カテゴリ:旅行・おでかけ・散歩( 106 )

静かな紫雲寺の海で一人佇む。

d0001008_1748535.jpg

d0001008_17491474.jpg

今日は日頃の行いがよすぎちゃって穏やかな1日。仮決算頑張っているし、午前で固定資産の仕事はすべて片しちゃったし、午後からも仕事がないので急きょ決まりました有給休暇。こんな日は、カメラの練習と称してドライブ。申請しなければいけない件があり片付けてからお昼食べて行きました。

今回は最後に訪れた場所からブログを始めようかな。。9月に仕事帰りに夕日と海を撮りにいった同じ紫雲寺の海です。あの日は、夕日がさしこむ夏のおもかげがまだ残っていましたが、今日はすっかり秋の海でした。もっと北上したいのですが、時間的に無理。波しぶきが強い日の秋の日本海を撮りたかったけれど波が穏やかで駄目でした。

d0001008_1749479.jpg

d0001008_1750145.jpg

本当誰もいないの。波の音のみ。波が寄せては返して。ここは、階段があって階段に腰かけて秋の海、一人楽しみました。4段降りればもう海だからけっこう近づいていましたね。

海を見ていたら、自分の人生なんて本当に小さく見えてね。生きているといろんなことありますよね。でもここにくると、気持ちがすっきりしました。

d0001008_17482560.jpg

姫、元気?どこの空の下で今、生きていますか?。あの時代を思い出すね。この数字を見た時、「姫。」って呟いたもの。あの時生きていた時の数字。懐かしいね。そんな時代もあったね。

あれからもう18年。時は早く過ぎていると実感。この海から見れば18年という歴史は小さな存在でしかないんだなあって。願っていればいつか必ず姫に会えると思って一生懸命頑張って生きていくから。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-31 17:51 | 旅行・おでかけ・散歩

voyage 横浜イングリッシュガーデンへ

d0001008_17501428.jpg

d0001008_17594924.jpg

d0001008_1801183.jpg

d0001008_1803952.jpg

d0001008_181358.jpg

d0001008_1812835.jpg

d0001008_1814929.jpg

d0001008_182127.jpg

d0001008_1822952.jpg

d0001008_1825140.jpg

d0001008_1831014.jpg

d0001008_1833279.jpg

d0001008_1835043.jpg

d0001008_1841024.jpg

d0001008_184334.jpg

d0001008_1845497.jpg


TOPの写真だけアートフィルターのジオラマです。
他の写真は、アートフィルターのファンタジックフォーカスです。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-25 18:05 | 旅行・おでかけ・散歩

voyage 初めて訪れる横須賀

d0001008_6112716.jpg

d0001008_6114627.jpg

d0001008_612119.jpg

d0001008_6123269.jpg

もうあの楽しかった日から1週間が経つのです。途中違う内容をUPしていたので、こちらの記事が遅くなりました。本当に時間が早い。旅をして素敵なものをたくさん見て吸収したからか、仕事も頑張れるものです。仮決算があるのでまたもやばたばたしそうだけれど集中してONとOFFを上手にしていきたいです。

この日は、車を出していただいて横須賀の美術館へ。東京都内のど真ん中は、運転怖いけれど、この場所なら運転、私でも大丈夫かも。きっと東京都内も慣れれば大丈夫かな。私は普段、ナビが装置されていない車なので、本当地図と標識で瞬時に見極めをしなくてそれが苦手。お友達の畑ガーデンに行くときも、1時間は地図とにらめっこしていました。恐怖の一方通行から抜けられない時はやっぱり苦手かな。

地図の見方は、男と女とでは違ってね。右脳と左脳の違い?。よく地図のことで、なんでそうなの?って喧嘩したことがあります。方向音痴なだけ?。でもそのおかげで、よい景色にも出会えるんですよ。ちょっと時間もったいないけれど。

先日女性雑誌を美容院で見ていたら、見たことがある作品と建物。すぐに、訪れた美術館だったとわかりました。藤田画伯の動物たちの作品が紹介されていました。額縁が藤田画伯手作りのあの作品です。

企画展が面白くてね。アートに詳しい人も詳しくないけれど好きな人や全く詳しくない人も楽しめる企画。子供も楽しめるんじゃないかなあ。私は8歳の時に新潟市美術館で初めてロダン展に行きましたが理解できなかったの。。まだ早かったんです。

あと嬉しかったのは、安井曽太郎の房総の海。まさかここで出会えるなんて思っていなかったから。そして谷内六郎さんの展示も♫。私の子供時代なんですよね。母が画集を持っていて幼稚園の頃に見て以来、大好き。Aさん、切手シリーズはこの夏バージョンしか発売されなかったの。残念ですよ~。

d0001008_613857.jpg

d0001008_6133219.jpg

たっぷりと見て楽しんだ後は、海岸を見ながらのランチ。久しぶりかな。海を見ながらのランチ。いつもは日本海だからやっぱり波が穏やか。遠く先にぼやっと見える景色はどこだろうと思ったらなんと千葉。横浜は何度か訪れていますが、横須賀は初めて。プランを考えてくださって本当に感謝の言葉でいっぱいなの。

馬堀海岸と言う地名も覚えました。あときれいだったのが、セイタカアワダチソウとススキの光景。行きと帰りの車に乗っている間きれいだなあとずっと見ていました。光を浴びてね。この後は、行きたいとお願いしていた場所へ連れて行って頂きました。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-19 06:13 | 旅行・おでかけ・散歩

秋の雪国植物園へ2 2014.10.18

d0001008_519478.jpg

雪国植物園2回目。この後15時前には丘陵に行かないとと思い、トノサマガエルの住む池には行けなくて残念。やっぱり1日コースかな。でも午後プランも楽しめました。

私が訪ねた時は、秋晴れでぽかぽか陽気、秋の光がさんさんと気持ちよかったなあ。花友さんと今度は一緒に回りたいです♪。楽しい時間になりそうですね。

d0001008_520054.jpg

d0001008_5211313.jpg

d0001008_5214155.jpg

d0001008_522340.jpg

d0001008_522367.jpg

d0001008_522569.jpg

d0001008_5231517.jpg

d0001008_5233298.jpg

[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-19 05:25 | 旅行・おでかけ・散歩

秋の雪国植物園へ1 2014.10.18

d0001008_19401134.jpg

d0001008_19403565.jpg

今日は午前勤務日でした。秋晴れなので早く帰りたい。速攻で定時であがります。急いでお昼を食べて長岡へ。地元インターから乗りました。丘陵のみでと思っていたのですが秋晴れなのにもったいないということで、急きょ夏以来お気に入りの場所へ。高速と長岡の道を入れて片道50分。

優しくて大好きな花友さんから教えて頂いた雪国植物園です。今年2回目です。今日は完全に一人行動(^^ゞ。

d0001008_19405984.jpg

d0001008_19414570.jpg

d0001008_1942547.jpg

d0001008_19422329.jpg

d0001008_19424227.jpg

d0001008_19425971.jpg

d0001008_19431836.jpg


More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-18 19:57 | 旅行・おでかけ・散歩

voyage 初めての舞台へ「炎 アンサンディ」

d0001008_155184.jpg

d0001008_15123284.jpg

d0001008_1562937.jpg

d0001008_1525353.jpg

この日は、今回の旅で大変お世話になりましたB。さんからお誘い頂いていた舞台へ。私、舞台を観るのは初めてでものすごく緊張していたのです。あらかじめストーリーを勉強したほうがいいのだろうか・・・。どう観ればいいのだろうか。あっという間にその日になりました。

B。さんが麻実さんに捧げた薔薇のReiからはどのくらい元気をもらったことでしょう。母もReiが大好きで強さ、凛とした美、花が開花するとゆるやかにカーブする枝、薔薇の匂い。そして病気になっても黒点で葉を落としても、虫がついてもすぐに葉が展開しまた蕾をつける逞しさ。真っ赤な薔薇というより黒味を帯びた花弁はシックなのに華がある薔薇です。花弁のベインも魅力的な薔薇だと思います。

麻実れいさんの舞台「炎 アンサンディ」を拝見して迫力あふれる麻実さんの演技にドキドキしました。Reiはやはり麻実さんをしっかりと感じました。舞台は、4つの時が一つの舞台上で表現されていて映画とは違う迫力あふれる時間でした。力強く美しくそして悲しく残酷な舞台でした。内容が重たさもありましたが、考えさせられた舞台でもありました。

そして今回久しぶりに拝見した岡本さん。テレビで拝見したのは群馬に住んでいた時だから17年前にテレビで放送されていた「風の刑事」以来でしたでしょうか。大好きな氷室さんのバラード「魂よ抱いてくれ」がエンディングで流れるので見ていましたから。

姿を拝見しないと思っていたのですが舞台を中心に活躍されていたのですね。岡本さんを初めてテレビで拝見したのは大河ドラマの「独眼竜政宗」。私が10歳の時でした。あの時はかわいらしくどこか寂しそうな雰囲気もありましたが今は年を重ねられて渋さもでてきていましたね。

新潟のりゅーとぴあでも舞台をしているので調べてみますと、来年の冬になりますが、午後15時から仲代達矢、白石加代子の舞台を観に行きたいと思っています。冬場なので帰りのことを心配すると午後3時からの公演がいいのではないかなあと。企んでみたいです。

田舎の歩いて5分の元中学跡地に市民文化会館がありたまに東京からの舞台があるんです。ちょっとこちらもチェックしないとね。たまーになんですが。以前がスケジュールが駄目で行けなくて。竹下恵子主演の舞台、柄本明主演の舞台がありましたから。

今回、舞台鑑賞中、お腹のぐるぐる音でやばいって何度もなってねえ、気が気でなかったの。ちょうど運よく大きな音が舞台の演出で出た時だとほっとしたのに静かな瞬間にぐるるるると鳴ってね(^^ゞ。周りも普通にぐるるるるると鳴っていたのでほっとはしたのですが恥ずかしくて。ピストルの音がいきなりなった時は何度もびくっ、びくっと体が勝手に身構えそうに。内心びっくびく。後ろの人に笑われていたらどうしよ~・・・。後でこのことについてなんにも両隣の方に言われなかったので気づかれていなかったようで何よりです(笑)。

B。さん、B。さんの友達の皆様方、丘陵で御一緒して以来交流があるAさん、Kさんとこの後に徳島料理のお店に。残念ながら優しいRさん、華やかな美人なB。さんのお友達の方は会場で別れました。お腹は舞台中、鳴っていたもののお昼のがっつりの量を食べ過ぎてあんまり食べられなかったという戦力外でしたがとってもおいしく頂きました。今も交流が続いているのですが昔の文通友達のあきちゃんが徳島の子だったので、B。さんから徳島料理のお店に行きましょうとご案内頂いた時も何かびっくり。

初めての三軒茶屋を楽しみました。普段旅ではなかなか立ち寄らないから、東京の街を少しまた覚えました。六本木と上野と渋谷と原宿と銀座・日本橋・東京ドームだけしかわかんなかったもの(笑)。

なお、お料理の写真はきっとAさんやKさんのブログで拝見できると思います(*^^*)。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-13 15:40 | 旅行・おでかけ・散歩

voyage 根津・谷中へ

d0001008_9232792.jpg

オルセー美術館で美の世界を楽しんだ後は、懐かしい雰囲気の根津へ以前から行ってみたかったので根津・谷中にいくことに。猫がいる町なんだとかで行ってみたかったの。12時になんとか地下鉄で根津駅に辿り着きました。

d0001008_9435020.jpg

和の建物があって伺うと食べ物やさん。あと15分遅かったら30分待ちになっちゃったと思う。小さなお店なのであっという間に満席。鮪のほほ肉バルサミコステーキランチ。ここでいっぱい食べ過ぎたのね。写真には入っていないけれどごはんと、浅漬けがついているのね。ごはん、てんこもりすぎたの(笑)。この体系で食事量本当に少ないの(^^ゞ。年々食べる量が減っていると思う。

d0001008_924147.jpg
d0001008_9241964.jpg
d0001008_9243559.jpg

根津神社へ。根津美術館は今度行けたらいいな。気持ちだけは現役乙女なので、乙女稲荷とやらに入っていく私。

d0001008_9262746.jpg
d0001008_9265391.jpg


さて、約束がこのあとあるので、谷中方面に歩いていきます。谷中には猫がと思ったのですが、いないのね。路地にいないかなあと思ってもいなくて、ゆうやけだんだんに来てもこの人ごみだからいないなあと思って諦めて階段を登っている時に視界に入ってきたの。フェンスの中の植え込み部分に白黒おにぎりぶっち。慌てて階段を下りて勾配のちょっときつい坂に登ってフェンス越のおにぎりぶっちのそばに。全然逃げないの。この植え込み部分がお気に入りのようでここで必死にグルーミング中。金網からレンズがちょうど入るので入れてしゃがみこんでね。背中には多くの人の視線。この子は外猫?。毛並みがきれいでね。

d0001008_102110.jpg

d0001008_1022950.jpg

d0001008_102464.jpg

旅先で大好きな猫に会えて嬉しかった谷中の道沿いのお店屋さんの建物。赤い薔薇が咲いていたり、琉球朝顔?の絡まる食べ物やさんだったり。ぶらぶらと知らない町を歩くのも楽しい。東京駅に荷物を置いていたので、日暮里駅から東京駅へ。電車内からスカイツリーを見たりね。初めて電車内からスカイツリーは見たけれどまだ東京タワーを見たことがないのね、私。東京駅で、次の日はお土産買う時間はないので前日に東京駅と大丸でお菓子とファッション雑貨を。この後三軒茶屋へ。ここで今日待ち合わせがあったのです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-13 09:56 | 旅行・おでかけ・散歩

voyage Musée d'Orsay

d0001008_21172295.jpg

新幹線のチケットを購入して旅立つ3連休1日目。東京へ。オルセー美術館展を見たくて。あいにく平日に休みがとれなくて思いきり土曜日(笑)。しかもスズメバチ台風19号が来ているので不安でしたが、なんとか土日は大丈夫そうということでGO。数か月前からオルセー美術館のことで相談していたのです。「夏は暑いから秋がいいよ。」とのことで、カレンダーを見て決めました。日帰りではなくて1泊2日の旅を提案してくださいました。

d0001008_2118116.jpg

久しぶりの六本木。20代、30代前半を思い出します。通りのお店が変わっていて、それだけここを訪れていなかったんだな。東京は、4年ぶりくらい?。ここ数年はいまいち持病の調子がよくなくて疲れてすぐに熱を出していました。

なので、私の行動範囲が広がってびっくりされている方は多いかもしれません。途中で具合が悪くなったらご迷惑おかけしちゃうしとやっぱりどこか消極的になっていて正直怖かったです。だからいつも単独での行動か肉親としか旅は行かなくて新潟からここ数年は出ていなかったかなあ。怖かったの、踏み出すのが。

d0001008_21182619.jpg

d0001008_21184419.jpg

d0001008_21191810.jpg

ミュージアム到着♫。オルセー展の美の世界へ旅しました、私。しかし混雑は承知していましたが、やはり日本の首都東京。新潟でシャガール展や企画展することがあるんだけれどこんなに混んではいないのです。

ものすごい人で。やはり違いますね。入場制限まではいかなかったのですが、ゆっくりと見たかったな。平日休みでくるべきなんだけれど。いつか仏蘭西の美術館巡りしたいなあ。夢は思っていればいつか叶うと信じて。

六本木エリアを歩いて六本木駅へ行く界隈できになったところを撮影して以前から訪ねてみたかった根津・谷中へ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-12 21:31 | 旅行・おでかけ・散歩

ぶらっとKurosakimura2

先日のKurosakimuraの続きです。ダリアや秋の草花が美しい道の駅新潟ふるさと村(正式名称)。

              「咲き乱れる花の女神たち」
d0001008_20154966.jpg

確かギリシャ神話で、三人の女神たちが誰が一番美しいかという難題を与えた話がありましたよね。それを思い出しました。みんな私がきれいって言っているかのようにみんなそれぞれ美しく。

三人の女神を前にしたら、あなたが美しいと一人の女神のことを言えるだろうか。他の女神を怒らせてしまうんじゃないかと私は思ってしまって正直に言い出せそうにない・・・と思う。大変な冒険の前に石にされそうかな・・・(^^ゞ。

               「花咲く午後時間」
d0001008_20194143.jpg


                  「青」
d0001008_20212915.jpg

このカメラ、ブルーがきれいに撮れるかも・・・。セージの花。風が吹いていた土曜日でした。
                 「欲張り愛ちゃん」
d0001008_20401728.jpg

タイトルどおりの言葉がどこからか聞こえてきそう。欲張りだからいっぱいかわいい子から妖艶な方々勢揃い。奥の影的な朱のダリアがいい味出しているの。中心手前が光で奥が妖しい雰囲気です。

                   「あなたを想う」
d0001008_20424464.jpg

やっぱりPENで撮ると青空きれいに感じる。濃淡のダリアに秋の空。心地よい秋日和でした。まだまだ秋は始まったばかりです。PENでいろいろと遊びますよ。人物も撮影してみたいな。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-03 20:45 | 旅行・おでかけ・散歩

ぶらっとKurosakimura

d0001008_20582065.jpg

黒崎村に行きたいと言い出した母。正しくは、新潟ふるさと村。道の駅にもなっているので、全国からもいらしているようですね。この場所は黒崎なので、ごっちゃになっている母はふるさと村と呼ばず、黒崎村(笑)。だんだんと伝染してきてる(^^ゞ。

クラフトフェアがあったので行きたかったのです、母。私はクラフトフェアそっちのけで、フラワーばかり撮っていました。この日はひたすらトイフォトにマゼンダフィルターを使って撮ります。ちょっと昔の写真のようなイメージ?

あたって砕けろでいつも砕け終わるフォト時間。こうすればいいかな、ああすれば?と自問自答しながら。難しいけれど楽しい「無」になっちゃう時間でした。

                   「憩い」
d0001008_20435186.jpg


                 「ノスタルジア」
d0001008_20585880.jpg

いつかこの風景を見たような・・・。昔、見た記憶の欠片がここにはあったような気がしました。

                 「Swing Flower」
d0001008_20471073.jpg

そよ風が時折吹いて、揺れだしたダリアは歌を歌いだしそうかのようでした。

                  「ほんわかと・・・」
d0001008_2103797.jpg


くどいけれど同じ設定でねばる私。人もいっぱいいましたが、花より団子だったようで、このお花を愛でていたのは私くらいでした(笑)。                
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-10-01 21:03 | 旅行・おでかけ・散歩


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧