カテゴリ:バラ( 123 )

乙女モードの薔薇

d0001008_11481291.jpg

d0001008_11483149.jpg

d0001008_11485230.jpg

この日は、なんとなくだけれど、乙女な感じで撮りたくていつもは使わないモードで撮りました。切り花の薔薇です。

最近は、自分の好きなモードが好きでそればかりですが、時間があるといろんなモードで遊んでみたり。

早く春来ないかなあ・・・。
[PR]
by atelierfloralruby | 2015-02-17 04:42 | バラ

庭の秋薔薇

d0001008_10303334.jpg

庭の特等席に植えましたが、植えてから10年くらいは、春の一番花の咲く頃の光で午前11時に花弁が暑さでぐしゃぐしゃになることはなかったのに、確実に年々気温が暑くなり、この数年は、朝の姿のみが美しい表情でしかなくなりました。夕方のパット・オースティンは表情を変えてものすごくはっとしたのですが。

もうずっと夕方のパット・オースティンの美しい表情に出会えていません。暑さに弱いので半日陰に移植?。うーん、場所がない(笑)。ものすごい大きな株になっているので、鉢植えにするにはかなりの大きな鉢?。鉢はもうこれ以上は増やせないし(笑)。

結果、春の一番花の朝だけと、秋薔薇を楽しむパット・オースティンとなりました(笑)。
休日は家に最近ほとんどいない感じで。じっくりと家にいるのは、土日のどちらか1日だけに気づいたらなっていました。そりゃあ、当然庭も荒れだすわけで。今年は大荒れの秋薔薇。本当についこの間まではReiだけがいっぱい咲いていて、庭の子達沈黙(^^ゞ。

ようやくぽつぽつと咲き出しました。秋の薔薇、今まではもっと咲いていたはずなのに。やっぱり愛情が・・・足りない?。気づけば害虫図鑑のような写真そのものな、虫がむしゃむしゃと食べている写真も(涙)。来年はどの子にもまんべんなく愛情を注がないと一番花がもう咲いてくれないかも・・・と弱気になった秋。

d0001008_1025995.jpg

d0001008_10253133.jpg

スノーグースは、本当よく咲いてくれる薔薇。父が仙台で仕事をしていた頃で、こちらに帰宅する前に、だいぶ苦労してお店から連れてきた子です。これは室内から撮影。スノーグースの横には、玉ねぎ50本を母が植えていました。来年もスノーグースの横には玉ねぎがもりもりと育つことでしょう。どうやって玉ねぎを映らないように撮影するかが毎年の苦悩となります。あえて背景に玉ねぎのグリーンを入れてみる?。

これから初冬にかけてうっすらと寒さで乙女のようなピンクが入ります。剪定誘引が楽なので初冬までこのまま楽しみます。来年はここにエトワール・バイオレットが絡まる予定ですがどうなることでしょう。

これから、遅すぎだけれど、薔薇の一番花の頃、どう植栽をしようか考えています。この季節まだ球根売り場にも苗売り場にも出入りしていない・・・。私どうしちゃったんだろう。春を夢見て本を読んでみなくちゃ。そうすればきっとSTARTし始めるかな。

More 粉粧楼のようではなかった・・・。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-03 10:44 | バラ

冬のつるバラ剪定誘引前倒し。

d0001008_16263317.jpg

d0001008_162737.jpg

d0001008_16272636.jpg


10月26日、かなり前倒しで、つるバラの剪定誘引を始めました。秋晴れは貴重になり、予定を入れてしまっていることもあり、なんにも予定していない日が晴れかと言うとわからないので、もう今しかやるしかないと。早すぎですが・・・。

暖冬の近年、雪の量は減りましたが・・・。穴掘りも雪が積もるとなかなか溶けないし。家だけ妙に雪の量が近所に比べると多くて、それでも私の膝の高さくらいかな。雪が降り積もれば完全にアウトなのでやるなら今。

脚立に乗って、このボーボーと伸びすぎた枝をどうしようかと考え、私はがっつり剪定する派なのでバッサバッサと切ります。アーチがそんなに大きくないので長年の作業でこれだけ枝を残せば春は大丈夫という分がわかるのです。誘引作業も頑張りお昼前には終わりました。

気づけば、手は棘を思い切りさして、傷だらけ(^^ゞ。手袋すると作業しずらくて誘引の時は右手は外さないとできなくて。でも頑張った傷だからいいの。

傷だらけの手には、赤とんぼがいっぱい止まります。スノーグースには、ミツバチのかわいい子が蜜を吸いに。なんてかわいいんだろう。脚立の上で心がすっと軽くなります。

庭を整理すると、ここにあの薔薇を植えたら、室内のテーブルから見えるなあって思いました。お迎えの企みがふつふつと。優しい笑顔が素敵な方のブログで拝見した写真と、実際に植えられている場所をじっくりと見て確認して育ててみたいなあと。お迎えの許可を「薔薇を増やすと大変でしょ。」の母からもらい注文しなくちゃ。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-27 21:28 | バラ

愛しいオールドローズ

d0001008_15285697.jpg

d0001008_15291684.jpg

今年は、いっぱいいっぱい大好きな方に会いに庭に行っていました。話し声が聞こえてきそうなほど、とっても美しいオールドローズです。昔この薔薇を見ていた人も同じ想いで見ていたのかなあ。

d0001008_15294243.jpg

d0001008_1530951.jpg

庭では早く咲き出しました。しかしとっても長く咲いていましたよ。暴風と夏日がなければ、もっと長く楽しめたと思います。39個の蕾全部、咲かせちゃいました。来年のために、いっぱいの感謝を声にかけてね、お世話しました。

このオールドローズは、草花と合わせて、伸び伸びと自由奔放に咲く姿が好きです。言葉はいらない。ゆっくりと流れる時が私の生活では、とても安らぎです。この後、仕事場にでかけるというスタイルでした。夕方がどれほど待ち望んでいたか・・・。夕方の撮影は、あまりなく朝の姿がほとんどです。

何日かにわけて撮影した全て同じ大好きな方、その他一緒に咲く植物たちをどうぞ。
d0001008_15303282.jpg

d0001008_15305042.jpg

d0001008_15311398.jpg


More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-06-14 15:39 | バラ

イモータル・ジュノーや秋の花々

d0001008_11162739.jpg

秋薔薇がぽつぽつと咲き始めています。秋は春よりも花数は少なくなりますが一つ一つが愛おしくてじっくりと眺めることができて春より一つ一つ楽しめるような気がします。夏剪定の時にスノーグースに肥料をあげ忘れてしまいましたので花があんまり咲いていなくて(^^ゞご機嫌斜めにならないことを願うのみです。

TOPのバラはイモータル・ジュノー。グリーンバレーさんで購入しました。グリーンバレーさんでは気になるオールドローズが多かったのになあ。

d0001008_11172526.jpg

今年は宿根サルビアが調子がよくて秋にも多めに咲いています。背丈が低めの子です。ぼけていますが源平小菊は本当に強いですね。

d0001008_11174195.jpg

d0001008_11175673.jpg

9月25日に咲いていた曼珠沙華。もう終わりましたがきれいでした。

宿根草を株分けしたり種まきの子たちが成長してきたのでポリポットに一つずつ移植作業させなくちゃいけなかったり空いている時間が短い時間でもやるべき庭作業を少しずつ進めていこうと思います。無理しないで自分のペースで作業していきます♫。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2013-10-04 18:01 | バラ

薔薇はただいま二番花♫

d0001008_19254517.jpg

d0001008_19261145.jpg

d0001008_19263923.jpg

ふと気がつくと二番花の薔薇の季節でした。パット・オースチン一生懸命な子です。ただいま強い光の夏日でないのが幸いしてきれいな姿です。しかしよく葉を見ると黒点病が蔓延しています(^^ゞ。そしてチュウレンジバチの幼虫とイラガの幼虫の葉の食害も。キク科やシソ科の植物にはバッタの食害が。バッタを捕獲しようと思っているのですが、多いしすばしっこいし・・・。バッタの被害ですが皆様のお庭ではいかがですか?

d0001008_19271133.jpg

ほのかの二番花。夏場は花色がよれてしまう。春が一番素敵かなあと思います。

d0001008_19291942.jpg

ガウラもバッタに食害されます。先日花が終わったので刈り込みました。また生育して花咲きます。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2013-07-23 19:48 | バラ

薔薇と猫のルビー氏

d0001008_14141459.jpg

d0001008_14153238.jpg

二番花が咲きだしてパット・オースチンやほのかを暑さでちりちりの一日花にならないように朝早く切り花にしました。どちらも夏の表情です。

一番花の季節はできるだけ庭で咲いている姿を楽しみたくて切り花になかなかできなかったのですが今の季節は、惜しみなく切り花にできるのがこの季節ならでは。イラガが葉の裏にいることがあるので気をつけて葉がすかすかになっている葉を裏から見るといますので刺されないように駆除。刺されるとものすごく痛く翌日は猛烈に痒いので皆様気をつけてくださいね。

d0001008_14151211.jpg

MFで撮ってみたけれど、ルビー。大丈夫かもと思ったらPCで見たらぼけぼけだった(笑)。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2013-07-21 05:40 | バラ

花がらつみ。

国営越後丘陵公園のオールドローズは次回UPします(^^ゞ。もうしばらくお待ちくださいm(__)m。

フェーン現象(>_<)。とっても苦手です。昨日は32度越えになって今日も同じくらい暑い一日でした。この暑さに打ち勝たなければこれから日々続く暑さに負けてしまう・・・。

今年もそう思いながら蒸し暑い新潟の夏を越さなければと思います。田んぼが目の前なので、バッタが大発生する真夏。1日3匹バッタを捕まえるという目標ですが殿さまバッタだけはどうしても苦手です。今年は遭遇しないといいのだけれど。必ずどこかに住んでいそうです(^^ゞ。
d0001008_2073385.jpg

d0001008_208218.jpg

d0001008_2082724.jpg

d0001008_2085578.jpg

昨日は早朝スノーグースとサハラ’98の花がら摘みを兼ねた剪定をがっつりと潔く。切る前に御礼を言ってから黙々と作業。スノーグースは毎年羽毛布団の羽のごとく派手に地面にいっぱい散りました。後藤みどりさんが雑誌で植え場所は細かい花が散るので広い場所で・・・って。私、植え場所を間違えています(汗)。もう移植はさけたいのでなんとか頑張ろう。今回は、スノーグースの実も見たいので花がらをそのままにしてみた部分もあります。どうなるかわかりませんが秋にローズヒップがなるのを楽しみ♫。

疲れたなあと思うと目の前に広がる田んぼと山を見てぼっ~と脚立3段の場所から見るのはいつもと見る目線とは違います。写真は低い位置から。稲のグリーンは目に優しい。

早朝この作業だけなのに7時でぐんぐんと気温があがり日ざしが強いです。蚊の季節でもあるので蚊とり線香しないと駄目ですね。少しずつ遅咲きの薔薇も終わりかけてきています。明日はつる春がすみの花がら摘みと肥料かな。あと夏に向けて一年草のこぼれ種を採る以外の花以外はありがとうと感謝しながら抜き取ります。一気にできないから少しずつ作業をしていこう。

暑さが半端なくなりましたので皆様もお庭作業、レジャーなど体調に気をつけてくださいね。熱中症にも気をつけていきましょうね。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2013-06-13 20:12 | バラ

ジョルジュ・ヴィベール 2

d0001008_19261919.jpg

先回UPしたオールドローズのジョルジュ・ヴィベールの続きです。毎朝オールドローズに会いに行くのが毎日の楽しみです。とっても素敵で縞縞が派手すぎず優しいの。大好きなオールドローズがまた一つ増えました。

              6月3日のジョルジュ・ヴィベールの蕾。咲いていた花は♡っぽい形でした。
d0001008_19145089.jpg

d0001008_1913272.jpg


                           6月4日の朝6時
d0001008_19183422.jpg

d0001008_1919811.jpg

d0001008_1920162.jpg


                   鉢植えなので背景を草花のところに持っていきました。
d0001008_19204313.jpg

d0001008_19211312.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2013-06-04 19:23 | バラ

ジョルジュ・ヴィベール

d0001008_9322041.jpg

ピンクのストライプのオールドローズ「ジョルジュ・ヴィベール」が咲きました。HISAKOさんのブログの素敵なジョルジュ・ヴィベールに誘惑されて昨年新苗でお迎えしました。ストライプにならないジョルジュ・ヴィベールもあるとのことで、ドゥイユさんを購入した岐阜のホワイトベアさんから購入しました。

今年は葉の展開も遅めでした。蕾つかないかもって思っていたら5月13日に蕾ちゃん小さな子発見してとっても嬉しくて。ずっとこの子に会えるのが楽しみだったのでわくわくどきどきして。一季咲きの子は特に春が特別な思いでいっぱいです。

またジョルジュ・ヴィベールを撮っていきますので続きを追記で紹介しますね。ジョルジュ・ヴィベール、母も大好きになってくれました。よかった~。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2013-06-02 09:32 | バラ


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧