<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

寒い年末

今年も残り今日いれて2日。昨日から雪と雷でした。ルビーは雷嫌いで眼を大きくしてびびってました。今週の初めからずっとNHKだけがものすごい波が画面に入りひどくて顔がわかんないほどだった。

せっかく楽しみにしていたターシャ・テューダーの庭の番組見ようとしたのにものすごい波。天気で画面に小さな点のノイズは入った事あるけれど、これは明らかに妨害電波。まずは電気屋さんにNHKだけがものすごいノイズだということを伝えて見てもらったら、テレビもアンテナも異常ないとのこと。これは妨害な電波ですねと。こういう電波は隣の家もノイズがひどいかといえば、そういうことでもないとのこと。

ちょうど家がノイズの通り道みたいになるとこういうことがおきるようです。NHKに電話したら、すぐ来てくれて「明らかに妨害電波ですね。テレビのブースターでこういうこともある」との事で、周辺をアンテナがたった車で調べてきてくれた。電波がでている家がわかったらしく、やはり原因がブースターだった。妨害電波がでていることを伝えておいてくれたとのこと。

夕方だったのでその夜もNHKは見れず。昨日の午前にNHKをつけてみたら、久しぶりにきれいな画面と出会えて幸せでした。あの猛烈な波は見ていてイライラがひどかった。眼も悪くなるものね。そこの家の人が言われた翌日に直してくれたからほっとしました。NHKが話しても、自分のことしか考えない人はそのまんまだと思うので直してもらいよかった。

NHKもあんまり見ないと思いつつも意外と見ている番組。受信料払っているのに見られないのは明らかに変な事だし。紅白も見たいから年末までによくなってよかった。


今年最後のブログとなりそうです。寒いので風邪をひかないように体調管理もしっかりしないとですね。よいお年をお迎えください。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-12-30 10:35 | Diary

石灰硫黄合材終了そして、生姜煎餅食べていた猫のルビー

一昨日、冬の落葉期のバラの枝に石灰硫黄合剤を散布と刷毛で塗りました。ツルバラののみアーチや壁に散布すると強い鉄分でさびるとのことなので、刷毛で一枝満遍なく塗り、資材がない花壇コーナーのバラたちには、散布しました。

本に寄ると12月、1月、2月と3回にわたり散布するみたいなんだけれど、ものぐさの私は1回だけに毎年しています。ついでに果物の木にも塗りました。

マスクしているからわかんないけれど、硫黄の臭いしまくりだったに違いない。1年に一度のことなので、隣のアパートの人には我慢してもらおうっと。冬だから窓を開けない限り大丈夫でしょう。

よく石灰硫黄合剤が乾いてからアーチに誘引しました。この前剪定して誘引した時にしておけば面倒ではなかったのに、あの時は石灰硫黄合剤までは頭が回らず誘引後に「そういえば」で思い出した^^;。

でも誘引作業はおもしろいので大好きな作業。スノーグースとレオナルド・ダ・ビンチ、春がすみのツルバラのみ冬の元肥の牛糞や腐葉土・バイオゴールドの元肥をすきこんでおいた。バイオゴールドの肥料がなくなったので後で買いにいってそれから残りのバラの元肥をしてバラの冬の作業は終わりになる予定。

外壁で絵になる部分があるのだけど、そこにツルバラをもう一つと思ったが、通路を挟んでアーチにツルバラがあるから、その背景にもツルバラだとしつこくなるので、来年そこには時計草を誘引して壁面が時計草で覆われるようにと考えています。寒さに強い種類にして地植えしようとたくらんでいます。

夏には道路側の長いフェンスに朝顔を這わせたいしといろいろと計画しています。冬場は園芸をすることができないので、プランをたてたりして遊ぶ時間になってます。冬なので写真があまり載せられませんが、秋の花壇の秋明菊ダイアナとブルーサルビアとメランポジュームがきれいだったのが、画像整理していたらでてきました。秋明菊は秋にお勧めの宿根草です。このダイアナという種類は背が高くなりにくい種類なので支柱もいりません。地下茎で増えていくので年々株が大きく増えてきてます。

d0001008_17153516.jpg


今日はアップルシナモンロールを作りました。市販のアップルシナモンロールや他のパンは油脂がたっぷり入っているので私にはNGものなのです。手もべたべたするしで、しつこいので自分用にしているパンには大丈夫なしそ油をほんの少しだけいれてます。生地も油っぽくなくてしつこくないのです。カロリーもそのぶん抑えることができますのでダイエットの方にもいいかもしれません。

りんごは1個を薄くいちょう切りして砂糖大さじ2、レモン汁大さじ2をいれて混ぜてからレンジで10分加熱したのを四角く麺棒で伸ばした生地においてシナモンをかけて巻いて6等分したものをケーキの型にいれました。目分量なので背が高いのと少し低くなったものもありますが、家庭で食べるのでよしとしました。おいしかったぁ。リンゴとシナモンが合うパンでした。

d0001008_17232969.jpg


PS:猫のルビーが大好物なのは、煎餅ですが生姜煎餅までも目を離したすきに食べていました。お子様煎餅やあまじょっぱい煎餅に目がないのですが、まさか生姜煎餅まで食べるとは。新潟県は煎餅がたくさんあるからか、ルビーも煎餅命です。煎餅と同じく好きなのが人間用のツナ缶。ツナ缶を開ける音がすると熟睡していたのに一目散で駆けつけおねだりがひどい今日この頃。あまりにも催促がうるさいのでツナ缶を使うのがしぶりがちな今日この頃。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-12-23 10:19 | 庭の花・ガーデニング

バラの冬の剪定・誘引

今日は天気がよく暖かいので、バラの剪定と誘引をした。スノーグースのシュートが長いのを間違えて切ってしまい枝が少なくなるなどのミスをしてしまった。一瞬凹んだけれど、スノーグースは優秀な元気印のバラなのでなんとかなるだろう。

花壇に植えていたバラも無事剪定が終わった。あとは、冬の元肥などすれば終わりだ。以前は一気に全部していたけれど、最近は疲れたりしてできない。

日本海側は冬が荒れるので、天気が晴れたときに少しずつ作業したいなと思う。今度晴れたときに、冬の元肥をする予定。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-12-19 14:00 | バラ

パンジーのハンギングバスケット

スリットタイプの壁面にかけるハンギングバスケットをもう一つ購入したのでそこにパンジーのたくさん余っている苗を植えこみました。本当はグリーンもいれてみたかったのですが、家になかったのでオールパンジー。一つだけビオラが入ったかな。

実はまだ花が咲いていなくてしかも混合種のパンジーなので何色なのか?なのです。蕾が色づいているものはだいたいわかったのですが、花が咲いてからのお楽しみです。

晴れの日を利用して、ツルバラ仕立てにしていた地植えのザ・ピルグリムを鉢に移植して壁面仕立てにする予定です。ザ・ピルグリムの植えていた場所には土を新しくしてサハラ’98を植える予定です。サハラ’98、父も私も大好きだったのですが移植がうまくいかず枯れてしまいかわいそうなことをしたのですが、この間車で1時間少しのバラ専門のお店に苗があったので父が購入しました。今度は枯らさないように気をつけます。

昨年通販で購入したレオナルド・ダ・ビンチ。根元ガンシュだったのですがコブを切り鉢植えしたのです。コブが大きくなっていたらと思いましたがコブはほんの小ささでした。まだひどいわけではないので、処分せず新しい土にして植え替えました。イングリッシュローズのイモータル・ジュノーも秋に地植えしていたのが元気がないので掘りあげてみたら根っこが育っていなく鉢植えにしたところ鉢底に根がまわっていて窮屈だったので大きい鉢に植え替えました。バラの植え替えは終了です。

あとは石灰硫黄合剤と元肥と誘引・剪定でバラは終わりです。次回の晴れを利用かな。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-12-12 12:59 | 庭の花・ガーデニング

メリカさんの日本ミツバチの蜂蜜

少し昔のBISESに掲載されていたメリカさんのHP「Pleasure with Nature」。このブログのリンク集に載せているので遊びにいってみてくださいね。そのときからHPに遊びに行きいつも楽しく読んでいる(見ている)HPです。手作りの石鹸やメリカさんの庭や農作業までいろんなページがあっていつもアイデア満載で勉強になり飾らないメリカさんのファンなのです。まだお会いしたことはないのですが、HPで拝見するメリカさんは、自然体で優しくてきどっていない素敵な方なのです。

今回6周年記念イベントをされていて、メリカさんのお庭にいる日本みつばちの蜂蜜をプレゼントという企画に応募してみたら、メリカさんは太っ腹にも参加者の方みんなにプレゼントをしてくださったのです。

日本ミツバチのことは、メリカさんのHPのブログでも紹介されていますのでお読みください。日本ミツバチの蜂蜜はまだ食べた事がないのでいつもブログでどういう味なのかとても興味がありました。

蓋を開けてみると、野性的な香り。国産の西洋ミツバチのアカシアの蜂蜜は家にありますが、こちらは香りが薄いのです。さらっとした香りですが、メリカさんの日本ミツバチの蜂蜜の香りは熟成された香りで舐めてみたら濃い野性的な香りとはうらはらに、しつこくない爽やかな甘さ、ずっとアイスクリームのように食べたいほど癖になる味。香りとは別に、口の中でいろんな味が広がるのです。言葉にうまくできないけれど、優しい百花の味なのです。

今日の朝、早速ホームベーカリーで作ったフランスパンに塗ってみたらパンがめちゃくちゃおいしいのです。朝から幸せな一時でした。最近落ち込んでいたり、何もする気がおきなかったり、いらいらしたり自律神経が崩れていて調子が悪かったのですが、ものすごく幸せな気持ちになれました。メリカさんとメリカさん宅に住んでいる日本ミツバチに感謝です。ありがとうございます。これからも、HP楽しみにしているのでよろしくお願いします。

d0001008_1727597.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2006-12-12 12:44 | Diary


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧