<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ばたばたしてます。

昨日はきれいな羊雲が空一面に浮かんでました。きれいだったのにカメラを忘れて写せませんでした。母が入院してから車で病院へ毎日行っています。国道より一つ入った道路は自衛隊の訓練所あり工場地帯、火力発電所などがあるエリアで車も少ないので穴場の道です。それでも家から40分かかったかなあ。

おまけに腰が痛くて。突然高熱が出てダウンして寝込んだり今月はあまりよい月でなかったです。でもよい事もありました(*^_^*)。

父も今日で長年務めた会社を無事退職します。お世話になった方から、お花のブーケとシクラメンの鉢ものを頂きました。昨日、お花のブーケを花瓶に生けたり、アレンジメントにしました。

庭のほうはというと、暇と天気を見つけてはちょこちょこと植えています。種から育てた今年開花予定のクリスマスローズを2株植えて、葉ぼたんとパンジーを門扉脇に植えたり、最後の1ポットだったクリスマスホーリーを¥1000だったものが¥500になっていたので購入してSHOPエリアへ植えました。

この前に簡易バードバスを置いてみました。後は簡易バードバスの手前に2苗くらい宿根草を植えて楽しみたいと思います。一番手前には、ヒューケラ・アンバーウェーブとシルバースクロールを植えています。シルバースクロールが私的に大好きな葉なんです。

最近常々思うのが、具合が悪くなった時のこと。入院した時のことを思うとやっぱり宿根草などをメインにしたほうがいいかなあと。前からブログでそう書いているのに、結局1年草に手を出してしまう私です。

今年もチューリップの球根を購入しましたが、球根の植え付けなど数が多いと手間がかかっちゃうので来年からはチューリップの数もセーブしないといけないかもです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-30 09:22 | 庭の花・ガーデニング

ガーデン作業、ガーデニング格好、顔覆面、冬

今日は昨日に引き続き晴れの日。昨日は晴れても寒い日だったけれどSHOPの壁面の前に初夏からプランターにコリウスを植えていたのだけれどコリウスを抜いてパンジーとビオラに変更した。

今日は、SHOPの入口に置いている少し大きめのシンプルな形だけれど大好きな一目ぼれしたコンテナに懸賞で当選した「金魚草の出目金」というものを植えこんだり、鳥の糞から誕生したヒイラギをSHOPの庭に植えたりする予定とチューリップの球根を植えたり購入してくる予定です。

暖かい時間に手際よくしなくては。ただ庭作業晴れてはいるものの気温が低くなってきたので足もとが冷えてしまうのでジーンズの下にはカルソンはいて重装備してます。ジーンズって冬は冷えるんだよね。汚れてもいいやあと思うのがジーンズなのです。しかも肌にあうくらいに、はきこなした街着としてはちょっと汚くみえるかもくらいな(色落ちや少しくたくたした感じ)ジーンズがまさによいです。

これぐらいになると、しゃがんでも痛くないし。新しいジーンズだとしゃがんだり立ったりすると固いので違和感あるんです。

あとめちゃくちゃ格好悪いけれどマスク。喉をすぐにやられてしまうので外での仕事はマスク手放せません。怪しい人に見えるかもだけれど、喉痛くなるくらいならマスクくらいなんてことはないのです。病院代かかんなくてもいいし、自分も辛くならないぶんマスクさまさまなのです。

庭作業する時の恰好とか皆さんはどうなんだろう。よく雑誌で拝見する吉屋桂子さんとかものすごくおしゃれにしているけれど、しづらくないかって思うことも多い。できれば吉屋さんのようにおしゃれしてしたいよ。いちよう女ですから。

でも、土いじってっと、服が汚れるししゃがんだりすることが多いとピチピチズボンは不適格だし。で、自分のやりやすい格好ってなると上にも書いたとおりだから(^^ゞ。私ってこう思うとエレガンスには程遠い完全怪しい野良作業スタイルです。本当はしみそばかすがひどいため、東北地方の農家のおっかさんが顔にタオルを巻いているのですがあれもしたいくらい。

でもあの覆面のような巻き方は、熟練されている高度な巻き方。ずり落ちてこないですもん。ものすげえ、インパクトがあり、田舎ででくわしたら「うわっ」なんてびっくりされるかと思うけれどあれさえしていてば、しみそばかす怖くないはず。

どうやって巻いているのか、もしくはそういう覆面式のタオルが販売されているのか聞きたかったけれど小心者なので聞けなかった。色は、私が見かけた人は黒が多かった。紫外線には黒が効果あるというからか、黒でした。しかもあの覆面をしていると年齢がいまいちわかんなかったのがいい。まあ、体系からおおよその年代はわかるけれど。しかもあの覆面して平気で国道沿い自転車に乗って移動してる。

秋も紫外線がものすごいらしくて、しみそばかすの私としては、オールシーズン日焼け止めしているのですが、年々増えてくる、濃くなってきたしみそばかす。できれば鏡を見たくない今日この頃。

にしても、農家のおばあちゃんとか、日にあたっているのにシミがひどくないきれいな肌の人が多い。やっぱり体質なのか。母の親は畑しているけれど母みたいにしみそばかすひどくないのだ。が、母はそばかすが多い。私もそばかすが増えてきた。やっぱ遺伝なのかなあ。考えないようにしたほうがいいのかも。

猫のルゥくんはきれいなベルベットのような毛ざわりのグレー。しかもそばかすなんぞない。日光浴が好きなのに、ルゥくんにはそばかすがない。めちゃ、うらやましい。愛猫にプチ嫉妬してしまう土曜日。

では、作業開始(*^^)v。家から見える山にスキー場が見えるんだけれど、雪降ったみたいで真っ白になってるよ。冬到来だね。白鳥も目の前の田んぼに休みにきてるよ。わざわざ遠くまで白鳥見にいかなくてもいいのがよい。日中は市内の田んぼエリアには必ず白鳥の群れがいるのが、小さな田舎自慢だったりする。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-17 09:10 | 庭の花・ガーデニング

ブログのスキンを変更

ブログのスキンを今紅葉している銀杏の葉色(少し濃いめですが(^^ゞ)にしてみました。新潟は最近雨ばかりで鉛色している空ばかりで気分が暗くなるなあ。

これから春まで青空が楽しめない日本海側の天気ですが、アッセンデルフトを通して華やかな色を楽しみながら作品作りしていきます。

今日はこれにて。おやすみなさい。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-13 20:08 | Diary

冬越しさせるため室内へ。昨日の病院話

昨日とうとう霰が降ってきたので、今日外に出しておいたハイビスカスを掘り起こして鉢に移しました。あとはこの間エンジェルラベンダーを鉢に移植しておいたものと冬の寒さに弱いレックスベゴニア・エスカルゴをハイビスカスと共に家の中にいれました。

もう少ししたらアブチロンも家の中だなあ。家の中に冬季寒さに弱い植物はいれないといけないのでセーブしてきたのに少しずつ増えてきたので自粛しないといけないですね。でもついつい夏に強い植物の華やかさに負けてしまい購入してしまいます。

部屋も狭いからもう増やせません。なのについつい観葉植物を購入したりもしておりますし室内で楽しむ植物はこれ以上増やさないように気をつけたいと思います。

レックス・ベゴニア・エスカルゴの鉢をきれいにしようと底を見たら気持ち悪い黒いヒルがいました。気持ち悪かったぁ(>_<)。

昨日の新しく移転したいつもかかっている病院。近代化になって今まで機械化されていなかった病院の業務が機械化されてました。慣れるのに私でも大変でした。最後はさすがに慣れてきたけれど外来の診察場所もすべてが番号なので最初はわかんないくらい。

私ですらこうなのだから年配で一人で来られている方などはもうパニック状態でした。

新潟市駅から遠くなりましたし。バスがあるといえど、片道¥310もかかるので遠くからの患者離れ増えてくるかと思います。売店もレストランもいまいち魅力ないし。以前の古かったけれどそれなりに充実していたし狭い割に品揃えあったのです。

文句言ってる私ですが、以前の病院時代新しく早くなればいいのになんて、常々思っていたのですが、新しくできたほうの施設の充実がなってないかもと結局また言ってるし(^^ゞ。それにしても売店に本が少なすぎ。しかも入院患者の人が誰ひとり見かけなかったのはもしかしたら病棟のほうにも売店があるのだかなあ。でも病棟マップというものはどこにも存在しなかったので気になるところです。

小さいスペースのベーカリーカフェのパンはまあまあかなあ。ベーグルとかあればいいのになあ。なかったので残念。個人的に私のひいきしているパンやさんに入ってもらいたかったなあ。

以前の病院の時にあった昔の喫茶店風な「ウィンザー」がなくなりショック。けっこう魅力あふれるメニューが多かったのに。しかも一度も入れなかっただけに後悔してます。新しい病院に入らないとわかっていたなら、入っておけばよかったのに。本当後悔ばかり多すぎな私。

にしても、昨日お昼時なのにレストランにも売店にも混雑が全然なかったのはどうしてなんだろう。ゆういつベーカリーカフェのみが満席だった。不思議だなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-13 11:23 | 庭の花・ガーデニング

先週末は熱でダウン

先週の木曜日の夜、お風呂あがりからなんだか具合が悪くなりそうな気配がしたものの大丈夫だろうとそのまま寝て朝起きたら体がざわざわ寒いのに顔が熱い。そして関節が痛くなって突然の熱騒動でした。

いつも熱に嘔吐ばかりの具合が悪くなるのに、ムカムカは多少はするものの吐くまではいかなくて関節痛といつしか頭が痛くなり熱も高くなり病院へ行きました。38.6度でした。鼻水もでないし喉は痛くないのだけれど、今の風邪はこういうのもあるようです。

熱があると料理の匂いがムカムカすることも。この日の夜、両親は玉ねぎのてんぷらをして食べてました。地獄でした。玉ねぎの天ぷら。泣きそうになるくらいムカムカ。

薬を処方してもらい一晩寝ていたら熱は下がりましたが、体がフラフラ状態で土日おとなしくしてました。

ということで、今日は持病でかかっている病院の通院日です。新しく移転したのできれいな病院になっていることでしょう。ただ以前の場所も家から遠かったのに移転先はさらに遠いエリア。運転が具合のいい時はいいけれど悪い時は辛いかも。

ということで、先週末から体調がよくなかったので全然ネタがありません。お許しくださいね。今度生まれ変わる時は絶対病気とは無縁の体になりたいと思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-12 08:49 | Diary

ヒイラギナンテンとアイアンチェア

d0001008_17235334.jpg

昨日、母が昔から庭にあった移植ばかりしていて根がはっていない「ヒイラギナンテン」の木を白い鉢に植えて周りを大輪パンジーを植えました。この鉢がつるつるしていて土を入れるとものすごく重くて動かすのもやっとこさ。

母は植え替えだけして後は何にもしないので困ったちゃんです。今日は注文していたアイアンのチェアが届きコンクリート塀の無機質な場所にこの重い白い鉢とアイアンのチェアを設置しました。

昼間は門扉を開けて踊り葉ぼたんとガーデンシクラメンのコンテナ、ビオラのコンテナを二つ置いてウエルカムなのですが、それでも入りづらいのかなあ。SHOPまで奥に入らないといけないので遠慮しているようなんです。

こういう時SHOPなら通りからすぐの場所だと入りやすいのでしょうね。気軽に来ていただいて大丈夫なのになあ。いろいろと模索していこうと思います。

今日の朝に、来年の早春に売り出し予定のプリムラ・マラコイデスの小苗をポリポット苗に移植しました。まだまだ自宅用の苗もあるのでお天気のよい朝に移植作業を頑張ります。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-08 13:01 | 庭の花・ガーデニング

春への準備

今日は暖かい小春日和の天気です。来年の3月に販売する予定の花をプラグトレイからポリポット苗に移植させました。プラグトレイやポリポットに種を蒔いておいたニゲラも発芽してきてほっとしてます。今年の春咲いたニゲラの種がこぼれ種で増えてます。ニゲラって強権種ですね。ほぼこれも雑草のように増えるような気がします。

新潟の冬もニゲラは平気でした。新潟といっても豪雪地帯ではないので大丈夫だったのかなあ。

後は空いた花壇にビオラ、パンジー、イングリッシュデージーを植えました。SHOPのほうも早くパンジーやビオラを植えたいのですが、ものすごくベゴニアもきれいなので動かせません。サルビアも特価¥30だったのにものすごく元気できれいなの。シンプルな赤のサルビアだけれどこんなにきれいに咲いてくれただけでもめちゃくちゃ嬉しいのです。

暑い中蚊に刺されながらもがんばってよかったぁ。蚊取り線香の匂いに気持ち悪くなったけれど植えてよかったぁ。

飛び石のエリアにグランドカバーで増やそうと購入した下草のプラティアもものすごく勢力が強いです。アリッサムより強そう。ヒメツルソバよりはか弱そうだけれどかなり強そうな感じです。もう少しグランドカバーのグリーンで飛び石部分のあいている部分が覆われると雰囲気でるかなあ。

SHOP側エリアの春のコーナーをどうしようか頭を悩ませております。どうしようかなあ。ああしよう、一番経つとこうしようと頭の中でいろんなプランがうごめいてます。一年草を利用してでも短い一年草ではなくて花期の長い一年草を植えようと思います。

今、庭ではチェリーセージの「ホットリップス」がめちゃくちゃきれい。赤と白の花びらがもうたまりません。こんなにかわいいのならもっと早く育ててればよかった。お客様にも好評の花です。花期も長いし、夏の暑さにも強いのがいい。寒さは今年初めての試みなのでどうでしょうか。実験を兼ねてみます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-07 10:21 | 庭の花・ガーデニング

ひいらぎの花が満開

いつもよく行く園芸屋さんで鉢のセールがあり母が室内で育てている柱さぼてんの鉢でいいものがあったので購入しました。私はヘンリーヅタを購入しました。

昨日は母が物置小屋へ入る入口のブロックの配置を変えてゆるやかな感じにしました。というのは、自転車を入れやすい角度にしたかったから。以前は段差があったので自転車をよいしょと感じで持ち上げてっていう感じだったのですが、入れやすくしたいということで母がもくもくと作業してました。両脇には花壇にしていたのですが幅が以前より狭くしたのでそのぶん花壇が若干植え込みスペースが増えました。

私は午前中に丸型スタンド鉢にビオラを植えて完成させましたし、母は午後から柱さぼてんを新しく購入した鉢に移植作業しました。

d0001008_911739.jpg

d0001008_93373.jpg

今日発見したのが、ひいらぎの花が満開だったこと。このひいらぎは、鳥が糞を落としていったところから実から発芽して成長したんです。今年の春にSHOPを設置するために移植したのですが昨年よりも花数が多いのです。目立つことなく清楚な感じの白い花で撮影するのもセンスがないのでごめんなさい。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-06 09:01 | 庭の花・ガーデニング

テレビの上が好きなルビー、ザ・ピルグリムの移植

d0001008_8463779.jpg

今日の朝一番のルビー。テレビの上で香箱座りしてました。ぼけぼけ写真ですが寒くなるとこのエリアを使います。テレビの上はほんわかあったかエリアです。

日曜日天気だったので物置小屋が目立つのでアイアントレリスを設置してから鉢仕立てでつる扱いにしていたERのザ・ピルグリムを地植えにしました。ここはクレマチスをフェンスに誘引していたのですがみんな元気がなくなり枯れてしまったのです。

暑さのせいかと思ったのですが土を掘るとコガネムシの幼虫がわんさかとでてきてクレマチスの根はほとんどない状態でかわいそうでした。「ごめんなさい」と謝ってから処分することになりました。

コガネムシの幼虫を補殺したのですが、まだ逃げてしまった幼虫がいるかも(>_<)。庭にはネキリムシもいて野菜エリアの野菜を駄目にされたり花の苗も駄目にされたり。「ネキリトン」という薬剤使わないといけないかも。コガネムシの幼虫は体が白いからわかるけれどネキリムシの幼虫は体が緑色と土色しているので見つけにくいんです。

駄目にされたと気づいたらすぐに被害エリアを掘り掘りしてみると見つけられる率が高いのですが時間が遅くなると逃げてしまうのでわからないことも。にっくき害虫です。

とにかくここのエリアを模様替えできてほっとしました。来年咲いてくれますように(*^_^*)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-05 08:35 | Diary

午前、苗作業。午後、買いもの。

今日は午前に自分ち用のパンジーの残りのプラグ苗が充実してきたのでポリポットに移植しました。風が寒くて冬がもう少しでやってきそうと思いました。今日移植した苗は来年の3月頃に植える時期根が充実してくることでしょう。

この間作成したパンジーやビオラのスリット式ハンギング苗も株が元気になり花が咲き始めました。面倒でもやっぱり春の満開を思うと作ってよかったぁ。これから世話をして春にきれいになるように愛情かけて育てます。

午後からは新潟市のデパートの優待セールで行ってきました。ちょうど今頃着る洋服がないのです。いろんな洋服があり目の保養になりました。2割引で欲しかった洋服を買いました。

カフェ・モロゾフで紅茶とワッフルを食べました。新潟市なのでそれなりにおしゃれをしたマダムが多かったです。おしゃれな品の良いおばあちゃんもいました。本当に素敵なオレンジ色のジャケットにチェックのスカートに靴もリボンが上品なワンポイントになっていて全身おばあちゃんに似合っていて着こなしがきれいでした。

若い時おしゃれな方だったんだろうなと。自分が年寄りになった時、高いものは着こなしできないでいてもきれいな色を着たいと思いました。ただし自分にあった色のきれいな色合いです。素敵なおばあちゃんが着ているオレンジ色のジャケットものすごく似合っていて素敵だったんです。おばあちゃんって言葉よりマダムという言葉のほうがその方にはあっていました。

久しぶりに新潟で品のよいおばあちゃんを見ました。喫茶の帰りに食料品売る場で寄せ鍋の具が入った魚介セット、おぼろ豆腐でできたハンバーグとドンクのパンを購入。北海道展もしていてものすごい人でしたが、大判焼きみたいな感じの北海道の県の形をしたものを購入して食べました。

味は普通でしたがボリュームありました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-11-03 17:40 | Diary


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧