中にみよけた(孵化のこと)らしいです。いっぱい産まれたのかわからないのですが今日会えたカマコの赤ちゃんは5匹。つる春がすみの葉とだんごぎくの摘芯しなかったほうにもいました。

摘芯したほうのだんごぎくもカマコの赤ちゃんがいるかもしれないので確認しました。大きなカマコになるまでたくさんの自然の試練が待ち受けています。無事にみんな育ってほしいなあ。「みんな元気に育てってね」と声をかけてあげました。

本当にまだまだ小さいのでカメラもぶれぶれですが撮りました。

追記:5月20日の母情報です。カマコの赤ちゃんを数えたら14匹確認とのこと(*^_^*)。みんな無事に育つんだよ~。植物の世話や開花も楽しみですがカマコの生育も楽しみとなります。

d0001008_1912725.jpg

d0001008_19124134.jpg

スノーグースの近くにこぼれ種で咲きだした西洋オダマキ。ブルーバローかと思ったら別の場所に植えていたブラックバローの子孫であることが判明。種をばらまきした覚えもないので違う場所に植えていたブラックバローの種が飛んできた・・・のかな。

とにかくめちゃくちゃかっこいいです。

More ひとりごと
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-19 19:16 | 大好きな益虫

ピンクのたんぽぽ 今咲いているおはな

d0001008_18453379.jpg

ピンクのたんぽぽが咲きはじめました。かわいいんですよ。ビオラや宿根サルビアや他の花々と咲く姿を早春から楽しみにしていました。はじましての子はどんなふうに生育するのか花の高さはどのくらいかいろいろと見極めがいります。

d0001008_1846823.jpg

シラーが咲きだしました。風知草の近くに植えていたシラー。この組み合わせが好きで毎年この場所で写真を撮っています。ほっとするのです。

d0001008_18464494.jpg

西洋おだまきブルーバローが咲きだしていました。宿根してくれる頼もしい子です。

d0001008_18472054.jpg

パット・オースチン。もりもりと育っています。

More 薔薇の蕾いろいろ 
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-18 18:59 | 庭の花・ガーデニング

カーディナル・ドゥ・リシュリュー

d0001008_15552255.jpg

大好きなオールドローズのカーディナル・ドゥ・リシュリュー。深い赤の薔薇。この薔薇は天気の日も素敵だけれど小雨が降る中、すごく美しく見えた薔薇でした。咲いてから散るまで映画のワンシーンのように感じました。今年のカーディナル・ドゥ・リシュリューの株元にはこぼれ種のシンバラリアが表面を覆いながら成長しています。

d0001008_15561273.jpg

鉢の縁にひっかける猫のガーデンアクセサリー。実は天使の猫です。長い事使用しています。

d0001008_1557018.jpg

テラコッタの鉢は冬場割れるのが多いため、プラ鉢で育てています(^^ゞ。昨年の鉢より二周り大きくなったので蕾が昨年よりいっぱい今のところついています。かわいいかわいい蕾です。5月は嵐が多いので今後どうなるでしょうか。

また咲きだす頃に紹介できたら・・・と思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-15 06:01 | OLDカ-ディナルドゥリシュリュー


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧