<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ベゴニア、エスカルゴ、ハイビスカス

今日は気持ちをリフレッシュするためにホームセンターの園芸店へ行ってきました。バスケットに植えるためのベゴニアを探しにいきました。もう秋なので萩や秋明菊、菊などの苗がでていました。

萩の花可憐でやさしい花で最近心をひかれます。年をとってきたからなのか萩というと自分の大切な祖父母を思い出します。市内の書道の先生の教室の外に萩がたくさん植えられていてとてもきれいなんです。たまにこの前を通るのが秋の楽しみです。

ベゴニアが5株で¥350でした。大株で元気でよかったぁ。そして、見切り品コーナーで発見したレックスベゴニア「エスカルゴ」。ちょっと元気なさそうな葉だけれど¥100でしたので購入。そしてまた見切り品コーナーのハイビスカス「オリヒメ」が¥150で思わず購入。まだ咲いていなくて管理が日のあたるほうばかり向けていたので反対側が空いている。これからは反対側を光に浴びさせなくちゃ。

ハイビスカス「オリヒメ」はかわいいパステルピンクの花を咲かせるようです。写真のタグがかわいい色合いでした。

早速全部鉢やバスケットに植えました。暑かったけれど一気に仕上げたかったのです。祖父にも花が見えるでしょうか?
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-31 13:49 | 庭の花・ガーデニング

ザ・ピルグリムと篭口

祖父が亡くなってから悲しくて何をしても祖父のことをふと考えてしまいます。祖父が亡くなってからまだ日にちもたっていないのですが、心の中で祖父は亡くなったのにまだ元気で生きているような気もするのです。読書をしている祖父の姿が目に浮かびます。

今日は朝に雨が降り、風がそよそよと吹いて気持ちのよい1日です。両親は明日帰ってくるとのこと。庭にさきほどでてみたらあちこちでカマキリがいました>^_^<。カマキリは益虫なので庭の住人なのです。もっと増えてほしいなあ。

一匹でぽつんといたカマキリを見ていたら祖父も天国へいくまで一人なんだろうなあ。無事たどり着いたら祖父の肉親と出会えるのでしょうか。私がいつの日にか命がなくなる日、やはり大事な家族に会いたいと思うでしょう。

今日はザ・ピルグリムがたくさん咲いてくれていました。春よりは小さ目ですがレモンイエローの色合いが爽やかです。そしてクレマチスの篭口も咲いていたので今切花にするために水あげをしています。ザ・ピルグリムと篭口の茄子紺の色合いがとてもあうので今年アーチで競演させようと一緒にからめたのですが、もうじゃんじゃんとしてものすごいので諦めたのです。アーチで競演はできなかったけれど、切花として競演はできるので。

もうホームセンターではチューリップの球根が販売していますね。私は今のところ2品種生協で購入しました。一つは姪と同じ名前の「いずみ」です。ピンク系のフリンジ咲きです。もう一つは赤と白の八重咲きの「ウィローザ」です。あとは今年咲いていたチューリップたちを植えてみようかな。ただちゃんと咲くかどうかとても心配なのです。

本とかだと毎年新しい球根を購入するのが一番いいとあるけれど。どうなんでしょう。今年はいろんなことがたくさん起きて正直辛い、大変、悲しいという年です。来年はよい1年になれたらとチューリップに願いをこめてみたいと思います。

チューリップは11月下旬から12月上旬に植える予定です。

PS:先ほど庭をパトロールしたらノースポールのこぼれ種が成長して花が咲いていました。こみあっているのでもう少ししたらポリポットに移植しようと思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-29 11:41 | 庭の花・ガーデニング

祖父の死

悲しいことがありました。祖父が8月25日に天国へ旅立ちました。大たい骨を骨折してから入院が長引き少しずつアルツハイマーの病気が現れて今のことを少しすると忘れてしまい昔のことは覚えている状態でした。

家での介護ができず、施設の空きがなく短期で施設を転々としていたのですがようやく正規に施設に入所できた矢先のことでした。祖父母と一緒に住んでいる叔母のところに祖父が息していなくて瞳孔が開いているとのことですぐ駆けつけたそうです。数日前に元気でいたのに突然のことだったとのことでした。

電車で次の日に駆けつけました。祖父の安置されているところへいき顔を見ました。安らかな表情で私が数年前にお見舞いに行ったときは顔がむくんでいましたがむくみがとれて顔もつやつやでした。顔を見たときに毎年夏休みに遊びにいって祖父と数日間ですが話をしたこと、一昨年遊びに行ったとき家族が車で帰るときずっと見送っていてくれたのを今も思い出します。祖父もいつまで生きることができるだろうか、来年また父や私たちに会えるかなと思っていたのでしょう。

そういうことを思い出して涙が止まりませんでした。今はただ安らかに天国へいって長年教育者としていたので普段から読書や研究、散歩が好きな祖父だったので天国でもまた好きなことができたらと願っています。

治療中のため本来ならば最後まで出席して祖父を見送りたかったのですが途中で帰ることになりました。最後までいられなかったことが悔やまれます。9月になれば88歳だったのに・・・。いつもいっしょに住んでいない私でさえ悲しいことです。いっしょに住んでいた祖母と叔母家族はもっと思い出がたくさんあって悲しかったことと思います。高校を卒業して地元を離れた父も思い出がたくさんあったと思います。今は悲しいですが、時間が経って祖父のことを笑顔でみんなで語れる日がきっとくると思います。

ただ心配なのが父のこと。今回のことで落ち込んでまた病気が重くならないといいのですが。今は喪主としていろんなことをしなければいけなく気持ちが張り込んでいますが少し落ち着いたら気持ちが沈んでしまうかもと思うと辛いところです。

祖父が亡くなった時間帯、母がウォーキングにでかけました。日が暮れていたので祖父が使っていた夜、反射するリストバンドがあると父が言って持ってきたのです。父が祖父からもらっていたみたいです。それまでその日は祖父の話はしなかったのに虫の知らせでしょうか。母が帰ってきてしばらくしたら叔母からの電話でした。

兄も数日前に兄家族で今度祖父母の家を遊びに行った時に記念写真撮りたいねと離していたそうです。兄の子供も連れて遊びに行ったのですが小さかったので覚えていないとのことでその話をしていた数日後に今回の訃報でした。

今、父と母方の祖母しか生きていません。二人とも80歳後半なので体のことが心配です。元気だと思っていてもいつどうなるかわからないので、二人の祖母を大切にしたいです。一緒に住んでいなくても大切な祖母たちだから。

湿っぽい話でごめんなさいね。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-28 15:21 | Diary

久しぶりの園芸店めぐり

入院、退院、治療をしていて現在免疫抑制剤を服用しているので、外出をなるべくしないようにしていたのですが、イライラしてきて気分転換をするために母とでかけてきました。

夏なのでおめあての植物はなくてあっても暑さで弱弱しいので諦めてきましたが、気分転換になりました。父が以前作った立派ではないものの、見た目もいまいちですが棚がありその横面がさびしいのでハンギングをしたいなあと思いハンギングコーナーを見てみたらアイアンのかわいいハンギングバスケットがあったのでそれを購入しました。植物を植えこむところは市販の半円のマットをいれられるそうです。

早速帰宅して、挿し穂で増やしたコリウス2種類と種からの這うタイプのトレニア・バイロニーを一株の合計3株を植えてみました。コリウスは葉の色で楽しめますが今年種まきが遅くなったのでまだトレニア・バイロニーは育苗中。蕾すら発見していませんが下垂性タイプとのことなので少し期待していこうと思います。

秋まで楽しんだら晩秋には、パンジーを植えてみようと思います。パンジーは早く植えると春には株が大きくなるので一株でいいかなあ。

今日は園芸店でご自由になっているブルーベリーを食べてくださいの言葉に、もぎとって食べてみました。爽やかなほのかに甘くおいしかったです。種類によって味が違ったのですが、ねらっている「あまつぶ星」は残念ながらありませんでした。

やはり通販で注文かなあ。

昨日、今日と雨がだいぶ降ったので水遣りしなくてラッキーです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-22 17:18 | 庭の花・ガーデニング

暑い毎日

暑い毎日が続きブログもネットもお休みしていました。暑いしパソコンデスクの下に蚊がひそんでいたみたいで気づいたら太ももの裏側にたくさん蚊にくわれて痒くてしばらく、キンカンが離せませんでした。いろいろ試しましたが虫さされにはキンカンが一番あっています。私は蚊にさされてもひどくまけませんが、兄は蚊にさされるとものすごくまける人でした。ぷくっーと腫れたようになるのです。

毎日35度になる新潟です。県外の人に言わせてみると新潟は雪が降るので夏も涼しいと思う人が多いみたいです。しかーし新潟の夏は暑いのです。湿度むんむんの暑さでからっとした暑さでなくて昨年より暑い日が多くて土曜日にとうとう暑さ対策で南側のリビングにヨシズを購入。これも夏になりセール品でした。ただあまりにも長いので車に乗せてこられないかもで従業員の方が仕事帰りに配達しますということでした。すごくよい店員さんで本当は有料配達なのですが早く在庫をはけさせたいのでサービスしてくれて助かりました。市内ですがヨシズの値段より配送料がかなりかかるのです。

こういう店員さんがいるお店だと次のときもここで購入しようかなと思います。ここでの戦利品といえばセキスイの室内物干し台。布団も干せるよいものがこれも夏の価格でセールで半額でした。しかも目立たない下のほうにひっそりとあって私が見つけ出しました。こういうことになると夢中になる私です。

夏も下旬に入り、トマトの収穫が終わりました。今年は早めにブロッコリーの苗を植えましたがこの暑さで苗の元気がよくないです。元気だしていこーの気合をいれて水遣りをしたいと思います。トマトの季節が終わると暑い嫌な夏ですが少しさびしい気持ちもしています。

茄子は秋茄子のために剪定をしておきました。この暑さでもバラも咲いてくれています。ぽつぽつとですが咲いてくれてかわいいです。ただ黒点病や害虫の被害で葉がなかったりです(-_-;)。そして、ベル型のクレマチスは暑さにも負けずに咲いてくれている重宝する植物。サルビア、マリーゴールドも元気。今お気に入りはハーブのミニミニ小道とバラのアーチの手前に植えているこぼれ種インパチェンスのエリア。半日陰になるので生育がいいのです。ここには義姉が母の日にプレゼントしてくださった中にあるワイヤープランツの一株が生育旺盛に広がっています。ワイヤープランツってとても丈夫なグリーン。

新潟の冬も葉が落ちるけれど乗り越え、春になると芽吹き始める丈夫な植物です。グランドカバーになるのでお勧めです。鉢植えよりも地植えのほうが我が家では元気抜群です。

8月12日に外の日陰で管理していたパンジーとビオラの種が発芽無事成功していました。昨日あまっていた別の品種のパンジーを3種類蒔きました。本では今の季節は暑いので発泡スチロールの中で保冷剤をいれて部屋の中で種まきをするというのがあったのですがあまりにも面倒なのでこのやり方ではなくて毎年発芽成功しているこのエリアでの種まきにしています。

園芸も教科書どおりではなくてもいろいろとしてみることで、成功や失敗なども経験して勉強になるなあと思います。母は大雑把なのでじか蒔き派だし。どれが成功でどれがだめということでもないなあと。ちゃんと発芽しているんですよ。今年花壇で楽しんだビオラのこぼれ種が発芽していました。暑くてもちゃんと季節を知っている。

無事昨日蒔いたパンジーも発芽してほしいなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-21 14:55 | 庭の花・ガーデニング

ホームベーカリー

先週母がホームベーカリー購入してパンを作ればいいと言い始め電気屋へ行ってきました。ドリフがCMしている大型電気店です。デパートやスーパーでは値切りませんが電気店では値切るのです。¥5000近く値切れました。

狙いは女性の定員ではなくて男性定員。女性はまけてくれないので声をかけるのは男性なのです。まずは「もう少し安くなりません?」から交渉をはじめ、さらに最後は「端数はとってね」「おたくから電化製品は購入しているのよ(これは本当の話)」と言うとだいたいはまけてくれます。

だめもとで言ってみるものです。在庫を抱えたくないので、だいたい80%の確立でまけてくれます。ただまけてくれないところは、ポイント制をしているお店。ポイントをたくさんつけるから値切りごめんだそう。その時は、むっとしても怒らず「そうですか。他のお店に行きます」と告げてお店をでます。

女性定員でもまけてくれたお店。そこもポイント制でしたが、他のお店も見てきたと告げて現金で払うからポイントいらないぶん金額で値引きはできませんかと。だめもとで言ってみるものです。上司に聞いてきて交渉成立でした。電化製品は高い買い物なので勝負どころです。

そして我が家にやってきたホームベーカリー。早速作ってみました。昔のホームベーカリーより音が静かでした。進化していて驚き。油脂が持病によくないのでバターをいれないでもやわらかいヘルシー食パンができました。おいしいパンです。ただ油脂が入っていないせいかトースターで焼くと市販のものは狐色にやけるのに、この油脂をいれていないパンは狐色にならないんです。狐色派の私としてはそこが少しさびしいのですが、食パンを食べることができるだけで幸せです。

自分用は油脂をいれなくても両親用のパンには規定量の油脂をいれて別に作っておこうと思います。今、天然酵母とガス抜き麺棒を通販で注文中です。今度は油脂が入らないパン生地でプチパンやロールパンなどにも挑戦したいと思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-10 13:04 | Diary

ぎぼうし買いました。

昨日持病の特定疾患の申請をしてルビーのフードを病院で購入後帰り道のホームセンターでぎぼうしを購入しました。品種名は「ラデアントエドガー」。斑入りの品種です。ぎぼうしの人気すごいですよね。今では英語名で「ホスタ」と呼ばれているのですが私は「ぎぼうし」のほうが以前から呼んでいるので呼びやすいです。

まだ地植えしないで、ポリポットより2つ大きめのポリポットに植え替えをして、ふうち草の影になるところに置いています。秋になったら水道脇の花壇に植える予定です。ここでは、宿根草をメインにしながら一年草も植えたものにしようと思います。本当はつるバラを壁面仕立てに考えていたのですが場所が少し狭いのでやめました(-_-;)。もう少し花壇の奥行きがあればしたかったのですが。

バラはぽつぽつと咲いています。スノーグースは元気よいです。他は暑いので花は小さめで花もちもよくありません。黒点病でひどい葉です(涙)。それでも花を咲かせてくれるのでよしとしましょう。秋のバラも春とは違うけれど趣のある咲き方や色合いが違うので秋バラを楽しみにしています。

ルピナスがなんだか調子悪いです。暑さにだめなのかなあ。蒸れてしまうのか駄目なようです。好きな花だけに辛いです。

今マリーゴールドや三尺バーベナと同じく元気なのが、サルビア・コクネシアです。ホームセンターで購入した苗ですが、元気で赤とサーモンピンクのコントラストがきれいです。特に朝早い時間が一番きれいです。今年はサルビアのミニ園路にしてみました。ミニミニサイズで数歩歩けば終わりですがお気に入りの場所です。画像UPはしばしお待ちください。

コリウスをまた挿し穂にして秋用のハンギングバスケット作ろうと思います。ベゴニアの種まきは失敗してしまったので苗を秋に購入しようと思います。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-09 09:33 | 庭の花・ガーデニング

庭のこと

真夏になり、毎日の庭の水遣りが辛い今日この頃。ホースで水遣りもいいのですが水がはねてしまうのでやはりジョロでの水遣りになっております。1時間くらい水遣りしなくてはいけないので汗が噴水のようにでてきます。雨が降ってほしいものです。でも大雨でない恵みの雨くらいで>^_^<。

バラはジャングルでもうこのまま秋までいきます(-_-;)。本当はバラの手入れがしたいのですが、暑いうえに蚊がすごいので蚊から逃れています。蚊取り線香でだいぶ防御はできておりますが、蚊は嫌なものです。

つるバラのサハラ’98がやはり半日陰の場所では元気がありません。同じつるばらのデオナルド・ダ・ビンチもです。冬になったら掘りあげて南側、東側に移植予定です。クレマチスの地植え軍団も何種類か移植します。深く根を切らないようにすれば大丈夫だったので強行です。

ただ体は無理できないので、少しずつ一気にしないで庭作業です。8月23日にはパンジー、ビオラの種まきをします。早く秋が待ち遠しいです。今庭で元気な植物は三尺バーベナです。最近園芸雑誌でも取り上げられるようになりました。以前は取り上げられない素朴な植物だったのですがある有名ガーデナーがお勧めの花と紹介したら一躍有名になりました。以前からのファンとしては複雑な気持ち。しかも通販で販売されているのがとにかく高い。我が家に遊びにきたら無料であげます(笑)。

こぼれ種でじゃんじゃか増える強い花なのであちこちで育っているんです。あげは蝶がよく蜜を吸いにくるのでお子さんがいらっしゃるとか昆虫好きの人にはお勧めです。風でそよぐのが素敵な素朴なお花。以前祖母の家に遊びに行ったときに祖母の町の商工会議所の方に花の名前をたずねたら、無料で種をくださったのがここまで増えました。すごく嬉しい花の交流でした。後で写真撮影しましたらUPしますね。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-06 13:55 | 庭の花・ガーデニング

退院しました。

無事退院しました。入院中の食生活がお粥とどろどろ野菜、高野豆腐、はんぺんのオンパレード、魚のみという食事だったので胃が小さくなり体重も2週間で3kg落ちてしまいました。夜は大部屋6人なので具合の悪い人がいたりいびきのうるさい人もいたりと、眠ることができず眠剤を飲まないと眠れず、大変な2週間でした。

途中、ものすごい性格の人が隣のベッドで大部屋なので仕方ないのにお見舞い客が他の人のところにきてうるさいとすごいどなっていて自分の来客が来ているときなんて自分もうるさいくらいなのにひどくて気を使って音を出さないようにしたりしてとうとう熱がストレスからでてきました。

39度までいって筋肉注射で熱ざましを打ったもののまた熱がでるので食事をSTOPして点滴のみで6日間がんばりました。それからまた以前の食事に戻りましたが胃が小さくなりさらに食べることもつらくなって今回かなり精神的に参りました。レミケードを投与するのにも時間がかかり本来なら1週間で終わるのに段取りが悪くてこんなに遅くなってしまいました。そのレミケードを投与後も熱がでて1日つらくて。その後落ち着き退院できました。

また8月7日に2回目の投与です。今回は発熱とかでないといいのだけれど。打ってから便の回数が今まで1日6回以上あったのが2回になったのがとにかくよかったことです。でもこのレミケード2ヶ月しか効果はないので夜の成分栄養剤と食事療法で炎症反応が上がらないように気をつけたいと思います。

胃が小さくなり食欲がまだあんまりなので、あせらずゆっくりと取り組みたいです。とはいってもさすがにストレスがたまり昨日は悲観して久しぶりに泣いてしまいました。世界ではもっと自分より大変な人がいるのに。自分だけが辛いと甘えがでてしまいました。でも泣いてすっきりしてまたがんばろうと思えました。

車の運転もまだ無理ですが、徐々に体力がでてきたらいろんなことをまた開始です。少しだけ庭作業はしたのですが、すぐに疲れるので無理しない程度にしています。体の調子が悪くならないように少しずつ少しずつ前をむいていきたいです。

カズサン&アイさんコメントすごく嬉しかったです。いつもありがとうございます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-08-01 09:13 | Diary


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧