カテゴリ:猫のルビー( 118 )

地震怖いです。

今日地震が突然あり下からドスンという感じで突き上げてきた感じですぐに強い横揺れで動けず物が落ちてこない場所でじっとしてました。怖くてルビーの事が心配でおさまったらすぐに行くともうルビーがパニックでぶるぶる震えていてかわいそうでした。

しばらく机の下でじっとしながら、でもだいぶ警戒していて大丈夫となだめて撫でてあげようと思いましたがパニックになっていて触らせてくれず。

すぐに中越地方の祖母の家に連絡。86歳の祖母は一人暮らしをしているのでやはり心配です。仏壇が倒れて花瓶が落ちて水浸しになったり壁がはがれたりしましたが家が半壊・全壊ではなく怪我もしていないとのことでほっとしました。

おさまるまで避難所へ行くということでした。こういう時にストックする食材がない日で今日が買い物に行く日だったんです。ルビーをお留守番させて買い物に行ってきました。帰り道前の車が揺れていて上をみたら大きな地図の看板もすごい揺れで落ちてきたら嫌と思いながら帰宅しました。

帰宅したらルビーが机の下に固まって動けない状態で本当にかわいそうな思いをさせたと思うとかわいそうで。

今回ルビーは大きな地震を2回体験することになりますが、パニックになると捕まえられないです。なのでもしこちらでも非難しなければいけないときすぐにルビーを捕まえてキャリーケースに入れられるかというとすごく自信がありません。

普段なら10時から15時くらいまでお昼寝をするのに今日はお昼寝できずやっと今お昼寝しています。それにしても新潟でいつも大きな地震ばかり。もういじめないでほしいです。新潟をはじめ日本全国で自然災害で大変な地域の方を思うと胸がいたみます。

祖母の家に行く時も、まだ中越地震でやっと復興してきたエリアを通るので、また地震があり本当にかわいそうです。今回は海沿いの柏崎ですし。原発もあるので怖いです。祖母の住んでいるところは合併して長岡市になりましたがこの前の地震でひどかった小千谷や今回の柏崎の真ん中に挟まれているエリアなので、一人暮らしをしている祖母のことが心配でなりません。

早く地震がおさまることばかりを願います。でも明日からまた雨で大雨が降るようで、土砂崩れになっている柏崎の駅の場所や全壊した住宅や道路、大惨事になったらと思うと辛いです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-07-16 18:05 | 猫のルビー

眠りモードのルビー

d0001008_101658.jpg


久しぶりに登場の猫のルビー。暑くなってきたのに箪笥の上に保管しているホットカーペットの上で寝ているのです。寝ているところを撮影しましたが、「ルビキュラ」全開です。歯が長いのかなあ。祖母の家の猫はこんなに歯が長くないような。

紙が好きで紙や本など出しておくとルビーが歯が痒いのか噛み噛みして紙はぼろぼろ。ルビーの歯形つき。さらに怒ると私や両親の手や足を噛みっこしてくるので日頃の成果が歯をきたえているのでしょうか。

なので、ルビーに噛まれる前に大事な書類や本など犠牲にならないようにしまっておくのが一番かしこいのですが、なかなかしまえないのが電気コード。ルビーといえばたぶん前世は電気関係の仕事をしていたのかというくらい電気コード命くらいに執着するんです。

電気製品のセッティングに自分も加わり(単なる邪魔ですが(^^ゞ)仕事をしないといけないのでPCのセッティングの時は、邪魔されると大変なので父と違う部屋へこもってもらいました。ノートパソコンの時はジャンプしてパソコンの上に乗るということもあり機械に何かしら影響があったと思うのですが、今のデスクトップにしてから邪魔されることもなくなりました。

今のはありがたいことに、キーボートを収納できるのでキーボートの上で暖まることもなくなりよかったと思えます。本当今までのノートの時には、邪魔してはキーボートの上で眠り下ろすと怒り噛みっこしていたので。

飼い主と猫に優しいパソコンになりほっとしております。PC中にルビーに噛みっこされるのもなくなりました。ルビーしてみれば「遊んで」と催促していただけなんですが。私がパソコンをしている=遊んでもらえないと思っているのでしょうね。

そして5月からルビーのきまぐれで秋寒くなるまで一緒に寝るのですが、いつも布団の端で寝るようになったんです。それまでは真ん中でも寝ていたのに。谷底に落ちるかのように必死で端で寝る理由がわかりました。

先月寝返りをした時にルビーを直撃し、「ぶみゃああ」と怒り部屋から出て行ってから布団の端にいるように。そうなんです。私の寝返りがひどいために寝返りしても踏まれないエリアでがんばっているのです。そう思うとかわいそうに思えて自分としても寝返りしないように気をつけてはみるものの寝返りしてます。ルビーも左端と右端と位置を変えているので足で今度は蹴らないように気をつけないといけません。

寝相悪いのできれいな寝方をしてみたい今日この頃です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-06-22 10:36 | 猫のルビー

ルビーのフードのしけぐあいチェック&久しぶりの写真撮影

d0001008_10283962.jpg


今日は私とルビーでお留守番。ここ1週間で2日も雷があり、音に敏感なルビーは地獄の時間だったようです。梅雨入り前から夏場は特にですがドライフードもしけてくるようでルビーの場合お皿にいれて2時間たったドライフードでさえもまずは匂いチェックしてしけているかどうか調べてから食べるんです。

勿忘草かきんせんかの葉の匂いがいいのか、今日も庭作業から家に入るとズボンにがしっと手をかけてスリスリ状態。またたびの時のようです。爪をたてるので痛くて。爪切りしたのに伸びてきてる。爪切り嫌なんですよ。

なのでいつも寝起きをねらって爪切りしています。ただいま庭にいる鳥のバードウォッチング中。毎日の日課です。今日の写真は写真嫌いなルビーにとっては久しぶりの写真ですが、今下水道工事をしていて音が嫌なようで耳がびくびくモードで顔もけわしいし。

たまたま撮影したらはじめてのあくび顔が撮影できました。顎がはずれるくらいの大きさです。きっとルビーならメガマックも一口でいけるかも(笑)。肉球も右下に載せました。いつも思うのですが、写真写り悪いぞぉ。本当はこんなにかわいい(親ばか発言)。証拠は以前撮影したお気に入りの1枚。

d0001008_10341278.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2007-06-09 10:36 | 猫のルビー

水の器にうるさいこだわり猫、ルビー

我が家の王様(笑)のルビーですが、今まで愛用していた陶器の器をルビーが手でちょいちょいして落して割ってしまいました。

その後の水の器を陶磁器にしました。が、臭いを嗅いで飲まなくて。台所のボウルのきれいな水を飲んでいたりしましたがいまいちな様子。

器の素材の違いがわかるらしい(^^ゞ。そうなんです。ルビーはあらゆるところでかなりうるさい王子なのです。そのために家来達(家族)は王子のためにいろいろと探さなければいけないのです。

フローリングの上にじかに座らないし。必ず何か敷いている場所にのみ座ったり寝たりするのです。洗濯物を畳んですぐにしまわないでいるとわざわざその上に座っていたりと。変な性格だったりする王子なのです。

意外と私の兄に似ている部分があるかもです。兄が聞いたら「そんなことない」と言いそうですが。

水をなかなか飲まないので、とうとう母愛用の備前焼のカフェオレボウルをルビーに献上することに。水をいれてルビーにあげるともうごくごくと飲んでました。今までの水飲み拒否は何所へというくらいに。やっとルビーも納得の水入れが登場しました。¥3000した渋い色合いの備前。

たまーにしか使っていなかったのでいいでしょう。私の備前のカフェオレボウルは死守できました(*^_^*)。陶器だと水がまろやかになるのかなあ。陶磁器にしても陶器にしても同じ水道水の水なのに。

ルビーにしかわかんない違いなのでしょうが、理由を聞いてみたいのです。喋れないのでいつも推測の世界ですが。猫の世界も奥が深いです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-06-01 09:22 | 猫のルビー

ルビーが外出中に脱走していた(>_<)

過去に2度外へ脱走したルビー。私がいない間に玄関から2度も脱走していた事が判明。両親にルビーの留守はまかせられないです(断言)。

一度目はルビーが玄関にいたのに、そっとルビーを捕まえて入ればいいのにいきなり玄関をあけて玄関に待機していたルビーがその隙間をぬって脱走。運良く外のすぐに亀の錦之介がいたのでそこにまずは行ってみたらしく母がすぐに捕まえたとの事。

そして二度目は、母が逃がしたらしく母の友人がきた時に玄関を開けた隙に脱走。父がSHOPで作業をしていた所にルビーが来たので捕獲したそうで、二人にはふつふつと怒りがでてきましたよ。

東京で気分よくレッスンを受けて帰宅してみたら「ルビー脱走の話し」が出てきて。もしいなくなってしまったら、絶対ルビーは外で散歩する子でないから戻って来れないし、誰かに連れ去られたり(両親は絶対にないというけれど)近所のルビーの倍以上もある朝青龍猫にいじめられて逃げている時に事故にあって天国へ逝ってしまうかもしれないし、裏の汚いあばら屋のような樹木の場所にはダニ・ノミがうようよいそうだし、怖い犬に襲われたり朝青龍猫にかまれて病気発症したらなどいろいろと脳裏に浮かび、ルビーが子供のようにかわいい家族なのでいなくなったらを考えるともう心の中でパニックでした。

びびりやだけれど好奇心旺盛なルビーなのでどの話しもありえなくはないので考えただけで怖いです。

しかし、本当に両親が反省の色がないのがもう許せないくらい。私が死んででも助けたいくらいに大事なルビーなのに「ちゃんと逃げたけれどいるんだからいいでしょ」発言にもう怒る気もうえてしましましたよ。

脱走させないように気をつけないとです。口をすっぱくして怒りましたがこの二人応えてません。怒りを通り越して呆れてます。味をしめたのかルビーが玄関ばかりに待機していて嫌な今日この頃。
[PR]
by atelierfloralruby | 2007-05-26 11:21 | 猫のルビー

アンパンマンとルビー

今日も天気よくぽかぽか日和。作品をスプレーニスをかけたり、作品作り真っ只中です。絵の具を自然乾燥させたりする合間にブログしてます。

ぽかぽか陽気でルビーも日あたり抜群のベッドで寝ております。ウォーキングエリアの神社に住んでいる「ごえちゃんたち(野良猫ですが6匹くらい神社にいます。私の好きな黒いサビ猫の「くろべえ」もその中にいます)」にとっても、外で寒いですが雪さらしにならずたぶんいつもの冬よりは過ごしやすいかもしれません。

声をかけているので、ごえちゃんたちも少しずつなれてきています。猫も性格がいろいろ。くろべえは、人見知りするので損な性格なんです。でもそこが、くろべえの好きなところなのです。最近、ここに寄ってみるものの、いつも境内の中から決して外へ出ようとしない一番なれているトラネコを見かけません。たまたまいないのあればいいのだけれど、事故にあったんではと気になっています。

ごえちゃんたちは、神社の木に登ったり自由きままな、にゃんこ。ルビーは家から絶対出さないのでストレスたまってしまうんだろうなあ。なので、必ず遊んであげます。3歳になったからか、ボールキャッチ遊びしたりすると、数分で疲れるらしいルビー。じゃらしで遊ぶときはもう嬉しいらしくハッスルしまくりです。

生まれて初めて、私は「がちゃがちゃ」というコインをいれて機械を回すとカプセルに入ったおもちゃとかが出てくるものを体験。本当に初めてだったんです。私の子供のときもありました。ただ男の子向けだったのでやったことなかったんです。

本屋さんにその「がちゃがちゃ」があって、アンパンマンのグッズがルビーの遊ぶおもちゃにいいかなと思いトライ。いろんなアンパンマンキャラがありましたが、正統派のアンパンマンでした。
アンパンマンの車で動くらしいのですが、カーペットの上はいまいち。

でも動くので少し興味をしめし、ちょいちょいしたりして。その後そのアンパンマンの車輪の部分がローラーのようになるので、ルビーにマッサージしていたら、気持ちよいみたいで、ゴロゴロ。マッサージグッズのほうがよいみたい。

で、ルビーの久しぶりの写真。

「アンパンマンとルビー」
d0001008_1091449.jpg


[お気に入りのくろべえ。尻尾が長い。しかもルビーより太めにゃんこ」
d0001008_1011346.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2007-01-30 09:49 | 猫のルビー

最近のルゥくん

暑くなりつつある今日この頃ですが、最近愛猫ルビー事ルゥくんの様子を伝えていないので伝えることにします。

ルゥくんですが、最近日中は熟睡しません。なぜかというと、日中私たち家族が出かけようと準備をしていると物音で起きて行かないでとじゃれまくりひっついて離れません。出かける時はボールを投げてルゥくんがボールを追いかけている時に出ていきます。後ろ髪をひかれつつ早業でドアを閉めます。

ある時、ルゥくんが2階のルゥくん部屋で寝ていたときに、私と母で庭作業をしていました。どこからか、赤ちゃんの声のような、でもなんかさかりの頃とか喧嘩しているにゃんこの声のように聞こえてきました。「ぐるにゃあ、うにゃあ、うにゃあ」と。

隣のアパートのほうにもしかして近所の猫の朝青龍かなあと思ったらいなくて、家の窓ガラスから部屋を覗くとルゥくんが犬のぬいぐるみのみみちゃんを口にくわえてうなり鳴きながら叩きつけてました。

どうやら、誰もいないと思ったらしくて切なくなったようです。急いで部屋に入るとやっと家族がいたということがわかり、ほっとしたのかいつもどおりになりました。

噛みっ子を時々しちゃうけれど、甘えん坊なルゥくんです。先日、猫雑誌を読んでいたらTBSアナの久保田さんもロシアンブルーを飼っているのですが紹介されていて、久保田さんのロシアンブルーのモネちゃんは(モはみのもんたの「も」、ネは猫の「ネ」とか)すごくおとなしそうでかわいい子でした。

またルゥくんネタを紹介したいと思います。写真はどちらも念のためルゥくんです。カメラ好きでないのですごーく愛想がありません。すごく猫ギャングのような表情です。もう1枚のほうは、比較的かわいく写ってくれたほうです。

d0001008_132398.jpgd0001008_1322858.jpg
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-07-06 13:02 | 猫のルビー

最近のルビー

今日の午前2時頃だったかと思います。眼鏡をかけていないのでたぶんの時間ですが、寝汗をすごくかいて起きました。夜寒くなる時間帯がありいまだに毛布していたのでしたが、暑い原因は、ルビーでした。

胸のあたりで寝ていたのです。私は寝返りもできなかったようで暑さで起きて下着を替えました。着替えるとルビーは布団の上でいちよう眠いくせに起きて私が布団に入るのを待っているのです。それで私も横になると自分もまずは横になり体なめなめと寝る準備に入りいつしか寝てしまいました。

朝の3時過ぎになると、母の布団のところに今度は移動するようです。今度は布団の中に入るために突進しようとしたのでしたが入れなくてわざわざ母を起して入れろと催促してくるとか。私のところには、冬にはいっさい来ないのに春になると体の上で寝るのです。3.2kgとはいえずっと乗っていられると重くて漬物石をいつも想像してしまう私(^^ゞ。

相変わらず水入れからは水を飲まないで、人から水を飲ませてもらわないと飲まない、贅沢王子になってしまいました。しかも少しでも水を飲ませている時に誰かが来ると途中で止めるし。手から水を経由して傾いているところからごくごくと飲むという横着ぶり。完全に家族はルビーにとって召使1、その2とかになっていそうです(笑)。

今までこれほどわがままな子を見たのはありませんでした。祖母の家の代代の猫は野良あがりが多かったけれど、たくましくて自分のことはできるだけ自分でするというようなにゃんこ多かったな。餌と水は祖母からもらっていたけれど、ちゃんと水入れから飲むし。

ということで、ルビーはわがままっぷりが、いつまでも忘れられない猫として一生記憶に残る猫で間違いないと思う毎日です。今は南側のキャットタワー2階部分で昼寝だなあ。うらやましいなあ。でも家族が外出するのをすぐ察知するので熟睡していないんだろうなあ。一人になるのはとても嫌な子なのです。

またルビーの近況を紹介しますね。さすがに、毛布は暑くなってきたので今日からタオルケットです。今年から新しいタオルケットなので、まずはルビーが匂いチェックしてから自分がまずはタオルケットの上で休もうとするだろうなあ。

何しろルビーは、床の上では休まず、必ずマットやら敷いてあるものの上でしか休まないのです。やはりわがまま王子なのです。でもかわいいので許せる親ばかでした。
[PR]
by atelierfloralruby | 2006-06-08 09:04 | 猫のルビー


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧