<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

一番好きな種類のビオラ

ここ数年一番好きな色合いのビオラ「ベビー ブルーアンドイエロー」です。種を昨年購入し忘れていたのですが、昨年秋にホームセンターで苗を発見して一つ購入しました。

色合いが爽やかなブルーとイエローとホワイト。私にはとってもかわいく思える色合いです。この色合いといえば、ブログのリンクにしている俳優の福士くんのようです。NHKの朝の連ドラ「純情きらり」で達彦役をしていた彼です。

爽やかでいて少年らしさを残している感じなビオラです。

d0001008_757267.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-26 07:57 | 庭の花・ガーデニング

庭の一風景

庭の一風景を撮影してみました。寒いのですぐ家に入りました。←根性なしなスナッフィー。

庭の風景といえども、本当にさびしいものですが冬に咲く花木は役立つ植木です。隣のアパートとの境に植えてあるいたって普通の赤のさざんかです。写真撮影が遅かったのでだいぶ花数少ないですが昨年末からだいぶ長い事咲いてくれています。

蕾の時に切花にすると日にちを少し置いて咲かせてくれます。写真は、玄関の下駄箱の上に飾っている陶芸の一輪挿しに無造作に生けてみました。蕾から3日後に咲きました。開ききってますがもう一つ蕾が見えます。この一輪挿しは新潟市のアーティストの方の作品です。

左側にはさつきと常緑のアオキ、まだ咲いていませんがヒマラヤユキノシタが咲き、塀沿いにはシダが芽吹きじゃんじゃんと春には成長します。さざんかの枝に天使のハンギングをかけたり、簡易バードバスも近くに配置しました。

写真では見えませんが、小さな山野草の菊咲きいちげも蕾が出てきています。黒い目隠しフェンスのところにツルバラ「春がすみ」を成長してきたら誘引してツルバラのスクリーンになったらと思っています。

ブログ名のところに生えているのは今年冬越しできたフレンチラベンダーがわさわさと茂ってます。もう少しするとぎぼうしも芽吹きの季節を迎えます。


d0001008_13404012.jpg
d0001008_13405592.jpg
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-24 13:48 | 庭の花・ガーデニング

パンジー「キャッツオレンジ」

今日は雪が降ったりやんだりの天気で外も寒いです。寒いといっても氷点下の温度でないのですが^^;。

昨年秋に苗で購入した「パンジーキャットオレンジ」。苗もあんまり元気なさそうだったのですが、我が家には猫のルゥくんがいるので「キャット」という言葉に反応。しかもその種類はこの苗のみしかなくて家に連れ帰りました。

d0001008_13293699.jpg

アイアンのハンギングバスケットにちょうど入るプラスティック鉢に植えました。昨年初冬には元気な株に成長してオレンジのひげが個性的かつかわいい「キャット」なイメージの花が今咲いています。

昨年の種カタログでこの種類が販売されていたのでたぶん今年も販売されると思います。今年は種で購入して育てたいなあ。猫が好きな人にもそうでない人にもかわいいと思えるパンジーだと思います。

このオレンジの他にはバイオレット×ホワイト、ホワイト、レッド、イエローがあるようです。全てのこのシリーズのパンジーにはひげが入ります。

このキャットパンジーばかり咲いていたら気持ち悪いかもなんて思いますがポイントごとに植えてあるといいかなあって思います。いずれにしてもビタミンカラーは元気でますね。ルゥくんはパンジーを一輪挿しなどに挿しておくとすぐに駈け付けて花を食べます(涙)。無残な花が今までにいくつあったか(;_;)。

居間に生花は生けられません。母の観葉植物たちの枝に手をかけてしならせようとしていたし、土をほじくってじゃれてたり。よくルゥくんを見ていないと何かやらかすのです。いたずらっ子猫ギャングですが、今年で4歳になるのに、おじいちゃんにゃんこになってもいたずら続くのでしょうか?!

このパンジー、我が家では一番人気です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-24 13:07

大好きな氷室京介のライブ

もうすぐとはいってもまだ先だけれど、大好きな氷室京介のライブが新潟であります。高校のときからずっと行きたくてでも、チケット入手できなかった。当時、東京でのライブはあったけれど、ライブのために東京へ行くなんてことは、親の許可も取れず。ビデオでライブを見てました。

彼のライブにはずっと行っていなかったのだけれど、昨年末に生協でチケット発売。しかも生協のチケットの座席っていつもよい席を確保してくれるんです。今回はどうなるかわかんないのですが、いい席だといいなあ。

ということで、私の部屋や車の中では、氷室京介のCDばかりです。BOOWY時代のも大好きだし。再結成なんてこともあったら嬉しい話ですがないのかなあ。

氷室京介の事を教えてくれた彼の大ファンだった、恵美ちゃんという高校時代の友達がいました。卒業してから連絡取れませんが、彼女元気でいるかなあって思います。彼女がきっかけで好きになった。

氷室京介の声が大好きなんです。そして彼のサウンドも。ライブまでまだ先のようでもう少し。楽しみでもあります。私から見ればおっさん世代ですが、氷室京介は、おっさんらしくなくて今もかっこいい魅力的な人間です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-22 13:56

花粉 テングソウ ハーブ

今日もぽかぽか陽気ですが、花粉が飛んできているのか、くしゃみと鼻水が(;_;)。春は好きなのに鼻水がぐしゅぐしゅで嫌です。

昨日重たいコンテナを大移動したりとしてました。テングソウという多肉植物のような種類ですが新潟の外での冬越しOKなものなのですが、これを母が購入して植えこみました。ネットで調べてみたもののテングソウというものは検索されず。

いまいち育て方が?な植物ですが「なんとかなるでしょう」。

庭のあちこちで、チロリアンデージーのこぼれ種からの苗がものすごいです。インパチェンスのこぼれ種もすごいのですが、デージーもすごい。ノースポールのこぼれ種は少しだけで寂しいものです。今年はこぼれ種たくさん落としておきましょう。

庭のハーブといえば数少ないのですが、フレンチラベンダー今年の冬は暖冬で無事冬越ししています。レモンバームは半日陰エリアですが、新しい葉がでてきていました。タイムも元気です。今年は、ローズマリーをまた育てたいなあ。ワイルドストロベリーもものすごい繁殖力でバラの下草になっています。

実は甘酸っぱくて私は普通のいちごのほうが好きです。葉をドライにするとハーブティーにできるとのことなので今年は葉も収穫して飲んでみたいと思います。

トマト系にしても、スキムミルクでなんちゃって生クリーム系にしても、使うのがバジルとパセリのドライの調味料。バジルやパセリを振るだけでおいしくなりますよね。たっぷりかけるのが好きなんです。

バジルの生葉も夏場のスパゲッティーで利用する事もありますが私は生よりドライにしたほうが大好きなんです。日保ちするし、味も濃くなるような。市販のバジルのドライも売っていますが今年はバジルの苗を購入してドライにしたいです。

新潟はGWになると、野菜の苗が出てきます。まだ先だけれど今年は野菜の苗の種類楽しみにしてます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-21 13:31 | 庭の花・ガーデニング

プリンセス・ダイアナのフェンス仕立てを夢みて

今日は仕事前に小屋の前のフェンスの植えこみ部分がわずかにあるのですが、そこへプリンセス・ダイアナという私のお気に入りの一つのクレマチスを地植えしました。2年前に小さな苗を購入して少しずつ鉢増しさせて育てました。

昨年初めて開花してチューリップ型がとてもきれいでした。ダイアナ妃といえば、名前をつけられているバラは白系ですがこのクレマチスはローズ色。私の中でダイアナ妃と親しいわけではないので事実はよくわからないですが、テレビなどで放送されているダイアナ妃は愛に恵まれなかった妃として映っています。

愛情に幸薄い悲劇のプリンセスではあったけれど、世界中で彼女は植物として今も生き続けています。天国のダイアナ妃は、ローズ色のように幸せであってほしいと願います。今年も素敵な「プリンセス・ダイアナ」に出会うのを楽しみにしています。これからも毎年素敵な花を咲かせてと願います。

このクレマチスに出会うたびにダイアナ妃を想います。

小屋の前には、ブーマスター、ブルースター、柿生の組み合わせのクレマチスもいます。毎年咲くクレマチスエリアが春お勧めの場所です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-19 14:07 | 庭の花・ガーデニング

今年一番、二番のクリスマスローズ

今年一番最初に咲いたクリスマスローズ。白にスポットが多めの子です。一番日のあたる場所で花みずきの下に植えてあります。

d0001008_1404097.jpg


そして、1日遅れで二番手に咲いたクリスマスローズも同じく白に一番手の子よりはスポットが少ない子です。購入したときはアプリコットだったのに地植えにしたら白い子になったんです。この子は、一番手の子の隣のやまぼうしの株元に植えていて2番目に日あたりよいエリアに住んでます。

d0001008_1431469.jpg


あまりにも下向きなので、手で花をあげています。写真に手が映ってますがお許しを。今年はやはり暖冬で早く咲きました。そしてこの二番手の近くにこぼれ種のクリスマスローズも発見。まだまだ小さいのでどんな子が咲くのでしょうか。ずいぶん先の話ですが楽しみです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-19 14:06 | 庭の花・ガーデニング

庭仕事いろいろ

今日はぽかぽか陽気だったので、仕事の合間に庭仕事をしました。雑草も抜いても抜いても生えてきて手ごわいものです(涙)。

今日は、パンジーを花壇に植えこんだり、ワイルドストロベリーの傷んだ葉を切ってコンパクトにしたり、ジキタリスやアルケミラ・モリスも植え、クレマチスの鉢植えで管理していた2種類も地植えにしました。

クリスマスローズが咲き始めました。今年はいつもより早いかな。白にワインレッドのスポットのものが一番でした。赤のクリスマスローズを昨年地植えにしていたのに花芽がつかず、やまぼうしのところへ移植して今年も咲かないかもと諦めていて今日見てみたら蕾が2つ出てました。すごーくすごく嬉しいです。

チューリップの芽も少しずつ出てきたし、水仙もそろいました。サフィニアも無事冬越しできたし。菊咲きイチゲも蕾が展開してきて春だなあと思う今日この頃。さらに、シラーカンパニュラータの球根の芽がやっと出てきたのです。2年前に植えていたのですが、昨年は駄目だったんです。そのまま忘れてしまっていたら出てきました。

植物の力は強いなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-17 15:59 | 庭の花・ガーデニング

今年のベジタベルガーデン

今年のベジタブルガーデンの計画。今年は、初めて家でじゃがいもを植えようと思っています。小学4年生の時に西日あたる場所で理科の授業でじゃがいもを植えて育てて収穫してカレーを作って食べた事がありました。

味は馬鹿にしていたけれど、それなりにおいしかったし、じゃがいも自体の出来もまあまあだったと今、思うのです。

家の敷地のエリアで空きスペースがあるので、そこへじゃがいも「シンシア」とズッキーニ、ミニカボチャを育てることにしました。じゃがいものシンシアは、キリンさんのキリンウェーブというペチュニアのサイトで名前を知り、おいしいということと、レストランやデパ地下などでも取り扱うものでもあるということで、デパ地下行かなくても、レストランに頻繁に行かなくても家で楽しんでみようということで決定。

ズッキーニは夏野菜で野菜ソテーをしたり、トマトの煮込み料理に入れるので好きなのです。そしてかぼちゃは、ミニカボチャを試してみたいと思っています。かぼちゃの栽培は初めてなので上手く実になればいいかなあと。

ただこのエリア、後ろの家の藪から発生している藪蚊多発ゾーンなので、長そで長ズボン、蚊取り線香をしなければ大変だと思いますが、がんばりましょう(^_^)v。

いつものミニ畑には、茄子やピーマンを植えるようです。ほとんど毎年連作ですが、それでも実るので家庭で食べるぶんなので「まあ、いっか」状態。

今年は、コンテナでもトマトやバジル、マリーゴールドの寄せ植えにしてみたいかなあと思う。最近ニュースでもいちごにものすごい消毒がしているとかそういうことを聞くと体に入るものだから農薬とかに頼らずに少しでも無農薬で野菜を今年も作りたい。

プランターを併用してミニベジタブルガーデンを楽しもうと思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-14 08:44 | ベジタブル・果樹・花木

ぽかぽか日和

今日はぽかぽか日和で日中もたぶん10度くらいだったかなあ。クレマチスの新芽も出て来たりして、いつもより早い成長です。

でもまだ庭は殺風景。咲いているのは少しだけのパンジーとビオラくらい。来月になったら残りのパンジーとビオラやカレンデュラなどを植えて、クレマチスの鉢植えも地植えにする予定です。

少し背丈のある植物の種を蒔き忘れていたので、苗で購入するしかないかな。今年の秋は少し背丈のある植物の種も蒔いておかないとだなあ。いつも何か忘れてしまっている私です。

蕾が出たクリスマスローズも天気がぽかぽかなので開くかなと思ったけれどまだ開かず。早く会いたいものです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-02-13 18:32 | 庭の花・ガーデニング


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧