<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アメジストセージ購入しました。

猫のルゥくんのためのブログ(現在更新がなかなかできずごめんなさい)はヤプログを利用している。ヤプログで以前紹介されていたLAに住んでいらっしゃるめぐみこさんのブログを毎日楽しみにしている。

まだコメントをだせずにいる小心者な私(^^ゞ。LAにも外国へまだ行ったことがないのだけれど、めぐみこさんのフレッシュなLAからのブログを読んでいると心がほっとする。LAの紹介や家族、ペットのこと。食べ物やスイーツなど毎日てんこもりな内容。

詩や言葉にもとっても心がこもっていて元気をもらっているんです。そんなめぐみこさんのブログの中での楽しみなカテゴリーがガーデニングやお散歩のページ。1年中温暖なLAでのお花の紹介がされていて季節感も感じられます。

新潟は冬場はガーデニングが楽しめないのでめぐみこさんのガーデニングのカテゴリー見ては春への思いがあふれてきます。

今日、アメジストセージを購入しました。まだ小さな苗なのですがめぐみこさんのブログで見たアメジストセージを植えられている方のお庭がとっても素敵でした。お散歩中に出会ったとブログにありました。昨年ブログを読んでいたときに、植えたいと思っていた憧れのアメジストセージ。小さな苗ですが群生させて秋を楽しみたいって思っています。

めぐみこさんのブログで出会えたから今=アメジストセージを育てたいということがある。ブログをしていてとてもよかった出来事です。めぐみこさんのお散歩中に出会えたアメジストセージのことを書いたブログを初めてトラックバックしてみたのですが上手くできるかなあ。初めてなのでとても心配です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2005-10-27 17:38 | 庭の花・ガーデニング

クレマチスの移植

今日は午前に雨が上がり庭仕事を少しだけしました。夏から秋に咲いた西洋朝顔のフライングソーサーが終わりかけてきたので株を抜き取ってこのオベリスクにクレマチスを這わせることにしました。しかも簡易トレリスに誘引していたクレマチスの「ジェニー」が半日陰では駄目なことがわかり日当たりへ移植させることに。

本などで見ても地植えしたものは根を切られるのが嫌いなクレマチスなため移植はだめとなっていますが、掘りあげて強行移植しました。もしだめであれば万が一の時のためと挿し穂苗があるので思い切りよくできたかも(^^ゞ。でも内心ちょっと駄目だったらどうしようと思ってますが何とかなるなる~と思うことにしました。無事根付いてくださーい。

そろそろ初夏から夏、秋とがんばってきたペチュニア軍団も終わりかけてきた。ブリエッタの株を抜き取り根がだいぶ大きなプランターに張っていた。根を取り除いていたらでてくるカタツムリ。10匹は土の中に潜んでいました(>_<)。

そろそろ春への準備となりました。ぽかぽか日和の時を見はからって作業を進めないと寒い冬がやってきちゃう。球根もそろそろ購入しておかないと売りきれていきそう。

今週の生協でオーダーしたもの。「ラズベリー インディアンサマー」の苗です。通販でも注文したことがある「花の大和」さんの苗なので信頼できます。ラズベリーが鉢植えでもいいし1本で結実するとのことで購入です。まだ小さい若木なので結実まで1年から2年かかるそうですが実をつけるまで待つという時間も楽しみです。

生でも食べてみたいし、ラズベリーのジャムやお菓子なども作れたらいいなあって夢見てます。今年の12月にはバラの移植作業がありますが、風邪ひくことがないように自己管理気をつけたいと思います。

そろそろ年賀状どうしようかなと思っています。今年は犬年ですね。わんちゃん飼っているとわんちゃんの写真使えていいなあ。猫年もあったらよかったのに。残念だぁ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2005-10-25 17:41 | 庭の花・ガーデニング

久しぶりの虹

昨日の天気はすごーく時雨のような天気で雨降りでした。11月末のような天気でもうすぐやってくる嫌な冬が近くまできています。そんな中午後に雨が止んで、ふと外の空を見たら虹が見えました。久しぶりの虹でとってもうれしい自然のビューティフルショータイム。たった一瞬のことだけれど、虹は大好きです。

d0001008_839610.jpg



週末の午後から雨が降っていたので秋バラのプリンセス・ド・モナコがたくさん咲いていたりこれから咲き初めのものもあり雨にあたるのがかわいそうで切花にして花瓶にいけました。ホールテーブルの上に飾ったら早速猫のルゥくんがやってきて「むしゃっ」と花びらをかじり始めたので洗面所へ非難させていますが洗面所のほうが花もちがよいです。


ほのかに香っていてかわいらしい色合いなので暗い洗面所も明るくなります。下の写真がルゥくんのバラ事件の証拠写真。子鬼してます(^^ゞ。

d0001008_8434381.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2005-10-24 08:45 | Diary

秋の紅茶、読書週間

秋が深まるとおいしいと心から思えるミルクティー。大好きで朝の朝食にはかかせない飲み物です。今はレピシエの名前がかわりルピシアになりましたがレピシエで購入したニルギリを飲んでいます。

くせがないのでとても飲みやすいのと料金がお手ごろ価格のようで、毎日飲むので適しています。今まではレピシエと緑碧茶園が別々でした。しかも緑碧茶園は大都市にしかなくて父が昨年まで単身赴任していた仙台で遊びに行った時にレピシエと緑碧茶園両方取り扱っていたお店で購入していました。が、今年の9月1日からレピシエと緑碧茶園が一緒になり名前が統合されルピシアになりました。

まだルピシアになってから新潟のお店へ行っていませんが、今度は気軽に緑碧茶園のものもあるので購入できるようになり楽しみです。今度行った時には日本茶のフレーバーティーやミルクティー向けの紅茶も購入してきたいなあと思っています。

最近、読書を始めました。というのも、字を書く機会が昔よりありません。手紙をあんまり書かなくなったことやら、パソコンを使っていると機械が文字を漢字に変換してくれるのでこれに頼りすぎて、難しい漢字とかも読めなくなったり、書けなくなったりこの漢字これでよかったかなあとかいろいろあり、なるべく手紙を書いたり、本を読んだりしないといけないと思ったのです。

学生時代に少しだけかじった三島由紀夫。国文学を学んでいて三島文学の講義を受講していました。そういうこともあり、小説「春の雪」を読み始めることにしました。今、映画でも上映されています。妻夫木聡と竹内結子主演、行定勲監督の映画。映画の公式ホームページを見ると映像がきれいでした。本を読み終えたら映画を見ようと思っています。

実はこの「春の雪」は2度目です。一度全部読んでいるので妻夫木さんと竹内さんのファンには申し訳ありませんがイメージが違うんですよね。私の中では竹内さんではなくて宮沢りえさんのイメージ。また妻夫木さんのイメージではないんです。ただ妻夫木さんではなかったら誰がとなるのですがこちらだけはこの俳優という人が存在しないんです。想像する人はいるのですがこの俳優といえる人がいないのです。

三島由紀夫が生きていたら原作者としてどのような俳優を選ぶのかなあと思ったりすると想像が広がります。三島由紀夫の字もとても達筆で女性のようなきれいな字を書く作家で原稿の字もすばらしい。輪廻転生をテーマにした「豊饒の海」第4部作の1作目の悲恋を改めて読もうと思います。この「春の雪」を読み終えたら続く2部作から4部作まで読むのが目標です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2005-10-18 10:25 | Diary

少しずつ春花壇準備へ

アーチの真中部分にBISESの懸賞で当選していただいたジニアプロフュージョンの種から育ててきた苗が今年の初夏からずっと真夏も咲いてきて10月に入りもう終わってきたので今日抜き取った。コリウスとブルーサルビアやマリーゴールドはまだ咲いているので枯れるまで育てていきたい。


今日ジニアを抜いたところには、春にはカレンデュラやネモフィラ、デージーなどの種から撒いて育った苗を植える予定です。本当はアーチの手前にはパンジーやビオラを植えたいのですがお日様のほうへむいちゃうのでこちらからは後ろむきしか見えないのでデージーなどは大丈夫なのでこれらをセレクトしてみました。


今、またブルーデージーが咲き始めました。初夏からずっと咲いていませんでしたが気温が快適になってきて咲いています。去年の冬に懸賞でいただいたネメシアの苗はこの高温多湿の暑さを乗り越えたのは6株のなかのたったの2株でその中の一株がピンクの花を咲かせてきています。


少しずつ花の数が少なくなってきていますが、今咲いている子たち初冬までがんばってほしいなあ。これからは種まき組のパンジー、ビオラ、デージー、ネモフィラ、カレンデュラ、ルピナスの苗の移植、球根の植えつけ作業(毎年11月末から12月の5日までに作業しています)、クレマチスの引越しなども備えています。庭作業がんばらなくちゃかなあ。

冬になれば蔓バラの管理も備えてあるから体力つけないといけない。来年の冬からは、仕事を本格的開始するので持病を再燃させないようにしなくては。仕事も花の手入れもこつこつとまじめに取り組むのみ。

明日は小さめの水仙「ジェットファイヤー」と青のシラー「シビリカ」という球根のセットが生協から届く。黄色の水仙と青のシラーがとっても明るい組み合わせで元気がでそう♪。明日は東京へ課題作品のオリジナルお盆を持って先生に見ていただく。またまた緊張ですが具合悪くならないように自己管理しっかりとしてきます。今回もお教室と家のみの往復になりそうでまだついでなので東京散策までの余裕は気持ち的にないので、いつか余裕がでてきたらレッスンの帰りに東京を散策してきたいです。

明日は荷物が多いなあ。気合で乗り越えよう。地下鉄の階段がきつい(汗)のが辛いなあ。でもこれも自分のため、文句は言えない。
[PR]
by atelierfloralruby | 2005-10-09 11:06 | 庭の花・ガーデニング

金木犀の香り、秋のパット・オースチン

私のファーストイングリッシュローズのパット・オースチン。とても大好きなバラ。香りが爽やかで母が言うには桐の花の匂いに似ているらしい。

日曜日に雨に打たれながらも咲いた。雨がやんだ時に撮影したパット・オースチン。春とは違いたくさんの蕾から満開という華やかさはないけれど、雨粒に打たれながらも一生懸命、しっとりと咲いて、けなげな姿がとても愛しい。秋バラは春とは違い花数は少ないけれど一輪一輪がとても風情があるので大好きです。

d0001008_10113341.jpg



今日は雨があがって曇り時々晴れとのこと。久しぶりに外へ洗濯物だせました。今日トイレに入っていて裏の家の庭から甘くて素敵な香りがしました。金木犀の香りです。少しだけ喚起のために戸をあけて(網戸してます)いるのでちょうどよい香りに。トイレの消臭剤とかにも金木犀の香りとかあったけれど人工的でとてもきつい匂いでなくて臭いなんですよね。私や家族は人工的な匂いがすきでないのでトイレに消臭剤は置いていないのです。

このくらい自然の金木犀のような爽やかな甘さが大好きで、金木犀の香りは秋の楽しみの一つです。我が家にも玄関の脇の植栽に金木犀が1本植えていて花をつけて香っています。玄関から外へでるたびに漂うよい香り。ずっと金木犀も大切にしたい植物です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2005-10-05 10:17 | Diary


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧