カテゴリ:旅行・おでかけ・散歩( 106 )

函館の街はモノクロームで。~元町にて~

d0001008_10335995.jpg

d0001008_10342163.jpg

d0001008_10344128.jpg

6年前になるんですね。N観光で旅した北海道。ちょうど私の誕生日に函館を旅しました。あの時はコンパクトデジカメで撮っていたんですよね。いつか、函館はまたゆっくりと行きたい場所です。今度こそ、量は少なくていいのでおいしい食事(笑)。おいしい新鮮なお寿司を(笑)。

函館はモノクロームと坂道が似合う街だと思う。この坂道、冬場は命がけじゃないのかな。冬の運転は怖いなあ。これはコンパクトデジカメ撮影のカラー写真をモノクロームで編集したもの。今も下手っぴですがこの時はさらに下手っぴ。でも下手ながらも撮ることが大好きなのは、中学の時にお小遣いで写ルンですカメラで撮っていた頃から。

風見鶏の家って幼き頃からの憧れ(笑)。絶対にこれに関しては夢は叶わないと思う。今の家に風見鶏は似合わないし。でも先日、鉢を購入した園芸店で見事にガーデングッズで風見鶏のスタンド会ったの(笑)。これで我慢しようかなあ。風見鶏気分は楽しめるだろうかと・・・。

明日は、あっという間に仕事始めです。支店に早く集合して職員全体で新年の挨拶と今年もつつがなく仕事と大豊作を願うため神主さんがお越しになるとのことです。厳かな朝の後は、本店に戻って大量の仕事が怒涛にあります。さっきチェックしたけれど、伝票の嵐のはじまりです。

今週はものすごくハードなのでちょっと休み明けはのんびりと過ごしていたのでテンポを元に戻さないときついです。明日は早く起きないといけないし明後日は早朝早めに出て給湯室の1日当番なので気をひきしめないと。苦手な仕事も引き続きあるので頑張ります。

皆様も、寒さ厳しいのでお体ご自愛くださいね。インフルとノロも流行っているとか。本当にノロは恐怖以外の何物でもありません。
[PR]
by atelierfloralruby | 2015-01-04 21:15 | 旅行・おでかけ・散歩

柳都新潟ぶらり散歩

d0001008_17172644.jpg

d0001008_17175534.jpg

d0001008_17182424.jpg

d0001008_1718444.jpg

d0001008_17191472.jpg

大好きな小さな映画館のシネウインドにこの日最終日上映だったポーランドのモノクロ映画「イーダ」を観てきました。モノクロの景色が最後まで荒涼とした世界。歴史上のホロコーストの過去と共に修道女見習いのイーダと酒と煙草と男と退廃的な叔母。流れ者のアルト奏者の男、苦しい過去を背負いひたすら過去に触れられたくない男・・・。モノクロの映像美が美しくそれだけに過去の負の歴史が辛く胸に心に叔母とイーダにぶつかってきます。

ホロコーストの悲劇と共産主義の抑圧の歴史の波に翻弄された戦後ポーランドの光と影をリリカルなタッチで描いた作品と書いてあります。モダンジャズが映画音楽として流れる作品でした。二度と過ちは繰り返してはいけない。

この後は、UCCカフェでクラブハウスサンドとかいう名前のランチを頂いてから白山神社へバスで向かいます。やっぱりここは大きな神社。ものすごい人の波。だいぶ並んでお参りをしてきました。おみくじは中吉。おみくじ(笑)。この番号を引いた人はみんな同じなんだと心の片隅においてとにかく仕事頑張らなきゃね。ものすごいの、注文が。どうやっておみくじって監修しているのだろうか・・・。

お参りを終えて上古町から古町へと歩いたのでした。ショーウィンドウ、壁、シャッター、オブジェなどを写してきたのでした。元旦に家でカメラは撮影しましたが、外出してのカメラは本日が今年初めてとなりました。

1枚目:気になっているお店。はなきりん。お休みで残念でした。今度ぶらりと寄りたいです。
2枚目:上古町にある昔からある和菓子屋の金巻屋の暖簾とショーウインドー。
3枚目:金巻屋のお正月の生菓子。生菓子は大好きです。これはね「雪中花」
4枚目:金巻屋の生菓子、難を転じる「南天」
5枚目:金巻屋の生菓子、「赤富士」。毎日家から山を見ていますが富士山は特別な山です。

さて、私はどの生菓子を頂いたでしょうか?。生菓子は季節感があり大好きです。昔、兄と母と私とで生菓子を頂きました。京都3年坂で派手にずっこけてしまったあの旅です。京都を旅したら、おいしい生菓子頂きたいです。

しかし、広くなった新潟市。中心の中央区、ほぼ雪がない(笑)。区でだいぶ天候が違うんだなあって。北区めちゃくちゃ雪、多いです。

上古町界隈のお店、この日はCLOSEDのお店が多くて今度は立ち寄れるといいなあ。疲れたら麹ドリンクのお店もありますよ。東京のデパートにテナント入っているらしいですね。1枚目の羊さんは、作家さんの作品だと思うの。オーナーが気に入った作家の方の作品を中心にこだわりのお店だそうです。花瓶と蝋燭立てはあるのかどうか・・・。

このお店の他にも切り取って絵になるお店が多かったです。ゆうちゃんと昨春ランチしたイタリアンのお店がわかんなくて今度聞いておかねば・・・。どこの小路だったのか覚えていない(^^ゞ。上古町フォト散歩は、後ほど冬のブログに時折登場予定です。ここは電車で新潟駅から歩くかバスで古町に行くぶらり散歩が似合う場所かも。高校時代によく通っていた、ドッペル(二重)が語源のどっぺり坂とか、牢獄と花街があったことから地獄極楽小路とかのほうにも街並みが変貌したかちょっと見にいきたいって思っています。昔の記憶でたどりつけるかわかんないのですが、あの界隈いいですよね。どっぺり坂から見る新潟の街並みが大好き。めちゃくちゃ青春真っ只中の思い出。それなので今も坂から街を見下ろす景色大好きなんです。函館の港を見下ろす坂も好きでした。猫がいてね・・・。新潟の古き場所には桜の頃、でかけてみようかなと思います。

More 無病息災を皆様に。
[PR]
by atelierfloralruby | 2015-01-03 06:44 | 旅行・おでかけ・散歩

楽しい時間のビストロにて 脳裏に浮かぶ兄

d0001008_19543970.jpg

六本木のギャラリーで素敵な作品を拝見した後は近くのビストロへ。名前が思い出せません(笑)。すぐの場所なんです。六本木に通っていた頃は、この場所とは反対側のあの大通りのところしかわかんないの。中国料理の孫さんのお店から出前だったし。あとは、スターバックスと、でっかいビルの中に入っているパン屋さんで購入して教室で食べていました。休憩も削るようにして一生懸命新潟から出てくるからには集中してね。人の倍は努力しましたね。

お友達との夕食です。好きなものをオーダーしてまずは「乾杯」って始まりました。

なぜかエスカルゴの写真はないけれど(笑)。人生初のね・・・。エスカルゴ。別の生き物だからねって教えてくださいましたが、どうも裏のお宅から毎年2回は庭へとやってくるでっかいかたつむりを思い出すんだもの。頭の外にかたつむりを追い払ってもまた来ちゃうんだもの。

幼稚園の時に母親が買ってくれた、子供向けの世界の国々の人の文化の本の中でエスカルゴを食べるスペインの方々の写真が。

「これはね、愛、かたつむりだぞ。庭によくいるだろ。」って囁く兄。二番目はいつも実験されるのです。食わず嫌いが多いのは兄の影響が多い。小さい時から生活のことに関していじめられているような気がします。

糸魚川で迷子になった大事件。3歳にならない妹を置いて公園に一人にして自分は帰るって普通しないですよね。大号泣迷子事件。どの家も同じ家にしか見えないの。「おかあさ~ん。」って玄関の引き戸を開けると全然知らない方々のお宅。いまだに似ている造りの家が立ち並ぶ漁師町は苦手なんですよね。迷子になったら・・・。幸い大人になり、道を聞くことができますが、あの時は極度に人見知りでしたのでもうパニックに。想像できますでしょう。

兄による奈良漬大事件もあるし。ベビースターラーメン事件も。この話を友人にしたら12歳離れているかわいい弟にしたの。かわいそうに・・・。あとね、今は大丈夫になりましたが乗り物酔い。本当にね凄かったの。克服したのは中学上がってからかな。ジェットコースターで鍛えさせられなんとか・・・。ものすごい荒療治。サディスティックな友達・・・。

正露丸事件。幼稚園時代ですね。正露丸をね乗り物酔いの薬と言って、兄が私に飲ませたのね。子供だからわかるはずないでしょ。素直にね、そうなんだ。じゃ、飲めば難儀くならない?って。こうやって身内に騙されてトラウマとなるのです。案の定具合悪くなります。母に「お兄ちゃんが・・・。」って密告。「あんたって子は。妹に何をするの。」って。もっと叱られればいいのにって妹(笑)。

今もあのにおいがどうも駄目でトラウマ。そんな兄とは気づけば1年は話していないかな。仲は悪くはないんです。でも、たまに電話するともうね、忙しい人だからすっごく不愛想。だから1年は軽く話すらしないなんてほとんど。

ネギが今も苦手なのは、風邪ひいたときにネギをまたもや兄に首に巻き付けたられたの。本当か嘘かわかんない民間療法です。さらに吐き気がひどくなりました。食べ物のトラウマが凄い原因は、食べちゃいけないリストと兄ですね。

でも最近克服できたのは、小口切りとみじん切りのネギだと大丈夫に。太いのはダメ。焼き鳥のネギが刺さっているのはだめなの。甘いから食べてみればいいのにと言われても普通の鳥ももとかササミとか。内臓系は本当に本当に駄目。兄と共通する苦手な食べ物があります。最初に「ま」がついて最後に「ず」がつくのな~んだ(笑)。

兄嫁に笑われました。二人して苦手だなんてって。給食のおでんも二人して大嫌い。母は容赦なく出しましたね。おでんは今でこそ大丈夫になりましたが、なぜに辛子をつけて食べるのかがわかんないです。WHY?。和の辛子がどうもダメなんですよ。

サンドイッチのツナマヨと卵サンドは大丈夫になりましたが、サラダにかけられたり、じゃがいもにぴゅーってされたり、お好み焼きにこれでもかされたりするのがどうもダメ。ポテトサラダは、私だけマヨネーズで和えません。ごまドレッシングで和えて食べるんです。好き嫌いが本当に・・・(笑)。

さてさて大好きな鰤の季節です。鰤の煮つけが大好きなんです。母は煮魚作るのが上手なんですが、目分量の味付け。適当なんです。私はその配合がね・・・。できれば1:1:1とかそういうのだとわかりやすいのにわかりにくい適当をされちゃうのね。母、B型。私は面倒がられるAB型。Aの部分の私が量にこだわるの。どうでもいい時はBの部分が出ちゃいます。

さて話は冒頭に戻ります。エスカルゴを目の前にして、躊躇する私・・・。
「愛ちゃん、貝と思って食べてみて。」
「おいしいよ。」
「だって、かたつむり(笑)」
頑張った私。人生初のエスカルゴを(笑)。
どうしても食べたあともかたつむりが頭の中で地面を這います。食べちゃった。一粒小さいの。私、えらい。この時、兄の顔が脳裏に浮かんだのでした。

d0001008_2081123.jpg

ラタトゥイユは私、大好きです。夏野菜一気に豊作で毎日食べるのに追いつかないと、休みに作ります。玉ねぎは自分で育てるようになってから克服できました。やわらかくて甘いんだって。でもみじん切りか薄く切ります(笑)。母は粗みじんが多いですね。

TOP写真は牡蠣のフリッター。新潟の山北。夏になると岩牡蠣が解禁になります。どうも生は苦手で。つきあいの長い病友は、これを食べねば夏は始まらないというくらい(笑)。満場一致でフリッターにして注文しました。どちらかというと牡蠣ってフライのイメージですが、このフリッターおいしくて今度作ってみたいな。牡蠣フライより私はフリッター派に。牡蠣はタウリンが豊富ですね。牡蠣は持病の食べてもよいものでも推奨されています。海のミルクでしたね。

d0001008_2084711.jpg

パテは初めて食べたの。大きいのがきちゃって一気にお腹にくる(笑)。最後はお腹一杯。

d0001008_20102496.jpg

ステーキはお友達に助けてもらいました。お昼ね、夜のことを考えて控えめにしていたの。そうしても、最後はもうお腹いっぱい。お友達はね気持ちのいい食べっぷりに飲みっぷり(笑)。お付き合いしている人は若い方から年配の方々までいますが、もう1番です。

また遊んでくださいね。いつもありがとうございます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-12-07 07:36 | 旅行・おでかけ・散歩

秋色紫陽花

d0001008_1910591.jpg

d0001008_19181493.jpg

d0001008_19132222.jpg

d0001008_19142727.jpg


さてUPしようと思って違う記事を先にUPしていたら季節が過ぎてしまいました。秋色紫陽花が美しく咲く秘密の場所を見つけました。とはいえ、前にUPした北区の泰平橋の河原の公園です。最初この場所に紫陽花があるなんて思ってもいなくて。病院帰りの寒い雨の日に探検一人ごっこして見つけたの。この日は、誰もいなくて土曜日なら人がそれなりに来ているのではないかと。

d0001008_19145782.jpg

この日は晴れでぶらっと車を走らせて出かけました。このススキの場所は、初冬の風景にきっと変わっているでしょう。

今日はかけこみで、小さな写真館へ。友達のお兄さんのお友達が経営しています。小さな写真館、利用しなくては。親切に応対してくださいました。年賀状ぎりぎりセーフです。

More 思うこと。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-12-04 19:21 | 旅行・おでかけ・散歩

結城さんの個展

d0001008_1932645.jpg

お友達にせっかくの機会だから作品展に行きましょうとお誘い頂きました。結城さんの個展「ひつじ雲 湧く」です。大好きなお友達二人と私とで六本木のギャラリーSAVOIR VIVREへ。途中生まれて初めて見た東京タワー。私はこの東京タワーが好きです。スカイツリーはね・・・(笑)。

ギャラリーに到着です。とっても素敵なお店でした。この道ならきっと迷うことはないです。第一の目印は氷室さんの伝説の場所だし。次の目印は東京タワーだし、大丈夫。

作品が話しかけてきそうなほど魅力あふれる世界がギャラリーに。きっと夜は作品が各々喋りだしそう。いろんな表情の作品があり気になる作品がいっぱい(笑)。多くの作品の中でこの猫の作品に出会ったんです。この子は、どうしようか実は真剣に思っていた作品だったんです。ルビーと出会った時のこと思い出してね。こんな感じでぽつんとペットSHOPにいたんですよ。じーんときちゃった一番の作品でした。ルビーよりはちょっとふっくらしているけれど本当あの日がよみがえってね。

d0001008_1945270.jpg

二番目に気になった作品です。こんな感じの人に憧れです。100%自分にないですからね。だいたいね万事が本当にね・・・来年こそはどじな自分を卒業したい。日々必ず職場でどじをさらし大笑いされるのです。

奥の壁面に展示されていました。本当に凛とした洗練された女性だなあって私は思って作品を拝見していました。写真で今年満月を撮影しましたが、月は三日月が大好き。ちょっと朝暗い中の空気が澄んでいる三日月今度撮ってみたいんです。まさか月の作品に会えると思っていなかったから。奥の場所へ行った時にドキドキしまくりでした。

作品の数々、色合いが、結城さんの作品の色合いがなかなか表現できなくて大苦戦したのです。構図をどうすればよいのかも悪戦苦闘。断言します。実際に近くで拝見して結城さんの作品の世界を感じられてみてください。初めてお会いした結城さんは、とっても素敵な方でした。華やかで、表情がとっても豊かなの。そしてとってもチャーミングな方でした。緊張が物凄かったの。テレビで拝見した女優の結城さんでしたから。

素敵なギャラリーでの個展は最終日を迎えましたが、これからグループ展があるとのことですよ。お近くの方へぜひ作品を拝見してくださいね。結城さんからは元気頂きました。一生懸命作品を作られるパワー、凄いんでしょうね。パワーの源、お聞きすればよかった。結城さんもお友達もみんな一生懸命頑張られています。私も頑張るぞって。お友達には本当に感謝しています。

d0001008_203139.jpg

d0001008_20322350.jpg

私は、わんこ派ではないけれど、大好きなわんこはテリアです。でも圧倒的に職場も猫派多しです。


今日から結城さんは下記の場所にて展示会に参加されます。

PARK HYATT TOKYO GROUP EXHIBITION
「GALLERY AT THE PARK 」
タイムレスに輝き続けるアーティストが集結 コラボレーションギャラリー
2014年 11月28[金]~12月7日[日]

「デリカテッセン」および「ギャラリー・1」(新宿パークタワー1階)
開店:午前11時~午後7時
参加アーティスト: 結城 美栄子/越前谷 嘉高/野又 穫
三輪 美津子/ヨーガン アクセルバル
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-28 18:22 | 旅行・おでかけ・散歩

ある日の朝

d0001008_20203464.jpg

ある日の朝。朝はあたりまえのように必ずきて、仕事を一生懸命こなして昼を過ごして静かな夜を迎えて静寂の中、眠りについてまた巡る時間。鶏頭の写真を撮りたくて購入した花束にこのグリーンも入っていました。生けていたら根がびしばしと。かわいいので鉢に植えました(笑)。

後ろの小さな作品は、大好きな新潟の木版画作家の渡辺欣二さんの作品。今年の初夏に個展にようやく縁があり行きました。3点、どうしても欲しい作品を連れてきちゃいました。植物とトルコのモスクのある風景と新潟の暮れなずむ川です。ぱっと見て自分の大好きな世界の作品。みんなテーマは違う。嫌われ者のどくだみだけれど、私は好き。あの白十字はなんて清らかなんだろうって思う。優しげなのに、凛とした佇まい、めちゃめちゃ強さもすごいなあって思う。

アートな作品を拝見できることは、とても素晴らしく感動する気持ち、ドキドキしたり、作者の思いにふれたり。小さい時から好きな世界です。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-22 04:54 | 旅行・おでかけ・散歩

泰平橋の河原にて

d0001008_17513373.jpg

寒くなり朝晩の冷えが厳しくなりました。毎年のこととはいえ、毎日雨・・・。晴れの日がめちゃくちゃ恋しいので、晴れの日の泰平橋の河原の写真。長靴履いて、探検ごっこしている怪しい私。同じ犬に何度も吠えられて(^^ゞ。藪の中に入っていろいろと見つけました。これきれいだなあって思ったり常に感動できる気持ちでありたい。

何か探し物をしているのだろうか・・・。それとも写真を撮るものがここにあるのかという表情の犬の飼い主。あるんですよ・・・。野鳥の鳴き声と共に♪。

d0001008_17521599.jpg

ほらっ。

「川に入らないでください」なのに、思い切り入っている木(笑)。この川って水深どのくらいなんだろうか。この木はずっと長い時間、この場所で生きているのだろうか。今まで橋の上から運転している時ってきょろきょろできないから全然わかんなかったの。あの雨の日に、来てみてっていう声がしたかのように行ってみてよかった。ちょっとした散歩もできるし。日々疲れたらここに来て、ぼっーとするのもいいかもしれないって。

日々仕事に追われていると、休みの日は旅をしたり、美術館に出かけたり何かをして気持ちをリフレッシュしたいな。

d0001008_17523815.jpg

d0001008_17525761.jpg

野葡萄や野薔薇がここには、自生していてなんだか発見した時、宝物探しで宝物見つけたみたい。こういうのが好きなのは、昔小さい時に、母と落ち葉ひろったり、どんぐりのやじろべえを作るためにどんぐり探しに行ったりしていたからだと思う。

d0001008_17532315.jpg

d0001008_17533943.jpg

この鳥の群れは、鵜?。川のはるか向こうに見える赤と白いタワーの建物を過ぎてもっと行くと、新潟市の中心地、万代です。古町もいいんだけれど、最近ずっとご無沙汰。港寿司、行きたいなあ。今も穴子のばってら食べられるのだろうか。私の大好物です。死ぬ前に食べたいものリスト10に入っています港寿司の穴子のばってら。港寿司、行きたくなってきました。

d0001008_1754129.jpg

ススキがきらきらと。やっぱりこういう景色好き。きらきら光を浴びて気持ちいい。

d0001008_17542284.jpg

最後にX(笑)。この空のほうへ行くと新潟空港。飛行機の写真も撮りたいんだけれどね。車、運転していると飛行機を頻繁に見るわけで、高校時代の頃、飛行機を100機見たら願い事が叶うジンクスあったの。やっているんだけれど、忘れちゃうわけ。2機の記憶で終わって・・・。で、先日からまた始めたんだけれど、何機だったけで振り出しに戻って。今度こそ100機まで頑張る・・・予定。

願い事は、秘密ですっ。欲張りではないから、小さな小さな願い事です。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-18 05:53 | 旅行・おでかけ・散歩

橋のある場所へ

d0001008_7395257.jpg

d0001008_7401237.jpg

d0001008_7403635.jpg

d0001008_7405273.jpg

d0001008_7411299.jpg

d0001008_7413469.jpg

d0001008_7415186.jpg


天の川・・・そうずっと思っていた私。小学の時にここは天の川ではなくて阿賀野川だったことを知り子供ながらに残念って思った人(笑)。

バイパス以外で下道で新潟市のど真ん中に行くにはこの水色の泰平橋を渡ります。この他にも橋はあり、とにかくこの阿賀野川を渡らなければ向うへはいけません。この橋を渡り東区方面に向かうと雪は少なくなり、北区方面に向かうと雪の量が多くなります。もうどれくらいこの橋を通過しているでしょうか。

先日病院帰りに、雨が降りましたが、泰平橋の河原へ行ってみたらどんな風景になっているんだろうか。人っ子一人いない日、無謀にも靴が汚れるのを覚悟して行ってみました。ちょっと土壌がゆるいの。スマートホンで撮ってみましたが撃沈。雨の日も、きれいだったのね。なんかよかったの。その日の気持ちと重なったのかな。

それでもう一度リベンジ。長靴持参です。この日は、同僚さんのためにつきあって、ボール転がしに没頭。3ゲーム。体力なし子。感が戻らず。17年やっていないからエンジンあがってきたときはやっと3ゲーム突入。

人生の浮き沈みのように、ガーターはまるとね。そうかと思えばストライク連続。下手なのか、そうでないのかわかんない展開でした。若い子に惨敗。無料券もらったから、一人で練習通ってみようかな。なんか、負けず嫌いの私、燃えてきた。

玉ころがしの前に立ち寄ってみました(笑)。晴れてきらきら。散歩を兼ねて写真練習するんだけれどやればやるほど、悩んでしまったのでした。

最後の写真を撮っていたらちょっと待ち合わせ時間迫っていたんですが、「来て来て。」という感じが強くて行ってみました。初めて見る景色があって、なんか楽しかった。わくわくどきどきして、改めて思ったけれど子供の気持ちに戻ってしまいました。

そうそう続きは今度。藪の中入ったり、めちゃくちゃきれいに咲いていたあの場所を紹介します。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-09 07:46 | 旅行・おでかけ・散歩

オアシスのような場所

d0001008_21411031.jpg

d0001008_21413231.jpg

d0001008_21415650.jpg

d0001008_2142221.jpg

d0001008_21424261.jpg

d0001008_2143248.jpg

d0001008_2143193.jpg

d0001008_21433695.jpg


ここは私の秘密の場所。家から比較的近くの美人になれる有名な温泉から近くの某所です。熊が出るということで恐る恐る訪れた静かな場所には、大群生。尾瀬に行かなくてもいいって思ったほど独り占め。人は10人いたかいないか。静寂の中での水芭蕉はとても美しく。

早春限定です。私が見た中で、一番きれいな水芭蕉。3か所に群生。尾瀬とは違い規模は小さいです。とにかく森林浴ができて鳥の声が響き人がほとんどいないという静かに過ごしたい日はここがいい。

まだ仕事が慣れなくて、駄目だなあって思っていた時に行って結果、背中をそっと押してくれた場所。来年もまた訪ねて、御礼言わないとね。

鉛色の空が毎日続く冬が終わり春到来は、やはり嬉しい季節です。冬場は、遠出はできなくて。電車が止まったら大変。今年は、そんな生活に喝。ちょっと荒れたあの場所にまた行きたくて。きっと私の好きな瞬間が今度こそ。待ち人来るじゃないけれど今度こそリベンジ。

写真はCanon Eos Kiss X2での撮影でした。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-04 21:43 | 旅行・おでかけ・散歩

ヨウシュヤマゴボウ咲く場所

d0001008_2041438.jpg

d0001008_20411967.jpg

d0001008_20413863.jpg

d0001008_20415749.jpg


先々月になるのですね。日本猿のいた胎内から車でそれなりに走らせると菅谷リンゴ園の近くです。この季節は、本当車がほとんど通らなくて1台。こういう人のいない場所やっぱり好き。キバナコスモスの世界の近くに会いたかった植物がいました。まさかここで、自生しているヨウシュヤマゴボウに出会えると思っていなかったからもうびっくり。めちゃくちゃ嬉しくて。嬉しすぎてはしゃいでしまい妖艶な植物なのに明るいヨウシュヤマゴボウになって撮れていました(笑)。黒い実もまだ少ししかなかったなあ。今回は夏の名残の残る9月でしたので、来年は妖艶な世界で撮ってみたいな。

この場所にあるといいのですが、それが心配。最近は気づけば、自然ある場所がすっかりお気に入りになりました。

この日はポップアート機能で撮影していた記憶があります。
[PR]
by atelierfloralruby | 2014-11-02 21:18 | 旅行・おでかけ・散歩


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

お気に入りブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Di...
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

人気ジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧