<   2007年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

パンジー・ビオラの苗完売しました。

今年SHOPで花苗を販売ということで、試験的にしてみたところまずは第一陣パンジーとビオラ苗が無事完売しました。1ポット¥80という価格で夏の間から種まきからがんばって販売した苗で本来なら手間暇少しかかっているのでできれば¥90にしたかったのですがお手頃価格の¥80というのがよかったようです。新潟だと絶対¥100以上だと高いの基準なんですよね。¥90だと安いお店へ探しに行くのかもということもあって値段決めは難しいです。レアな品種で高いものは、園芸マニアしか購入しないのではないかと思います。

中には身なりはこぎれいにしている方も見てくれてはいるものの「たっけー(高いわね」なんてものすごーく不機嫌な顔をして言うだけ言って去る人もおりましたが¥80で株が丈夫だし愛情かけているし絶対ホームセンターの苗より元気だし¥80の花苗でパンジーやビオラなら管理にもよるけれど6月中旬までちゃんと咲いてくれると思えば安いものと思うのです。

ランチに行って高いものを食べてきても汚い話で恐縮ですが翌日にはだいたい消化されてしまいますものね。価値観の違いと思えば仕方ないですが口の悪い嫌なお客さんには「価値観が違う人」と思って対応すれば割り切れるかなと思います。さすがにむっとしちゃうほど性格悪い方も正直おります。でも購入してくれたお客様はみなさん花が好きな優しい方ばかりでよかったです。

すごーくプレッシャーだったのが、家の前の下水道工事で業者の若者が毎日チェックするのです。別に購入するわけではないのですが、気になるようで。V6の森田くんに似ているあんちゃん(お兄さんのこと)なのですが。意外と花好きなのかな。もしくは奥さんがいて花好きな奥さんなのかと妄想は膨らみます。

家から出てみると蜘蛛の子散らすかのように無言で去っていくシャイな森田似あんちゃんなのです。たぶん推測してみたところ、興味はあるけれど同僚にからかわれたりするのが嫌なのかなあと。

とにかく売れてほっとしました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-31 17:18

冬から春への鉢作り&非耐寒性植物の冬越し準備

今年の春に楽しんでいた葉ボタン。黄色のかわいい花が咲いたあと切り戻してそのままにしていたら踊り葉ボタンになっていました。大きな鉢に植えていたのですが夏の間成長した植物の半日蔭状態になっていて変な形の踊り葉ボタンになりましたがこれを真中にして仕立て直しをしました。

支柱をしてあげないとぐらついちゃうので支柱をして仕立ててから、安い苗だったガーデンシクラメンを植えました。後で写真UPしますね。ガーデンシクラメン大好きなのですが新潟では(我が家だけかも)ぐちゃぐちゃの新潟特有の天気で根腐れしちゃうことがあるので要注意なのです。

去年の生き残りのガーデンシクラメンは無事花壇で夏越しして元気に花を咲かせ始めました。ここの花壇のほうが生き残れるような気がすごーくします。冬場も雨があたりにくいので根腐れとかおこしそうではないですし。

「元気よく咲いてくださいなあ。」と声をかけてあげました。自分用に、今年もりかちゃんパンジーを2つ購入しちゃいました。ブリリアントリカとノーブルリカです。これに黄色のビオラを合わせてプランターに植える予定です。が、まだコリウスがものすごーく元気なので先になりそうです。

新潟の冬を越せるかどうかわかんないけれど初夏から秋まで長期咲いてくれたエンジェルラベンダーを鉢へ移植させて来月部屋へいれる予定です。10度の明るい室内であれば冬越し可能なようです。私のアトリエは日当たりだけは抜群なので、レックスベゴニアやハイビスカスも冬越しできたのでたぶん大丈夫でしょう。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-30 17:02 | 庭の花・ガーデニング

スリット式ハンギングできました。

ニス塗りをして乾かしている間にブログ中です。今日の朝早くに壁かけ式のスリットハンギングにパンジーやビオラの苗を植えて完成させました。いまだにスリット式は慣れるまでコツがつかめなかったりして格闘してました。

スリット式でないほうが植えやすいの私だけかなあ。満開になると華やかに見えるので毎年かかせません。夏は管理が大変なのでお休みしています。

パンジーやビオラの苗もおかげさまで好調です。今、庭ではブルーサルビアがきれいなブルーです。目の覚めそうなブルー。夏場は色が淡すぎていまいち好きでないぼやけたブルーが寒さと共に色が濃くなって見違えるような美しさです。春からこの色だったらいいのになあ。

そしてヒユ科のノゲイトウの「もこもこ」も秋になりシックなワイン色になってきてきれい。夏場はいまいちかなあと思ったので秋になり見違えてくれてほっとしました。

そしてヘブンリーブルーも朝晩冷えるのですが咲いてくれています。来月中旬まで咲いてくれるかなあ。

ではまた作業にとりかかります。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-29 11:27 | 庭の花・ガーデニング

イオン新潟南店、庭いじりしてました。

昨日新潟に新しくできたイオン新潟南ショッピングセンターへ行ってきました。駐車場も満車でだいぶ時間かかって駐車をしてから入りましたが人混みで空気がよくなかったですが、人の波にのまれてはぐれないようにするだけで大変でした。

これぞという欲しいものがほとんどなくて、お店も前評判より私的にいまいちだったりで食料品とベーカリーのみの買い物になりました。どこのイオンも同じように思えて。ただレストラン街は一番県内ではたくさんあるかなあ。

どこも混んでいたのですが回転率が高い大戸屋さんというチェーン店の定食屋さんへ。写真いつも撮り忘れていますがここのお店は私的に選べるメニューが多いので助かりました。今回は鶏肉のもろみ醤油味の定食でおいしかったです。ただもう少し薄味でもよかったのと床が滑りやすかったので歩くのに注意が必要でした。昨日は雨降りだったので仕方なかったのですが。

今日は、午後から玄関先の大きめのプランターにパンジーを植えました。庭の草むしりをしていたらカタツムリが20匹もでてきて補殺しました。植物をなめてしまうので敵なのです。

SHOPのほうの花壇はまだまだ夏から秋の植物が元気抜群なのでパンジーやビオラが植えられません。春から初夏までのプランはたてました。はたして計画通りにいくかどうかですが、何とかなるでしょう。今日は1日ぽかぽか陽気でよかったぁ。また明日から仕事です。頑張ります。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-28 18:37 | 庭の花・ガーデニング

シックなほととぎす、紫の実がきれいな紫式部

d0001008_846892.jpg

d0001008_8463415.jpg












秋になると毎年咲いてくれるほととぎすです。どうだんつつじの株元に植えられています。子供の頃このホトトギス「気持ち悪い」イメージでしかなくて。こういうシックな色合いが子供時代大嫌いだったほど。

三十路に突入してから、こういうシックな趣のホトトギスが好きになりました。渋さがこのホトトギスの個性と思うようになってから見方が変わりました。ほったらかしで毎年咲いてくれて感謝してます。

d0001008_8482460.jpg

先月購入したお安い値段の紫式部。秋になると実ものの木はいいものですね。とってもきれいな紫色です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-23 08:47 | 宿根草・山野草

つわぶきが咲き始めました。

d0001008_8381646.jpg
d0001008_8384099.jpg












母が10年前くらいに生協で大和農園のつわぶきの苗を購入したつわぶきの季節になりました。明るい黄色の花は素朴だけれどかわいくて大好きな植物です。花がない時期もかわいい葉がアクセントになるのでお勧めだったりします。

葉にテンテンのアクセントがあるタイプや葉の縁が金色っていうタイプの種類もあるのでつわぶきの世界も楽しいのです。テンテンがある葉のつわぶきをアクセントにしたいと計画中。つわぶきのあるコーナーは母の作りだした和洋折衷の里山風の庭。

どこか懐かしい、そしてどんな環境にでも強い種類のものを植えてあり私は好きなコーナーなのです。

私がこの庭を植栽しなさいと言われても、今の私の年代ではこのようなしっとりした植栽できなかったでしょうね。いろんな人生を送ってきたからこそ植栽に母の好みの庭が誕生したのではと思います。

母に聞けば「植栽?念入りにプランなんてたててないよ。自分の思ったように(いい言葉でいえば感性)好きな植物を植えただけ」と言うだろうなあ。母はそういう人なのです。

最近庭仕事していない母でしたがメインガーデンを私と母で半分にして管理することになりました。なので、母は母の感性のコーナー、私は私の感性のコーナーが来年誕生する予定です。母のプランが気になります(笑)
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-23 08:11 | 宿根草・山野草

おでき治りました。花苗販売開始しました。

この前のブログで鼻のおできを書きましたが、やっと治りました。鼻かむときものすごく痛くてかみたくなかったほど(^^ゞ。オロナインとマキロンで治りほっとしてます。

今週からSHOPで花苗の販売を少し始めました。私の作品をオーダーしてくださった常連様が12個購入してくださいました。常連さまに助けられています。いつもありがとうございます。

たくさん購入してくださったのでサービスしました。小さなことだけれど、次につながればと思い人との出会いを大切にしています。大型のお店には勝負できませんが、大型店にないサービスや品質の良い苗をお求めやすい価格で販売することと、サービス業であれば当然のことですが挨拶をこころがけています。

最近市場調査に出かける園芸店など、基本的な「いらっしゃいませ」の言葉すらないお店や、買いそうもない、安い商品しか買わないからという理由でものすごく無愛想な店員がいるお店があり残念でなりません。本当愛想が違いますから。「二度と行かないこんな店」というところがけっこうあります。

なので、自分の小さなSHOPでは、上記のことがないように気をつけようと思いました。でも毎日が勉強ですが。

自宅の庭に咲いている秋明菊ダイアナが先週末の雨と風で花が終わりました。お盆過ぎから咲いていたので長く咲いてくれてありがとう。また来年きれいに咲いてねという気持ちです。来春にお世話になった先生のお宅にお嫁入りさせる予定です。ものすごい繁殖力なんですよ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-23 07:49 | Diary

鼻の中のおできから最近の体調

痛いです。ぷちっとふくらんで鼻をかむともろに痛いです。夜間に鼻にチューブを胃まで挿入して成分栄養剤を摂っているので朝にチューブを抜くとき鼻の粘膜を傷めたところから菌が入ったようです。

年に何度かあるので、マキロンやオロナインで処置してますが、化膿してきた事はないのですが化膿してきたら病院で処方してもらわないと怖いですからね。おできといえども一歩間違えると大変で。昔母が、おできをほおっておいたら化膿してきて病院に行った時に医師にこっぴどく怒られたんです。大事に至りませんでしたが、命取りになるので過信してもいけないですね。

昨晩から雨が降り今はかろうじて曇りで空気がひんやりしてます。今日は、オーダーを受けたので素材探しと、午後からは先生と活動を始められた講師の方と喫茶店のギャラリーの下見に行きます。

先週末、大変汚い話で恐縮ですが、持病でものすごく久しぶりに便に血液がまじってしまいました。今は血は出ていないのですが、また入院なんてことになると大変なので気をつけてます。心配してしまいお腹に精神的にきちゃったりもしましたが、こうなれば「えーい」って気持ちになれば精神的に楽かなあと思います。

調子がいいと少しだけならいいかと、NGなお菓子もついつい食べてしまったりするんですよね。これがよくないんですよね。チリも積もれば山になるで、日頃から気をつけていないとなんですが、あれもダメこれもダメだとストレスがたまり、解禁日となる日をもうけて、すこーしNGなお菓子をその日食べるのです。

今日の喫茶店、本来ならば少しだけでもスイーツを食べたいのですが、心を鬼にして紅茶だけにします。

このブログ主治医が見ていたらかなーりやばいです(^^ゞ。「やっぱりこいつは不良患者か」と烙印を押されてしまうことでしょう。たぶんCRPが高めなので(2.4)うすうすばれていると思いますが。いつも外来で診察してもらうたびに、そろそろプレドニンをして値を下げませんかといつも言われてしまうのです。そのたびにわがままな患者の私は「もっとひどくなった時まで待ってもらえますか」と駄々をこねるのです。たぶん主治医は「この馬鹿女」と心の中で思っているでしょう。

外食する時も、医師や病棟の看護士がいないかどうかチェックしていたり。外食していてもおいしいと心から思えないのはやっぱりびくびくしているんですよね。ばれたら、見られていたらどうしようなんて思いつつ結局食べていますが。

ずっと一生こういう気持ちなのかなあ。この心理って逃亡中の犯人みたいな気もしてきます。脳内メーカーしてみたら、「逃げる」という字が多かったし(笑)。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-17 08:13 | Diary

サルビアずくし

d0001008_17182498.jpg
秋に一番お気に入りなのが、このシックな黒みがかった紫のサルビアです。昔確かタキイから種を購入したと思うのですが今は販売されていなく名前がわかりません。

毎年こぼれ種で増えてます。とはいっても数本のみなんです(^^ゞ。インパチェンスとの組み合わせが好きなのですが、今年の猛暑でインパチェンスの生育がいまいちで。悲しい。水道脇の花壇に植えています。

d0001008_17184958.jpg


サルビアは秋の開花の時が一番きれいで大好きです。ブルーサルビアも秋になり色が濃くなるのが一番好き。夏の暑さの時は立ち枯れたりで大変ですし色が淡すぎてぼやっとしちゃうんです。夏はやはり昔ながらの赤のサルビアが似合うかなあ。暑さにも強いし。ブルーサルビアと白いサルビアはコクネシアというタイプ。このコクシネアはものすごーく強い品種。夏の暑さもへっちゃらでした。
d0001008_17223623.jpg


最後に、こぼれ種のマリーゴールド。夏場はピーマンやトマトの陰になってしまい花つき悪かったけれどトマトの収穫が終わり抜いたら日当たりが少しよくなり先月から咲き始めてます。今年は種まきしなかったものでやっぱり夏場はマリーゴールドがなくてさびしかった。来年はマリーゴールドの種を蒔こう。祖母も楽しみにしているので今年マリーゴールドがなかったので残念そうだったんです。

来年の春にプランターに植えてパンジーやビオラをプレゼントします。毎年楽しみにしてくれています。冬場は雪がたくさん降るエリアなので花を楽しめないので春を楽しみにしてます。今年はどうしようかなあとか考えるのも楽しみの一つです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-12 09:54 | 庭の花・ガーデニング

レックスベゴニア「エスカルゴ」、インパチェンス、コリウス「ときめきリンダ」

d0001008_10162181.jpg

市内にあるイングリッシュローズの専門店「泉花園 小さな森」さんで購入したアイアンのワゴンです。園芸雑貨が素敵なものが揃えてあり、バラの他花苗があるお店です。

玄関前の場所がさびしいのでここに配置してます。母が小さな鉢をたくさん飾るのは好みでないのでここに一つだけ(^^ゞあるのです。朝日しかあたらないので、おひさま好きの子は徒長しちゃうんです。今年の夏からはこぼれ種のインパチェンスとハルディン篠原さんの栄養系コリウスの「ときめきリンダ」を植えています。一株ずつなので合計2株のみの鉢です。夏の間はまだすかすかしてましたがやっと鉢を覆うまでになりました。

d0001008_10221794.jpg

そしてすぐ脇の水道エリアの脇に大好きなレックスベゴニア「エスカルゴ」の鉢を置いています。本で見たNY在住の外国の方が育てていたエスカルゴに憧れて探したのですが売り切れてまして最後に立ち寄ったところで発見。横には写真ではわかりにくいかもですが、ワゴンと同じく泉花園さんで購入したピアノ型の小さな鉢に種から育てた八重のインパチェンスのチュチュシリーズが一株植えてあるものです。

レックスベゴニアとインパチェンスはここの朝日~午前のみ日があたるコーナーが大好きです。レックスベゴニアの「エスカルゴ」はホームセンターの見切り品コーナーにあったものなんです。¥200か¥300だったのです。それを2年でここまで育てました。冬場は新潟なので室内にいれますが葉が全部落ちます。春になると新芽がでてきてここまで育ちます。

見切り品コーナーにある植物、このままにしていかれなくて家に連れて帰りケアをしてあげて育てることが時としてあります。ハイビスカス「オリヒメ」も見切り品コーナーでした。2年育てるとすくすく健康児。愛情かけてよかったと思う瞬間です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-10-11 10:31 | 庭の花・ガーデニング


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧