<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ミニベジタブルガーデン野菜びより

今年初めて栽培したきゅうり「うどんこ強し」が実りがよい。きゅうりはうどんこ病やべと病に弱いと思っていて育てたなかったのだけれど、今年育ててみて絶好調だったので来年数を増やそうかなと思っている。

シンプルにきゅうりに味噌をつけて食べるのがおいしい。農薬はしていないので安心して食べられるし。この前緑のいぼ竹支柱をきゅうりにしているのだけれど緑の支柱ときゅうりが似ていて全然わかんなかったきゅうり、30cmくらいのおばけきゅうりになっていた。

あちゃあと思ったけれど家族3人分の酢の物でこのおばけきゅうり1本ぶんでふんだんに作ることができた。

トマトといえば春に購入したデルモンテの調理用トマト(細長くて調理用にあう水分が少なめのトマト)が収穫できたので、スパゲッティソースにして冷凍保存することにした。家で獲れたのが少ない収穫量の時はスーパーで地元農家の方でおいしいトマト作りをする人が作る調理用トマトが6個で¥200なので、それも購入して作ったりする。

今回は2回目のソース作り。私のトマトソースは適当にしてある。湯むきして皮をはがして種を丁寧にとり細かくきったトマトとコンソメスープと塩・こしょうと砂糖少々、コクを少し出したいので市販のトマトケチャップも少しいれてあとは仕上げる時にドライのパセリとバジルをいれてできあがりにしている。

後はスパゲッティにする時は、オリーブ油をほんの少しににんにくをいれて香りを出させて玉ねぎをみじん切りにして炒めて茄子や鳥ささみひき肉もいれて炒めてからトマトソースを投入して味を調えてそこにゆでたてのスパゲッティをいれてあえるだけ。私のはオリーブ油は少しだけしかいれないのだけれど、普通の人はオリーブ油を普通量使用したほうがお勧めかもしれない。

ダイエット中や油っぽいのが嫌いな人には私のトマトソース好みかも。他に白身魚のソテーやチキン料理などのソースとしても、煮込みハンバーグにもいいかもです。

今日は普通の桃太郎トマトが5個収穫できた。見てくれは悪いけれど味はよし。ピーマンもたくさん収穫できた。野菜は少し見逃すとすぐ大きくなるからくまなくチェックしなくちゃだ。にしても、復活できたズッキーニの葉がすごい幅を取る。明らかに通路を邪魔している。もう少し広い畑だったらと思う。梅雨の時期、ズッキーニの収穫は駄目だ。自然交配して実がなりつつある時に雨にあたると腐ってきてしまう。

梅雨はビニールトンネルやビニールハウスなどがあるほうがズッキーニはいいのかもしれない。勝負は梅雨明けだあ。ズッキーニがんばれ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-29 17:46 | ベジタブル・果樹・花木

福島潟の蓮

福島潟の蓮の写真を今週の日曜の22日に撮影してきたものをこちらでUPしますね。極楽浄土があるとしたならばこういう蓮が永遠とあるのでしょうか?それとも違うお花がたくさんなのかなあ。ローズピンクのお花がきれいでした。

ちょっと全体的に終わりかけでした。蓮が広がる向こう側には山が連なっていてきれいですが、この日山がうっすらとしか見えなくて残念でした。梅雨の中休みだったので曇りがちな蒸し暑い日でした。

               「自動車の窓からの蓮」
d0001008_850313.jpg

写真の潟に浮かんでいる丸い大きな葉は「オニバス」の葉です。

                「きれいなローズピンクの蓮」
d0001008_8521041.jpg


                「近くで撮影した蓮風景」
d0001008_8531263.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-26 08:54 | Diary

このバラは何ていう名前かなあ?



ホームセンターでオールド・ローズのルイーズ・オーディエというバラの苗を購入した。少し半日蔭エリアなのだけれどここだと害虫の被害がほとんどなく、元気がよい。

蕾をつけてきて先回白バラが咲いた。まだ植えたばかりで充実していないから白色なのかなあと思って今度の蕾まで待っていた。で、蕾から白系でこのバラは100%ルイーズ・オーディエでないことが判明した。

すでに購入したレシートはごみとなっていて家にはない。植えてあるしレシートはないから返品はできないのだけれど。ホームセンターのバラはやはりタグと全然違うのかなあ。ナーセリー自体でタグを間違えたのかホームセンターの売り場でタグが何かと間違えたのか。

名無しのごんべえの白バラ、どなたか品種名知っている人がいればいいのだけれど。名無しのごんべえのこの白バラ、本当に適しているのか元気なんだけれど場所的に色が合わない。株じは比較的刺が少なく扱いやすい。枝はいまのところ細く半直立型。

つる仕立てできるのかできないのかわかんなくて、どうしたらいいものか。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-26 07:34 | バラ

祖母の家、髪の毛のこと、福島潟の蓮

昨日は祖母の家に行ってきました。中越地震の時は祖母の家のほうは道路からひどい状態でしたが、今回震度6強とありましたが中越地震の時の被害よりはよかったです。風呂場の壁紙のきれつや壁紙が反り返ったくらいでほっとしました。父が修理してきました。とにかく家が全壊しなかった事、地震の被害で入院や死ななくてよかったと本当に思います。

でも祖母の家の隣の市では、被災地で今も大変な方々がいて手放しで喜べないのも事実です。

今日は朝から髪の毛が重くあつくなってきたので、美容院へ。ショートですが横の髪の毛は耳にかけられる長さにしていたのですが、暑くなり作品作りの時や庭仕事の時にはもう横の髪の毛が邪魔だし暑いしで耳を出したショートヘアにしました。

小さい時から髪の毛を伸ばしたことがありません。とにかく硬い、多いので母が髪の毛を短くさせていたんです。髪の毛長い自分は「しずちゃん」状態か「山婆」としか想像できません(>_<)。

キムタクより髪の毛短いです。キムタクは夏は髪の毛暑くないのかなあ。ふと疑問に思いました。夏場は暑苦しいのでこげ茶色のヘアマニキュアをしてみようかなあ。この間臭いがくさくない髪の毛にも優しい毛染めを購入したので今度してみよう。

帰宅すると両親が近くの「福島潟の蓮を見る」というのでデジカメ持って便乗しました。最近庭の花もお休みなので写真ネタ切れなんです。で、撮影してきました。デジカメなので近くはいいけれど遠くはちょっと難しい。

プロの方はでっけえ(大きな)望遠カメラで値段するんだろうなあと横目で見ながら小さなデジカメで撮影。でも個人で楽しむから使いやすければいいもん(負け惜しみ(笑)。

後で、写真UPしますね。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-22 11:42 | Diary

きれいな梨花のCM

毎日テレビのCMで流れる花王AUBEの梨花のCMきれいで同性から見てやっぱり顔の作りが違う。フランス人のクオーターですよね。両親も梨花のメイクに称賛してます。

私は日本人顔で鼻は低いし目は左右大きさが違うしとっても梨花の二重顔に憧れるのです。奥二重と一重で写真撮影するとかなり変なんです。

卒業アルバムとか運転免許証とか履歴書の写真がものすごくて(涙)泣きたくなるくらいです。修正したいくらいなのです。今日は買い物の帰りに立ち寄った薬局さんで梨花のAUBEのリーフレットをいただきました。

梨花がCMでもしているアイシャドーとアイラインのセット使いやすかったので今度購入考えてます。梨花にはなれませんが、きれいなグラデーションが出るとイメージ少し変わるでしょうか。

ノーメイクの時と化粧した時で、ものすごく変われる人いますよね。メイクが本当にうまくてどうすればこんなにきれいになれるのかと聞いてみたい時があります。

中学・高校生の時の微妙に傷つく年代、どうして自分は外国人のように鼻筋が整っていてきれいな二重でなかったのかと真剣に悩んだことがあります。男子に「ブス」と言われ続けていたのでコンプレックスの塊でした。今は、この顔にコンプレックスはまだあるけれど中学・高校の時より自分を好きになれました。今はコンプレックスも化粧品で少しはカバーできるから。

にしても、雑誌のメークページとかのモデルや読者モデルさんたちは、いつも美人な人が多いですよね。一般顔の人やコンプレックスなところがある読者モデルの方のここまできれいになえるというような特集ないんですよね。こういう特集が読者が一番求めているのではと思いますよ。


でも一番大切なことは、性格=心と思って「今」を生きています。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-20 14:15 | Diary

夏に爽やか、涼しげな2色使いのサフィニアです。

d0001008_1932364.jpg

初夏に植えたサントリーのサフィニアのライトブルーミニとホワイトの2株植えのハンギングバスケット。ハンギングバスケットを吊るすタワーというかがおしゃれなのがなかなか見つからなくてとうぶん見つけるまではガーデンチェアのテーブルの上が特等席です。ここなら雨も軒下が少しある場所です。

夏らしいさわやかな2色使いに今年チャレンジです。夏場はブルーやホワイト系のサフィニアが好きかも。新潟市の市や県の大型施設にはサフィニアのハンギングバスケットがたくさん街燈に吊るしてあります。

デジカメを持参しなかったので写真撮影できませんでしたが、色はホワイトとパープルの大輪タイプの2色使いでした。きれいでしたよ。ボランティアの方が世話をなさっているのでしょうか。

最後に、ミニギャラリー&SHOPエリアのやまぼうしの株近くに、ゲラニューム・ブルーサンライズを植えました。苗を購入してから2カ月余りも植え場所を吟味して夏場は半日蔭がよいとあったのでここなら、以前げんのしょうこも育っていたので仲間ですからこの場所に植えました。やはり適正地だったので小さな苗が大きく成長してきました。

今日ひとつ花を咲かせていました。かわいい花です。イギリスでは人気のある植物ですよね。いろんな種類があるようで背が低い種類から高い種類までと、生育の強い品種から弱い品種などいろいろとありそうです。

近くには、昔農道でたくさん咲いていた「ねじ花」もちょうど咲いていました。適正地だとどんどん増えてくれます。かわいらしい野の花で昔農道からたくさんあった中から3株だけ苗をいただいてきました。今は園芸店で立派に売られていて。一株¥380でした。ちなみに27年経ち農道でたくさん咲いていたねじ花はわずかになりました。

近くで生育のよい雑草が育っていたのでそれが原因かもです。写真何度撮影しても手ぶれでぼけぎみです。お許しを(*^^)v。

d0001008_1925896.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-18 19:04

地震被害を見るといたたまれません。

こちらは今のところ地震がありません。少し不安がなくなりましたが被災地の方々のことを思うと本当に安易に言葉をかけられません。

今日もテレビでお年寄りの方の家が「危険」シールを貼られていて一人で今まで暮らしてきた家に住めないと言われて涙を流してられテレビを通しておばあさんの切ない胸中を思うと私もいたたまれなくなりました。

これからまた家を建て直せる年代の人も大変なのに、年金暮らしで生活している老人の方を思うと本当に辛いです。

父の会社の方の親戚の方が、テレビででていた土砂崩れのそばの高台の家に住んでいるようです。また会社の方が被災地に多く住んでいて瓦が全部落ちて家の中もバラバラだという状態です。

祖母のことも心配で毎日電話をかけています。こっちにとうぶんいると聞いてもあんなに地震がひどくてもやはりこの家を離れることはできないと。家が半壊・全壊であればこっちに来るけれどやっぱり長年生まれ育った場所なので離れられない祖母の気持ちです。

この前の中越地震でお墓がずれて倒れて修理したばかりなのに、また地震でお墓どうなっているか心配です。でも祖母にまだ地震がおさまらないからお墓に行っては駄目と言いました。もし万が一お墓に確認にいって地震があり倒れてきたら祖母の命が危ないですので。近いうちに祖母の家に行って確認してきたいと思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-18 13:01 | Diary

地震怖いです。

今日地震が突然あり下からドスンという感じで突き上げてきた感じですぐに強い横揺れで動けず物が落ちてこない場所でじっとしてました。怖くてルビーの事が心配でおさまったらすぐに行くともうルビーがパニックでぶるぶる震えていてかわいそうでした。

しばらく机の下でじっとしながら、でもだいぶ警戒していて大丈夫となだめて撫でてあげようと思いましたがパニックになっていて触らせてくれず。

すぐに中越地方の祖母の家に連絡。86歳の祖母は一人暮らしをしているのでやはり心配です。仏壇が倒れて花瓶が落ちて水浸しになったり壁がはがれたりしましたが家が半壊・全壊ではなく怪我もしていないとのことでほっとしました。

おさまるまで避難所へ行くということでした。こういう時にストックする食材がない日で今日が買い物に行く日だったんです。ルビーをお留守番させて買い物に行ってきました。帰り道前の車が揺れていて上をみたら大きな地図の看板もすごい揺れで落ちてきたら嫌と思いながら帰宅しました。

帰宅したらルビーが机の下に固まって動けない状態で本当にかわいそうな思いをさせたと思うとかわいそうで。

今回ルビーは大きな地震を2回体験することになりますが、パニックになると捕まえられないです。なのでもしこちらでも非難しなければいけないときすぐにルビーを捕まえてキャリーケースに入れられるかというとすごく自信がありません。

普段なら10時から15時くらいまでお昼寝をするのに今日はお昼寝できずやっと今お昼寝しています。それにしても新潟でいつも大きな地震ばかり。もういじめないでほしいです。新潟をはじめ日本全国で自然災害で大変な地域の方を思うと胸がいたみます。

祖母の家に行く時も、まだ中越地震でやっと復興してきたエリアを通るので、また地震があり本当にかわいそうです。今回は海沿いの柏崎ですし。原発もあるので怖いです。祖母の住んでいるところは合併して長岡市になりましたがこの前の地震でひどかった小千谷や今回の柏崎の真ん中に挟まれているエリアなので、一人暮らしをしている祖母のことが心配でなりません。

早く地震がおさまることばかりを願います。でも明日からまた雨で大雨が降るようで、土砂崩れになっている柏崎の駅の場所や全壊した住宅や道路、大惨事になったらと思うと辛いです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-16 18:05 | 猫のルビー

山形へ日帰りドライブ

梅雨の中休みの昨日、晴れたので朝の8時に家族でドライブに行ってきました。我が家のエリアの下越地方でも新発田市寄りエリアだと山形方面に行くほうが一番近いんです。中越地方は関東方面、上越地方は長野や富山・石川方面に隣接しているのです。

新潟は縦に長い県なので端から端へ行くだけでもけっこう時間が高速でもかかります。山形へは高速が新潟の中条までしか通っていないので、高速に乗らなくても急いでいないので国道をずっと運転して海沿いをドライブ。晴れの日の海は最高。

きれいな笹川流れの海を見ながら北上していき山形の温海の道の駅へ。国道沿いにある道の駅に寄るのがおもしろいというか、地元の特色があり楽しいのです。野菜もたくさんあるし安いし。ここはけっこう混んでいる道の駅で大型バイクのツーリングの人たちも多かったです。ワンちゃん連の家族も多くいて、羨ましかったなあ。

ワンちゃんたちも旅慣れているのかちゃんとおりこうにしていました。かっこいい洋服を着た子もいたりで。我が家のルビーはびびり屋さんですし、車も嫌いだし大のキャリー嫌いもありリードもダメなので一緒にドライブはルビーにとってストレスなので連れていかないです。

車やキャリー好きでリードも平気なにゃんこであれば一緒に連れていくということもできますが自由きままなルビーを飼い主のわがままで連れていくことはかわいそうですものね。

そしてここでトイレ休憩。海がすぐなので温海の海を撮影。やはり海の青さのきれいなのは日本海に限ると思います。色がプルシアンブルー色。
d0001008_8221481.jpg


ここから、月山方面に向かい月山神社に行ってきました。神社エリアということで若者はいなかったです。年配の方がやはり多かったかな。でも比較的人数少ないですが整備されていて神社周辺もきれいでした。でも月山神社のお賽銭があるところまで登リ降りする階段の幅が狭い。ちょっと怖かったです。

d0001008_8241818.jpg


駐車場から神社に行く間今は紫陽花がきれいでした。大木がたくさんあるので木陰になり涼しかった。紫陽花がきれいなブルーだったので撮影してみました。

d0001008_827068.jpg


それからお昼を食べてから月山ワインがある場所へ行きました。ここも人が少なかったなあ。日曜日なのにね。それから猫のルビーが留守番しているので新潟へ戻ることに。帰りも道の駅に立ち寄り、野菜やヨーグルトが入っている食パンを購入してきたり。

家に着くと18時。ルビーが玄関で待ってました。しかも怒ってまして機嫌をとってやっと怒っていたのがおさまりました。留守番が大嫌いなルビーでした。長野方面にドライブも行きたいけれど高速使ってもけっこう家からだと日帰り旅行だと遠いかも。

長野でも比較的新潟寄りのエリアなら大丈夫かな。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-09 08:15 | Diary

片付け

アトリエが今ごちゃごちゃしてきました。描いていると作品を完成させるまですぐ手の届く位置に絵の具やら筆やらいろいろとないと不便で、次第にテーブル全体まで道具で散乱してしまい明日も作業するからとそのままな時もあるんです。


片づけられない症候群かもと思うとよくテレビなどで片づけられない人たちの特集がありますがああなったら嫌だとふと不安になってしまい片付けしています。雑誌とかもお値段のする雑誌はなかなか捨てられなくて切り抜きにするのももったいなかったりして手をつけられない状態です。安い雑誌だと切り抜きすぐできるのに。


高い雑誌は写真がきれいなのでカッターをいれるのが躊躇してしまい結局止めてしまうのです。誰も住んでいない部屋を図書室として使っているのですが、そろそろ整理していかないとと思います。


料理レシピの切り抜きもずいぶんしましたが、あんまりレシピを見ながら作ることがないんです。本当に必要な料理の切り抜き以外は処分かなあ。BISESも必要なページだけの切り抜きにしてみようと思います。そうじゃないと重すぎる。みんなの雑誌や本などどうしているんだろう。本当に一生手元に置きたい本は手元に残しますが、もう読まないであろう本はまずは古書店へ持っていき売って、売れ残った本はブックオフへ持っていき売ってお金にもならない本は無料で置いてきます。


無料で引き取った本は施設や病院へいくそうです。小さい時に読んだきれいな挿絵の世界名作童話全集もお金にならなかったですが(ほとんどきれいな状態)施設にいくとのことで、施設の子供たちに素敵な童話を読んでもらえればいいなあと思いました。たいしたことではないけれど、いろんな子供たちに役立てばと思います。


またいらない本や雑誌の整理をして部屋をすっきりさせなくてはいけない。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-05 19:13


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧