<   2008年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

つる・春がすみの剪定や夏の庭の花

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


痛みが治まり火曜日、昨日と庭の水やりができずにいたので今日は朝にホースで水やりをして、大きめのオベリスクに誘引している、ツル・春がすみのシュートがうじゃうじゃとジャングルになりもう枝を止める場所もないのでシュートを切りました。


難波光江さんの本でもモンスターのように成長する一季咲きツルバラは切り詰めますとありました。つる・春がすみも一季咲きでしたからものすごいジャングルになっている場所のみ剪定しました。


剪定量は、よく苗売場に苗が入っている黒いプラの苗箱があると思います。それに入る量で終わり今はカサを減らすために、おひさまにあててます。


さて、この間の続きの庭の花。
d0001008_9363118.jpg


葉鶏頭や、サルビア・コクシネアやマリーゴールドにカラミンサなど旺盛に育つものばかりのコーナーでここもジャングルっぽいです。暑いので花後の切り戻ししかしていません(^^ゞ。


d0001008_9385253.jpg

水道エリアのピアノの形のテラコッタ鉢に一株植えたインパチェンス・バタフライ。小さめのインパチェンスです。蝶のようなイメージでお気に入りです。


d0001008_9414013.jpg

大好きな鹿野子百合です。あともう少しで咲き終えてしまうので、嫌です。今年の秋は百合の球根を増やそうと思っています。鹿野子百合ももう少し増やしたいなあ。


庭の警察隊カマキリくんが4匹いました。茶色い子が1匹に黄緑の子が3匹。害虫を食べてくれるよい益虫です。パトロールを頼んでおきました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-28 09:47 | 庭の花・ガーデニング

外来受診と痛みが辛かった数日間

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

月曜日にCT検査と外来受診してきました。そして先週末の夜から婦人科系の病気にかかり痛くて歩くのも辛くて。外来で通院している病院の婦人科で診てもらおうと予約の電話を朝一でしたものの、以前受診したのが4,5年前だと紹介状がないと診ませんとのこと。

主治医にとにかく痛みがあり辛いと話したら、婦人科の医師に直接電話をして「今日これから無理であっても明日とか診ていただけないだろうか」と。婦人科はいつも混んでいるようで答えは「NO」でした。主治医も「なんだよ」ってぶつぶつ。結局近くの婦人科で処置してもらいその病院でも駄目であれば紹介状を持ってきてとのことになり、新しくなる前の病院のほうが、受診しやすかったなあ。11時までに病院に行けば初診でも診てくれましたもの。

結局、隣の区にある婦人科病院にかかり処置をしていただき、薬を処方してもらいついでに癌検診もしてもらいました。2週間後に結果が出ます。30歳を過ぎると1年に一度は癌検診をしておくといいですよと、女医さんに言われました。

この婦人科系の病気ですが、クローン病になってから何度も併発しています。そのたびに、個人の婦人科クリニックにもかかり処置してもらいました。新潟の名医の本に載っている医師にも診てもらいましたが、ぶっきらぼうだし、処置がものすごく怖い金属音が響くし、私の持病を聞いて「面倒だ」みたいな顔も正直されましたし。がん検診もものすごく痛くて。

でも今回初めてこの婦人科クリニックを受診してみたら、女医さんでとてもよく説明してくださいましたし、私の質問にも嫌な顔しないで答えてくださり内診も痛くなくがん検診も全然痛みを感じませんでした。女医さんが、基礎体温も毎日計測したほうがいいと助言くださり測り始めました。こんなことなら、最初からこの婦人科クリニックに行っていればよかったなあ。


やはり医師との相性ってありますね。かんじんの持病のほうですがCTをして特に問題はなかった(医師が言うにはやはり腸が圧迫されかけているけれどものすごい状態ではなかった)ので来月レミケードをすることになりました。なんともないといいのだけれど少し不安もあります。


しかし処方された痛み止めを月曜日の夜から服用しましたが、昨日の夜まで痛みが続き難儀かったです。正座や座るのも苦痛でしたから。今日痛みがとれかけてきてほっとしました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-28 09:13 | Diary

雨の日の庭の花々。心配な事。

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_1130217.jpg

鉢植えのツルバラ「アンジェラ」。雨に濡れたお顔です。春は液肥を与えていたのに妙に葉は薄い黄緑で心配したけれど花後の置き肥でやっと元気な葉に戻りました。液肥より置き肥のほうがいいのかな。いっこうにシュートも発生しないしと思っていたら、2本出てくれました。コンテナだから、控え目なシュートです。来年自地植えにしようかなあと思ったけれど、植え場所候補地のSHOPの壁面にと思ってみたもののジャングル化しそうで諦めることになりました。

短く切っても咲くようなのでしばらくコンテナで育ててみます。


d0001008_1131514.jpg

こちらは、だっさくて、めぐさい物置のところに植えているザ・ピルグリム。シュートが3本出てくれてひょろひょろとそびえたつようになりました。背が高くて撮影できないので、低い場所で咲いてくれたザ・ピルグリム軍団の写真です。


d0001008_11374294.jpg

母が大好きなバードバスエリアのインパチェンス。左端が夏の暑さで株がダメになってボリュームにかけますが、まあまあでしょうか。ここは日当たりがよい庭なのですが、ツルバラや背の高い植物を植えて半日陰になるようにしていますが、夏の暑さで弱まることもありました。やっと涼しくなり回復してきたかなあ。


d0001008_11382437.jpg

こちらは、大好きになったブルームス社の「ヘレニューム・マーティグラス」の植栽コーナー。一株のサルビア・ガラニチカも旺盛に育ち反対色の組み合わせにしてみました。もう少しすると秋明菊「ダイアナ」も色を添えてくれてます。楽しみです。



今日は朝から雨日和。昨日の洗濯物もまだ生乾きで嫌になっちゃう。週間天気予報だとぐずついたような天気が続くようです。曇りであれば種まき仕事もできるから問題はないんだけれど。問題なのが、花後の剪定作業ができないこと。もっとすっきりさせたいのになあ。


朝晩めっきり涼しくなり過ごしやすくなりそろそろ夏も終りに近づいてきているような気がします。蝉の声も少なくなり秋の虫が主役だし。一年がものすごく短くて。もう8月も終わりと思うと妙にせつなくなってきます。夏は苦手なのに、いざ終わりが近づいてくれるとなぜか、さびしくて。そんなに早く急がないでって言いたいくらい。私ってわがままですね。


写真を撮ろうと思っていた種から育てたオシロイバナの「レッド&マーブル」だったかな。昨日の夕方撮影を逃してしまいました。混合で黄色に赤いモザイクが入るものが微妙な色合いがまたよいです。これぞオシロイバナといえるローズピンクの蕾もあります。晴れか曇りの日に撮影頑張ってみますね。


不安なことがあります。母の持病の事です。母は甲状腺の持病があるのですが、兄家族が帰省する頃から、喉がぷくっと固めの腫れがでてきました。触るとぐりぐりするのです。かかりつけの甲状腺の専門医に診察してもらうと水がたまっているとのことで、針を刺して抜いてもらいましたが、魚などの血あいのようなどろどろしたものでした。生検に出すとのことですが、大事にならないといいのですが。その翌日にまたぐりぐりが復活してきてしまい心配です。血液検査の結果もよくなかったようです。検査結果が出るまで、長いなあ。母の状態がよくなかったらと暗いこと考えてしまいます。

私も近くCT検査で腸を撮影してから、9月の友達の結婚式後に、またレミケードをする事になりました。もうこれしか対応策がないとの事です。レミケードはしたくないという私のわがままな考えをしてプレドニンで様子を見てきましたが、検査をすると値がよくありません。

プレドニンも長くは服用しないほうがいいと主治医に言われました。30歳を過ぎた女性は骨がもろくなり骨粗鬆症になりやすいということで、骨粗鬆症を防ぐ薬と、レミケードをするので免疫抑制剤も服用することになりました。副作用は今のところありませんが、この免疫抑制剤は妊娠を希望する人や妊娠している人は服用できないこと。胎児に異常が出るそうです。

レミケードをしなければ、腸が狭くなっているので、悪くなっていけば手術しなくてはいけないので手術を避けるために主治医なりに考えてくれているのだと思います。私のほうも結果がいまいちです。暗い話でごめんなさいね。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-24 12:03 | 庭の花・ガーデニング

パンジー・ビオラの種まき&庭の花の投げいれアレンジ遊び

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

今日は空いている時間にパンジーやビオラの種まきをしました。全部で10種類。まだパンジーをあと5種類蒔かなければいけません。少しずつ作業を進めていきたいな。種まきまではいいのだけれど、問題は発芽後のポリポットに移植の作業。去年頑張りすぎたら原因不明の熱でダウンしちゃったから、一気に無理しないで少しずつをコツコツとしていきたいと思います。

早いものは、今年の秋から本格的に楽しめる来年の晩春・初夏までの楽しみですね。小さな時からチューリップと共に知ったパンジーやビオラは春にかかせない植物です。

後は9月に春を楽しむ1年草や多年草の種まきを行う予定です。種まきは面倒でもあるけれどとても愛おしい苗となるのでやめられません。


今日は、庭で咲いていた花を摘んで切り花にしてみました。クレマチスの篭口を切り戻したので少し傷んでましたが切り花にしてみました。同じ投げいれアレンジですが置き場所で印象が少し違います。

    一つ目は、茶色い台の上に置いてみたアレンジです。
d0001008_19364554.jpg




    二つ目は壁掛けにしているスチール製の缶の小物入れに瓶ごと入っています。
d0001008_19371440.jpg



最後に二季なりのラズベリー「インディアンサマー」にまた実がつきはじめました。まだまだ赤くなっていないベビーちゃんの実です。今年地際から筍のようにぼかぼかでてきたものを掘り上げた子苗にも小さなベビーちゃんがついていました。赤くなり収穫できたら先月収穫したブラックベリーはまだ少ない数でしたのでブラックベリーとラズベリーのミックスジャムにしてみたいと思います。
d0001008_19374830.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-23 19:38 | 庭の花・ガーデニング

昨日は地元デパートへ

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

今日は晴れのお天気になるかな。昨日は雨が降ったり止んだりの天気でした。デパートへ行きギフト解体セールでいくつか購入し(お中元で余ったギフトが4割引きから半額になるお得なイベント)友達の結婚式に行くので服を見にいきましたが、どこもいいものがなくて。


フォーマルの場所は明らかにものすごい華やかなドレスばかりですし購入してもどこにも着ていく機会がないので却下。各テナントにもドレスワンピースはありましたが、都会にいて頻繁にパーティーがある、式に参加するとなれば購入もと思ったのですが、田舎のためそのようなパーティーには無縁なので、今度伊勢丹へ行くことにしました。


ボレロやストール、パールづかいをすればドレッシーにもなり、おしゃれをしていくような場所にも対応できるタイプのものを検討中です。今ある靴とバッグと合うというのも選ぶポイントです。


三越も大和も、客層が高めで20代・30代向けのテナントが閉店したり縮小されてしまいかなり悲しいです。客層が若めの伊勢丹にありますように。ルピシアでも買い物をと思ったのだけれど三越のルピシアは規模が小さいためにありませんでした。やはり伊勢丹の帰りに万代のルピシアで調達してきたいなあ。


ゆういつ好きな三越のエリアは全国のお菓子を購入できるコーナー。月ごとに全国のお菓子をお取り寄せした特集コーナーや、定期的に全国から取り寄せて販売しているお菓子もあるので重宝してます。昨日は、秋田の杉山寿山堂の「福味餅」と「雲平」、鎌倉の紅谷の「クルミッ子」と北海道の「山親爺」、千葉の「ピーナッツ最中」を購入。一つ売りがほとんどなのでおいしそうなお菓子をセレクトできるのも楽しみの一つでしょうか。


d0001008_9515242.jpg

写真は、「雲平」と「クルミッ子」「ピーナッツ最中」を昨日食べてしまってしまい全部を撮影できませんでしたが今あるものだけのものです。


今日の朝まだ植えていない特価で購入したブルームス社の「スカビオサ・バーガンディボンネット」が咲きました。秋の花が終えたら土調整などをして植える予定です。なんと¥100特価だったカリフォルニアローズ「フィエスタ」のトロピカルオレンジの苗も貧相でしたが大きく育ってきました。これから楽しみです。赤札特価の苗も心をこめて育てればまた長く楽しめる。花も一生懸命生きている。命が無駄になることなくほっとしています。


たくさんの苗が世界中で販売されていると思いますが最終的に特価をしても売れ残り処分されていくかわいそうな子もいると思うと胸が痛くなります。すべての植物を救ってあげることはできない私。なんにもできないで、本当救うことができなくて。だから、家に迎えた子は枯れちゃう子もいますが、愛情と世話をかけて花を育てることしかできないけれど、「この家で育ってよかった」って花が思ってくれたら少しだけ私の心も明るくなる気がします。


お盆はほとんど雨で背の高い植物はみんな寝てしまいました。ジャングルになっているところは切り戻したりして秋の花壇へと楽しめるようにしていきたいと思います。


d0001008_9543526.jpg

最後に、普段の生活スタイルに戻ったルビーの寝んね姿です。友達のミミちゃんと一緒です。ロシアンブルーの額は本当ブッチャーのようなシワシワが入りいつも寝顔を見ては「かわいい」と思いながらも笑えてしまう私です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-22 09:32

台風のようだったお盆休み

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_834656.jpg

長い夏のお盆休みも終了。今日から仕事開始です。兄家族が帰省したものの新潟は連日雨ばかりの天気でした。子供たちも退屈ぎみだったかもしれません。日頃、子供がいない我が家は、賑やかで慣れるまで大変でした。今服用中の薬のせいか、疲れやすくて少し難儀かったです。
幸いなことに涼しかったのでよかったです。


猫のルビーは、兄家族が来たらもうパニックで「ウシャー」状態です。2階の和室で1週間ルビーに我慢してもらいました。押し入れの中は隠れる最高の部屋だったようですが、子供たちの声がするともう一目散に押入れに入りの繰り返し。

昨日は、兄家族が帰ったあとすぐに2階から降りてきていつものリビングでくつろぎました。フードも食べて水も飲んでトイレに入りほっとした様子です。

昨日は大掃除をしたり、洗濯物をしたりでやっと片付きました。後は布団干しですが、また今日も新潟は雨の天気です。雨続きの新潟で庭の水遣りもしなくてよかったのですが、ジャングル化が進んでしまいました。晴れたら、剪定作業と。パンジーやビオラの種まきもしなくちゃいけないなあ。

やっとハイビスカスの「オリヒメ」に蕾がたくさんみえてきました。まだまだ小さめですが、また今年も見ることができそうで嬉しいです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-21 08:34 | Diary

午前からパン作り。パンを3回焼き上げました。

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

今日は祖母の家にと思いましたが私だけ留守番をすることになりました。今日は暑くなるとのことでルビーを閉め切った部屋に留守番させるのも怖いので両親だけが行くことになりました。お盆にお墓参りできないので申し訳ないなあという気持ちです。来月のお彼岸にはお墓参りに行ってくる予定です。おじいちゃん、ご先祖様申し訳ありません。


明日から兄家族が久しぶりの帰省でこちらにきます。久しぶりに会うので少し緊張してます。兄には祖父の葬式の時にあったのですが義姉や姪っ子と甥っ子には本当に久しぶり。皆さん元気でしょうか。新潟から離れている遠い場所なのでなかなか顔を合わせることができませんが久しぶりの姪っ子と甥っ子の成長が楽しみ。

先回の帰省の時には甥っ子はまだまだ産まれていなかったんです。写真を送っていただいていたので会っているような感じですが、今回が初めての対面。人見知りとか大丈夫かな。姪っ子の時は人見知り大丈夫でほっとしたのですが。たぶん、大丈夫かなあ。

心配なのがルビーです。彼はかなりの、びびり屋。子供は苦手なんです。大人も一人とか静かな人だと「シャー」ってすることないのですが、先回兄夫婦に見事に「シャー」してましたので。ルビーにとっては大変な夏休みになるのでしょうか?!。そんなこととは知らずに本人、押し入れで爆睡中です。


d0001008_15322485.jpg

今日は、チキンソーセージの総菜パンを食べたくて作りました。クルミ・レーズン入りパン(長めと丸型)も作りました。この他に私用のロールパンも作りましたがこちらは撮影しませんでした。全て油脂なしのパン生地です。


d0001008_153308.jpg

そして、甥っ子が牛乳アレルギーとのことで(私は普段スキムミルクを使用しています。スキムミルクも乳製品になるので甥っ子用のパンには乳製品を使用せず水を使いました)牛乳の入っていない丸パンとロールパンも作りました。こちらはマーガリンを入れています。やはり油脂をいれると生地が柔らかくて普段油脂なしの生地で慣れているので扱いにくくて少し大変でした。牛乳アレルギーだから市販のパンは食べられないこと。でも人がおいしそうに食べていたらもうすぐ3歳の甥っ子は「僕もパン食べたい」になると思うのです。食べられないということは、とても辛いですよね。私から甥っ子へのささやかなプレゼント。気に入ってくれるかなあ。


それにしても暑いです。午前からお昼過ぎまでパン作りを集中的にしていたのでブレーカーが落ちると大変なので冷房なしでがんばりました。扇風機で暑さをしのぎました。今日の水遣りさぼりたいなあ。さぼれませんけれど、17時過ぎに行う予定です。3回パンを焼き上げるので疲れた私です(^^ゞ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-13 15:33

鹿野子百合が開花しました。庭の花2008「6」

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif


朝晩涼しくて秋のような風を感じる今日この頃。夕方の水遣りは汗が滝のように流れますが終わり頃には涼しい風を感じることができました。家の前の農家の方の田んぼにも稲穂が見えてきました。早生品種です。


d0001008_8315063.jpg

蕾が7つあるローズピンクの鹿野子百合。いつ咲くかなあと思っていましたら今日一つ開花しました。朝刊を取りに行った時に見つけてものすごくきれいです。おひさまがぎらぎらする前に撮影したいと思いすぐデジカメを取りに家に入って撮影しました。


d0001008_8322876.jpg

下からのぞいてみるとこんな感じ。1球しか植えていないのですが、今年の秋に百合の球根を多めに買おうかな。百合はやはりきれいですね。鹿野子百合はこちらでは今頃咲きます。百合の中では遅めの開花時期でしょうか。百合も早咲き、中間咲き、遅咲きの品種を庭に植えこんでおくと長いこと楽しめそうです。


d0001008_833735.jpg

だんごぎくこと、ヘレニュームの花壇はこんなふうになりなってきました。夏は花の開花が少なくなるので今の季節盛りになってくれるので嬉しいです。


d0001008_8335158.jpg

ピントがあっていないけれど、L.Dブレスウェイトも夏も咲いてくれてます。パット・オースチンは夏の暑さに弱いですがこの子はめちゃ強いです。花びらも火傷しませんし、花もちもよいほうかな。


d0001008_834288.jpg

つるバラのレオナルド・ダ・ヴィンチもバラゾウムシやシャクトリムシで被害がありますが、それでも一生懸命咲いているよいバラです。こちらは花もちが良いので長く楽しめます。香りはないですが、でも長く楽しめればもってこいです。我が家では四季咲きです。来年はアーチがやっと覆われる予定です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-11 08:34

夏の庭 2008「5」

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_8512853.jpg

ショップエリアの右側の植込みです。フウチソウを昨年株分けしたのに生育がよくてこんなにじゃんじゃんになりました。大好きなインパチェンスも植え込んでいます。


d0001008_8533893.jpg

ショップ前の植込みスペース。サルビアやコリウスが元気です。マリーゴールドはこの場所は少しダメみたい。試験的に植えてみましたが葉だけが茂ってます。ジニア・プロフュージョンは大丈夫です。ブリエッタもなんとか大丈夫。ここも蚊が多いので水遣りと作業している時は蚊とり線香が手放せません。


d0001008_857395.jpg

新潟市の園芸店フレンズさんで購入した白の三角錐のコンテナです。挿し穂のコリウスとブルーサルビアの陰になり、小さくなっていたエンジェルラベンダーを救出させた苗の寄せ植えです。私の寄せ植えは、すぐに楽しむためにぎゅうぎゅうには詰めないでゆとりを考えながら植えていきます。少し時間がかかりますが、伸び伸びと育ってくれています。

写真ではエンジェルラベンダーが見えないですが中心に植えてあります。昨日だいぶ切り戻したところから新芽がでてきてました。秋にはたぶんきれいになっているはず。またその時に写真撮影します。


d0001008_952182.jpg

今日最後の写真は、おなじみのサンパチェンスの斑入りのものです。紺色の釉薬のかかっている鉢を昔母が購入していたものに植えてあります。苔やどうだんつつじの垣根やほととぎすなどもあり右手には樹木のあるコーナーが地味ですがこの斑入りのサンパチェンスを置いただけでだいぶ華やかに明るくなりました。どれも一鉢に一株のみなんです。

真夏ですので水遣りは1日1回たっぷりとあげます。多少の水切れでしたら、涼しくなってからたっぷり水をあげればすぐに回復してくれました。とっても丈夫です。

さてさて7なんだか眠いです。今朝の4時近くノースリーブで寝ていた私は肌寒く起きてその上から半袖のTシャツと、短パンから長ズボンに履き替えてタオルケットにくるまりました。日中は暑くなりますが朝は本当に冷えていて足が冷たいこともあります。すでに朝方は秋のようなのです。

それから虫の声の音色で眠れなくなりました。朝刊を読んだり、庭をパトロールしたりして。すでに早朝ウォーキングしている方も多くいます。

今日は、コリウスとインパチェンスを挿し穂にしてみました。先日挿し穂にしていた、インパチェンスやフクシアなどが発根していたので掘り上げてポリポットに移植させました。朝方は涼しく汗もかかない庭作業。ブルーベリーの「デキシー」を偵察すると実が2つ色づいていましたので収穫。まだまだ収穫できます。

今ブログを書いていますが、あの涼しすぎる朝は何処へ。部屋の中が暑くなってきています。昨日より暑くなりそうかなあ。暑いと夕方過ぎの水やりが難儀くて。昨日は用水の水が流れていたので水代を節約するために、何十往復の作業をして終わるまで2時間近く。1日1回の水遣りにするためにたっぷりと水をあげなくてはいけないのでこんなに時間がかかってしまうのです。今日も用水の水が流れているので何十往復しなくちゃいけないなあ。

好きで植物を育てているので文句ばかりも言えません。この暑さも来月の終りにはもう涼しいはず。そう思えるとがんばれるような気がします。
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-10 09:07 | 庭の花・ガーデニング

夏の庭 2008「4」

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_943889.jpg

写真だとジャングル状態の庭も少しはまともに見えそうですね。実際は蚊が多いので蚊とり線香がかかせないエリアです。長年ベンチのある風景に憧れてやっと実現しました。ただベンチ横とベンチ後ろの花壇の土が腐葉土や牛フン赤玉土などを大量にすきこんでやわらかくしたのですが、すぐに乾燥してしまうエリアで朝晩ここは水を遣らないとばててしまうのです。

半日陰なのですが。チェリーセージが半日陰でもよいということで植えていましたがちょっとひょろひょろ。花数も少ないので、来年は違う植物にしようとたくらんでいます。うまくいくかなあ。でも何事もやってみないことにはどうにもならないと思うので実験的に頑張ってみようと思います。
写真右側のグリーンは、ラズベリーです。二季なりのラズベリー「インディアンサマー」です。今年ジャムにできました。秋になったら先月収穫して冷凍していたブラックベリーを入れたダブルベリージャムを作る予定です。


d0001008_9121821.jpg

種からのブルーサルビアとジニア・プロフュージョン・ホワイトです。後ろのオベリスクの銅葉色はクレマチスのモンタナ「フレッダ」です。

ここはとっても目ぐさい門扉開けてすぐの場所に鎮座する大きめのスチール物置があるエリアです。この小屋がすべてを台無しにしてしまう景観だと私と母は言うのですが父は全然おかまいなし。裏庭には大き過ぎて置けないですし。誰かが譲ってほしいという人が現れるか20数年後に壊れるまでたぶん鎮座するのでしょうね。なんでこんなに大きなスチールの物置を両親は購入したのか本当にわかりません。自分でも選んだのに今頃になって母は後悔していますし。父は無頓着ですし。どうにかならないものか。


d0001008_9291193.jpg

椿の木の枝にかけているハンギング仕立てのサントリーのエンジェルス・イヤリング。なかなか写しにくい植物です。今のところ、枯れてくる感じもなく、花が次から次へと咲いているのでほっとしてます。暑さにやはり強いみたい。実物のほうがかわいいです。


d0001008_9324248.jpg

朝に撮影した夏のイモータル・ジュノー。今年は夏も開花してくれてとっても嬉しいです。復活したと思います。このディープなピンクがとっても好きです。咲き進むと優しいピンクになっていくのもいいんですよ。夏は明るくなくっちゃです。


d0001008_9351187.jpg

門扉開けて左側はこんな感じです。この構図だと玄関方面も少し見えますね。今年の丸鉢スタンドにはサンパチェンスの「マジェンタグランデ」を一株植えてみました。単価が少しお高めですが何しろ一株でこれだけになればお安いと思います。長く咲いてサンパチェンスは日当たりにも半日陰でも大丈夫ですのでお勧め植物です。今年は物置前の花壇がいまいちなので、秋涼しくなったら少しレイアウトを変えようと思います。


昨日も夕方に水やりをしましたが、もう水やりするだけでくたくたです。終えてからはもう何もしたくなくて、夕食も食べたくないかもとなりましたが少し休んでから食べました。それにしても両親に一言。「自分のエリアはできるだけ水やりしてください。よろしくお願いします。具合の悪い時には私が水やりしますが、あっちぇえ(暑い)からとか蚊がいるからとか言って私まかせにしないでくださいな」
[PR]
by atelierfloralruby | 2008-08-09 09:53 | 庭の花・ガーデニング


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧