<   2009年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

プリンセス・ダイアナと春がすみ

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_20423015.jpg

今日で無事展示会が終わりました。期間中マスター、奥様、お母様、K様大変お世話になりました。早いもので、明日から6月。もうすぐ梅雨だなあ。梅雨になると紫陽花がきれいに咲くシーズンとはいえ、薔薇の華やかな季節が去っていくかと思うと、かなり辛い。今日も雨でだいぶ水分を含んでしまい、みんなうつむいて。サハラ’98の早く咲いていた子が散り始めてきた。なんか寂しいなあ。↑の写真は、昨日ガレージのところから撮影した横型の写真です。



d0001008_20432688.jpg

昨日雨が降る前に撮影した、念願のつる春がすみとクレマチスの「プリンセス・ダイアナ」。昨年競演させようと思い植えたものの、ダイアナさんは、ツルは伸びたけれど咲かず・・・。今年は、やっと思いが通じたのか咲きました。チューリップのようなダイアナさん好きです(*^_^*)。今年は、風に赴くまま誘引をせずにいたため、だらしないかもしれないけれど自然に絡んでいて咲いてます。甘い色合いの春がすみを、ひきしめローズピンクのダイアナさん。個人的に好きな同系色のグラデーションです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-31 20:44 | クレマチス

今日の庭の薔薇

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


d0001008_20115571.jpg



d0001008_20135299.jpg

ガレージの塀のところから覗くと小さな庭もそれなりにきれいに見えた(笑)。今がベストかもしれない。少しずつここからまた夏に向かっていく。そんな一瞬の季節の景色。これが広大な、隣の家もないほど森の中にあったらいいなあなんてつい思ってしまう。不審者や泥棒の被害があるため、樹木などで目隠しするのもよくないということで、けっこうオープンな庭になっている。


d0001008_203799.jpg

アーチに咲く、レオナルド・ダ・ヴィンチが開花しました。咲き始めは、派手なピンク。私は好き。最近の庭は、パステルや、落ち着いた色が多いけれどこれくらいピンクも新鮮。ようするに、派手さのある薔薇をいかに優しい雰囲気に見せるように、他の植物と咲かせるか・・・。



d0001008_2034485.jpg

今年は、リナリアを仲間に入れた。風にも強いし、風にそよぐ感じが好き。開花時期も、それなりに長い。ゴマノハ草系の植物は私は好き。


今日は急きょ午前にお世話になっているママのお店へ打ち合わせでした。最初にママのお店で展示会をした時から大変お世話になっている大切なお客様のお知り合いの方からのお店の表札のオーダーでした。この大不況の中、注文を頂くことは大変嬉しいことです。一つ一つ心をこめて素敵な作品になるようにしたいなあ。


打ち合わせをした時に、3年前に作成した表札、今も大切に玄関にかかってますよと。とても嬉しい言葉でした。ここずっと、友達ではない方に悪気はあるのかないのかいまいちわかりませんが何気なく言われた言葉でかなり落ち込んだり戻ってきてから家で思い出して馬鹿にされたことを思い出してイライラしたり。その場で言い返せばまだすっきりとするかもしれません。でもそこでいつも言い返さず我慢してしまう自分。言い返したほうがいいのかと思うのですが、言い返せばもめてしまったり場の雰囲気が悪くなってしまう・・・。そういうことを思って私が、その場で黙っていたほうが早く収まるのかなって。こういうのってずるい考えなのだろうか・・・。


だからお客様や仲のよい友達がふといった嬉しい言葉をもらうとその言葉で救われることがある。今日のお客様の一言で頑張ってきてよかったなあって思ったし、いい仕事しないといけないって励ましにもなった。


今日の夕方小雨が混じっていたけれど、庭の手入れをした。家の前の道路を歩く名前は知らない、おじいちゃんが、「今年も綺麗に咲きましたね。見事ですね。手入れが大変でしょうがこれからも大切に育ててくださいね。また楽しみにしてこちらを通ります」と声をかけてくださいました。声をかけてくださる方は皆さんお花が大好きな方がほとんどで、少し立ち話をする。小さい庭ながらも、楽しみにしてくれる人がいるんだって心がじーんときた。


名前は知らないおじいちゃん、声をかけてくださってありがとうございます。元気もらいました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-30 20:06 | バラ

つる春がすみのエリア

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


d0001008_2004461.jpg

今日のこの写真は、早朝に撮影したものです。この後に、生温かいような強風がまた長く吹くとは思っていませんでした。薔薇の開花がいったんおさまってから吹くのであればまだ許せましたが許せないです。薔薇シーズンに何度この強風が吹くんだろう・・・。


あっという間につる春がすみが5分咲きになってます。この場所に植えてから三度目の春を迎えます。一季咲きなので、春のみの風景。テントウムシ戦隊が頑張りながら、立派なテントウ虫に変身していきます。この子は枝が柔らかいのと棘が少ないので非常に誘引しやすくて好きです。強風が吹くと葉がイチコロで傷みますが、満開になるとなんとかカバーできますでしょうか。近くで見ると微妙ですがピンクの濃淡が開花した日の違いでグラデーションになり楽しめます。


d0001008_19535483.jpg

大好きなレオナルド・ダ・ヴィンチが咲き始めました。最初は派手派手な色ですがだんだん優しいピンクへと変化していきます。


d0001008_1951485.jpg

クレマチスのニオベが咲き始めました。咲き始めはこんなに深みのある色です。



d0001008_19525036.jpg

数日経つとこういう色になります。以前母の日で購入した苗です。違う場所で地植えしていたものを、休眠期に深く掘りこの場所に移植しましたが、移植を苦手とするクレマチスですが大丈夫でした。けっこう庭のクレマチスは、移植してます。


先ほどSHOPエリアの花壇に、赤いサルビアとピンクと赤のベゴニアを植え付けました。ギボウシがだいぶ大きく成長したので、今年は苗の数も少なめですみました。土が硬くなっていたので牛フンをすきこみ柔らかくしました。無事根付いてほしいものです。


じゃがいもも、茎を2本にして土寄せをしました。デルフィニュームは、毎日青虫に駄目にされていて、今年はほぼ楽しめずに終わりそう。いろいろと調べたら、連作は駄目みたい。どうりで、昨年植えた場所はよくないのです。苦土石灰で中和するとのことですがしてなかった(^^ゞ。勉強になりました。


来年は場所を変えてリベンジすることに決定です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-28 19:47 | バラ

薔薇の小さな風景

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_852239.jpg

毎日があっという間に過ぎていきます。次々と薔薇が開花し始め今が一番小さな庭でもきれいな時なのではと思います。サハラ’98も8分咲きくらいになりました。今年は楽しみにしていたデルフィニュームとの組み合わせができず残念です。↑の写真は去年のです。このように楽しみたかったのですが・・・。うまくいかなくて残念。今日は物干し台をどかさないで撮影。なのでだいぶ写ってます。生活臭漂うアイテムが(笑)。


d0001008_8544661.jpg

ツル春がすみも少しずつ開花してきてオベリスクが華やかになってきました。


d0001008_8553032.jpg

パット・オースチン、薄いピンクのジェフ・ハミルトン、サハラ’98の3ショット。この撮影後ジェフ・ハミルトンの蕾のところにゾウムシ発見。補殺しました。雑誌でゾウムシは蚊取り線香の臭いが嫌いらしいのですが今度実験してみようかなあ。←暇人ですね(^^ゞ。


d0001008_8561469.jpg

なかなかうまいこといかないのですが、ジェフ・ハミルトンとチェリーセージのホットリップスとの組み合わせ。パステルピンクに濃い赤を組み合わせるとぼやっとなりがちな、パステルを引き締めてくれます。


d0001008_8565827.jpg

きれいな青系の花はペンステモン「ヘブンリーブルー」。寒さには強いけれど夏の高温多湿に弱くて、昨年は駄目になってしまった子が多く今年はまた挿し穂で増やしたいと思います。実物のほうがこのブルーがもっときれいです。種からのりかちゃんパンジーと一緒に♪。


d0001008_8575398.jpg

スノーグース側から撮影した庭。うまく撮影できなくて、これで精一杯。もう一つのアーチにはこれからレオナルド・ダ・ヴィンチが咲き始めます。花もちはいいし、長く楽しめるので大好きな薔薇です。



d0001008_8583822.jpg

デルフィニュームがよくなかっただけに、かなりショックではあるのですが、「まあ落ち込まないで来年またリベンジすればいいよ。元気だして」と言ってくれているように明るい気分になるエドガー・ドガ。涼しい大人の香りがしません。鼻がよくないから感じることができないのかなあ。


実はこの写真を写したエリアは今年じゃがいもミニ畑となってます。まだ花は咲かないけれどみんなすくすくと元気です。薔薇のアーチの手前にじゃがいも畑なので、ありえないという感じですが、やはり小さな菜園が欲しいため残しています。結局のところ欲張りなだけ(笑)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-27 08:59 | バラ

エドガードガ開きました。

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


薔薇が咲く季節から朝早く起きてしまいます。4時半に起きて、花がら摘みをして終わるとちょうど写真を撮っても暗くならない明るさになるので写真を撮ってました。三脚をしないでいるのでいつも手ぶれもしちゃいます。最近涼しいので、水遣りも乾いているところだけです。


d0001008_19242263.jpg

デルバールのエドガードガです。昨日の投稿の時の写真の姿から花弁が開いてきてこんな感じになりました。


d0001008_1925859.jpg

夕方には、完全に開ききれいな艶やかさに感動。こういう絞りのバラってどのようにすると誕生するんだろうと思いました。本当に今まで庭にこういう薔薇はなかったので、新鮮です。


今年は種まきをしたデルフィニュームが不調でかなりしょぼいです。種からは初めてだったのですが、苗から育てたときは、とってもきれいに伸び伸びと咲いたのに今年はみずぼらしいというか、これは何だろう状態です。土がいけないのかなあ。肥料なのかなあ。移植した時期かなあ・・・。


大失敗なのですが、今年がこうだからといって諦められません。また種から育てるのと、苗から育てるので実験作業をしてみたいと思います。植え付け時期は同じだったのですが・・・。いろいろと調べてみたいと思います。無事咲くのか心配です(;O;)。


d0001008_19261762.jpg

気を取り直してFLのほのかです。開きました。今年は、不機嫌でたったの一つの蕾しかつけなくって。冬に、鉢を大きくしたいと思います。


d0001008_19274384.jpg

今日の庭の写真です。背景によく派手派手ピンクのビーチサンダルやら物干し台が写るので(爆)写真撮るときだけ見えない部分にどかしました。なので今日は障害物が見えません。


d0001008_19283499.jpg

今日の朝外から、部屋を覗くとルビーが見てました。私を一瞬見たのですが彼の中では、虫に目がいっていて。この後興奮してカーテン登りしてました(^^ゞ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-26 19:28 | バラ

デルバールのエドガードガ開花しました。

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


d0001008_9171351.jpg

定額給付金で¥3800が¥2500だったデルバールのエドガードガ(ラベルと苗が間違えでない場合確実だと思うのですが)の蕾が、開きかけてきました。いまだにこれ以上薔薇を増やすのは禁止令をだしている母もいまだに気づいていなくて(爆)。たぶん後ろのサイディングの明治チョコレートのような背景が派手さのある花弁の色を和らげているのか。たぶんエドガードガで間違いないかなあと思います。


京阪園芸さんのサイトの写真のほうが好みですが、一つ絞りのものをと思い迎えた子です。確実に開いたら正式な鉢に植え替えします。購入した時、万が一違う場合返品という場合のことを考えて咲くまでは購入したままの状態でした。


d0001008_9181896.jpg

庭の薔薇の数は多くないため、毎日同じ種類のものばかりで申し訳ありません。鉢植えのイモータル・ジュノー。まだ褪色してきていないのでディープピンクです。気温が上がると、早めに褪色してしまいソフトピンクになるので、このぐらいのままが一番好きです。エドガー・ドガの隣に置いています。


d0001008_9185685.jpg

雨が昨日降っていたようで雨に濡れたジェフ・ハミルトンです。


d0001008_9193056.jpg

ジェフ・ハミルトンの後ろにはパット・オースチンがあります。ジェフ・ハミルトンから見た小さな風景。


d0001008_92064.jpg

昨日パソコンのDVDで氷室さんを見ていたら、やっぱり氷室さんLOVEなルビーも画面の前を陣取り邪魔されました(笑)。パソコンの画面でなくテレビのほうで見なくちゃ。ものすごくかっこいいです(*^_^*)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-25 09:20 | バラ

薔薇から元気や幸せをもらいます。

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_19444244.jpg

毎朝起きると少しずつ薔薇が開花してきて、ささやかかもしれませんが小さな庭から幸せをもらってます。持病になってから数年後に本格的に薔薇と向き合うようになりました。ERという品種の事を教えてくださったAさんとお話しなければわかんなかったかもしれません。ここ数年お会いすることがないのですが、教えていただいた新潟市のお店でカタログを見せていただき、一目惚れしたのが世界で一番大好きな薔薇パット・オースチンとの出会いでした。


それまではHTタイプしか世界にはないだろうと思っていたほど勉強不足でした。薔薇というとHTタイプのようなものしか想像できませんでした。その当時は、病気と闘うことで今よりも情報がなく辛いことだらけの日々でした。だから、元気がでるような、ビタミンカラーでなおかつ優しい咲き方のパット・オースチンを選んだのでした。朝早く昨日開花した子を撮影しました。


d0001008_19452591.jpg

次は、昨日開花したERのL.Dブレスウェイト。ゆういつの赤い薔薇です。赤が多いとうるさくなりやすいので、ポイント的に使うようにしています。近くに宿根サルビアのメルローというものを3株植えて蕾が見えてきてますが、競演できるか微妙な感じです。開花時期を合わせるのは本当に難しいと思います。やはり鼻を近づけてもオールドローズ香はしない・・・(^^ゞ。


d0001008_19455797.jpg

ERのイモータル・ジュノーです。こちらは香りがあって、くんくんしてました。イモータルジュノー2003の子は人気があるようですが個人的に私はこの子の色合いのほうが大好きです。


d0001008_19464348.jpg

FLのアプリコットネクターも開いてきました。


昨日の夜、ルビーが騒がしくて。よく外を見たらあの三井猫が来てました。今回は2匹です。庭に来る前に、隣のアパートの人の駐車場の車の下にいたところを目撃しましたが、それからやってきたようです。写真の撮影は腕が悪いため失敗でした。オベリスクの近くまでよってきたのですが、逃げていきました。が、先回ブログに登場したあのインパクトの強い三井猫は、看板の下の塀でどっしりと香箱座り。ルビーが騒がしいため母が、追い返しました。昨日は夜中もごそごと入ったり出たりと落ち着きがなくって。そのため今日は8時半頃まで熟睡していたルビー。今日も外が気になるようで窓のところからスタンバイしてます(笑)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-24 19:47 | バラ

ERイモータル・ジュノー咲きました。

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


d0001008_6351830.jpg

今日は朝早く目が覚めました。何か薔薇が咲いているかと行ってみると、ERイモータル・ジュノーが咲きました。一番最初に大きな蕾だったのに、4番目に開花(笑)。ディープな色合いが素敵です。地植えから鉢で育ててます。地植えで育てていたのですが、移植したらよくなくって。最後は掘り上げたら根が細々で、鉢に移植したら復活してくれて以来鉢仕立て。これからだんだん、優しいピンクに変化していきます。

ゾウムシの被害には合わないけれど、チュウレンジの被害に合うのでチェックが必要です。


d0001008_6355796.jpg

ERのパット・オースチンの2個目が少しずつ開いてきそうです。蕾から散るまでが本当に大好きな薔薇です。


d0001008_636329.jpg

同じく蕾から、少しずつ開いてきたERのL.Dブレスウェイト。赤なので露出を低くして調整してから撮影してます。本当の色のほうがきれいです。引き締め役の赤い薔薇。香りはなく、棘がたくさんで横張りの樹形です。


d0001008_637789.jpg

オベリスクに誘引している、ツル春がすみ(つるピンクサマースノー)です。淡いピンクの小ぶりの花が房咲きで咲きます。


d0001008_6384136.jpg

雨に濡れたERジェフ・ハミルトンです。なるべく雨にあてたくないのですが、暑い時より涼しい気温のほうがきれいに見える薔薇です。


d0001008_6391621.jpg

大きめのほうのアーチの景色。少しずつ薔薇の数が増えてきました。ただ今年大失敗なのが、宿根草との共演。だいぶずれちゃいそうです。去年はばっちりどちらかといえば時期があったのですが。今年はスローなペースかなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-23 06:39 | バラ

世界で一番大好きなパット・オースチン開花宣言

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_1934515.jpg

今日は曇りやら雨やらぱっとしない天気でした。昨日の暑すぎるような気候もあったのか、サハラ’98のアーチの上のほうがだいぶ咲きそろってきました。一番初めに開花した花は、黄色みから、褪色してきて白にうっすらとピンクが入ってきます。


d0001008_1944151.jpg

開き始めてから半日経ったサハラ’98。


d0001008_1961810.jpg

先日世界で一番大好きなERはパット・オースチンと話してましたが、今日パットさんの第一号咲きました。桐の花の匂いに似ていると毎年母が言います。サハラ’98もこういう香りです。鼻がよくない私でもわかります。


d0001008_1981490.jpg

しつこいですが、てんてんさん今日も見てくださってますか?ジェフ・ハミルトンですが、今日はここまでになりましたが、花弁が繊細で雨の日があると薄茶色にシミのようなものがついちゃって。この子が咲く時は雨が多いような気がします。去年は開花中に暴風雨になった時は泣きそうになったほど。心配でした。去年はオープンガーデンをしたので余計に心配でした。


d0001008_19265964.jpg

いつもアブラムシの被害にもゾウムシに被害にも負けずに咲いてくれるスノーグース。今もテントウムシ戦隊がすごい数。頼もしい小さいけれどパワフルな味方です。移植してから、いっこうに背が伸びなくて。これからの生育に頑張ってもらいましょう。毎年言っているこの言葉(笑)。ここ数年、ちょっとえこひいきして肥料も多めなのですが(^^ゞ。


d0001008_1924195.jpg

今日は1日ずっとこの大きさのHTのブルーライトです。香りの大賞を受賞しているので、強香の薔薇です。シャクトリ虫が好むことが多いので毎年チェックはかかせません。開ききるより咲き始めの形が一番大好きです。


今日外出していたので、ルビーは朝から機嫌が悪くて。お留守番が大嫌いなんです。廊下をさまよい、子泣きじじいのように「うんにゃあうんにゃあ」と犬のぬいぐるみを咥えたたきつける事をします。ペットSHOPでずっといたので、自分だけにされてしまうのは寂しいようです。見えないかもしれないけれどかなりさびしがり屋でもある私、ルビーの行動わかるなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-22 19:24 | バラ

ジェフ・ハミルトン、薔薇の開花、ルビー

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


とうとう大嫌いな夏秋登場する嫌われ者の「」がでました。薔薇にニームオイルととうがらしウォッカを希釈し散布したら出てきて、作業中邪魔されました。気休め程度のニームオイルを週一散布しているのですが、ゾウムシが去っていった後はチュウレンジ祭りとなってました。葉は、穴だらけです。


今年は、ちゃんとしたオープンガーデンはしませんが母が習っている習字教室の方々がいらっしゃるようです。私はノータッチです。母が対応することでしょう。問題が薔薇はきれいに咲いているかもしれないけれど葉です。悪軍団の穴だらけだし。見つけ次第その場で補殺ですが、見事な穴だらけ(^^ゞ。


d0001008_1955211.jpg

まあ何とかなるということにして、今日も暑かったです。ジェフ・ハミルトンは今日ここまで開きました。てんてんさん見てますか?今日はここまで開きました。明日また撮影しますね。この子の葉っぱもチュウレンジ軍団に悪さをされてます。


d0001008_19555140.jpg

ツル薔薇の春がすみが咲き始めました。今年はゾウムシとアブラムシとチュウレンジのトリプル悪軍団の被害に。アブラムシはテントウムシ戦隊によって少なくなりましたが、蕾の茎のところが黒ずんでます。アブラムシの死骸でした(気持ち悪い)。白いサマースノーの枝変わりの品種です。別名「ピンクサマースノー」とも呼ばれています。


棘は少ないほうなので扱いやすいのですが、確かシャクトリムシの被害も昨年ありました。スノーグースと同様にテントウムシが大好きな薔薇でたくさんいます。


d0001008_19583574.jpg

サハラ’98の開きかけてきた蕾がきれいで撮りました。


d0001008_19592167.jpg

懸賞で当選したダイアンサスの種を昨年撒き適当に植えてました。去年は、イマイチだったけれど今年は、一生懸命がんばってます。メルガーデンさんで購入した鳥のスティックと共に。


d0001008_2005937.jpg

最後は、ルビーの写真です。最近薔薇の画像ばかりなので、怒ってました(笑)。もっと紹介してくださいと言ってました。部屋を開けたらキャットタワーのルビーがいました。なんか寝起きを起こしたので表情が険しいです。


d0001008_2002869.jpg

近づくとゴロゴロ音が。撫でてください攻撃でした。その合間に撮影しました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-20 20:02 | バラ


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧