カテゴリ:宿根草・山野草( 52 )

d0001008_834211.jpg

気持ちが辛い時は春の庭を思い出そう。小さな庭で毎年咲く菫の花です。楚々としてでもとっても丈夫で毎年春の訪れを感じてから咲きだします。新潟市の私のところだと4月上旬から少しずつ咲きだして5月上旬まで楽しめます。

ビオラやパンジーも素敵ですが楚々とした野の花の風情の菫もいいですよね。家には3つの菫があります。TOP写真の子は突如種が飛んできて増えだした菫。薄いピンクにものすごく微量の紫を水で薄めた色が混じっているような。

d0001008_8345621.jpg

こちらは以前フローラ園芸さんから頂いたスミレ・プリンス・オブ・ウェールズ。写真は土まみれの葉ですがきれいなブルーで大好きです。ずっとこの場所が好きでこの場所以外では増えないみたい。この近くに無謀にも大葉キスミレを植えたのですが花が咲いた時は入院して一度も見ることなく昨年の春は咲かずどうやら耐えてしまいました。暑さに耐えられなかったのでしょうね。

d0001008_8352631.jpg

そしてベンチの脇のちょこっとした隙間に植えてみたピンクのスミレ。名前忘れてしまいました。この子は夏の暑さもへっちゃら。山で咲くスミレ以外は夏の暑さもへっちゃらなのが凄い。山野草用土でもないところで植えていますが丈夫な子たちのようです。

山で咲くオオバキスミレの苗を以前落葉樹の下に植えました。初めて咲いた年は運悪く入院してしまい見ることができず昨年楽しみにしていたのに暑さでお亡くなりになってしまったようで姿がありませんでした。やはり山で咲く菫ですものね。同じ環境でないと難しいのかもしれません。いつか山で咲く群生しているオオバキスミレ見てみたいなあ。

一番上の優しい一見すると弱いかもという繊細そうなスミレは、そんな外見とは裏腹にものすごく強くてこぼれ種がはじめてはものすごい増え方です。なるべくそのままにしています。

Myガーデンの菫の特集のある号を何度も何度も読み返しています。今年の春にまた菫に出会えるのが楽しみです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2013-01-05 09:04 | 宿根草・山野草

明るい光のようなつわぶき。

d0001008_1512885.jpg

昨日今日と荒れた天気の新潟。少しずつ荒れる冬の日本海側の気候になってきています。これからの天気の良い日は貴重な日になりそうです。今日はとにかく寒いです。今、庭でいっぱい咲いているのは、つわぶき。この花が咲き終わると初冬への準備であわただしくなります。少し暗くなりがちなこの場所は灯りがともるように黄色い花が咲きます。今頃は、庭も寂しくなりがちですがつわぶきの花が咲くと気持ちがほわっと明るくなります。母が大好きなつわぶきで毎日楽しみにしています。写真は先月末に撮りました。

d0001008_151334.jpg

ガレージ側の場所に母が二株植えたつわぶきが花後種になり風で飛んで落ちた子がこちら側でいっぱい誕生し大きくなりました。こぼれ種であちこちへ旅しています。日ざしが強い所へも。厳しい夏場を乗り越えて力強く咲いている子を見ると逞しいなあとパワーをもらいます。

d0001008_1523619.jpg

また来年大好きなつわぶきのお花をうさぎくんが紹介してくれるかなあ。またお会いしましょう♪。

More 秋のサハラ’98とシックなほととぎす
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-11-02 15:09 | 宿根草・山野草

一生懸命な子です。

丸い葉っぱにカエルちゃん。カエルちゃんこの葉っぱが大好きで毎日います~。
d0001008_9151858.jpg


こんな葉っぱの上にいるの。上を見ると蕾らしき姿が見えるっ。
d0001008_915453.jpg


真夏の色合いのお花。なんでしょう。
d0001008_9165094.jpg


正解は、リグラリア・ミッドナイト・レディの花。
d0001008_9162223.jpg


石蕗の花は秋が深まる静けさの中に咲きだします。色も優しいレモンイエロー。清楚で凛とした佇まいを感じます。

リグラリアは、めっちゃくちゃ葉も花も存在感があります。リグラリアの開花時期は暑さまっただ中の真夏なんですね。

真夏にリグラリアの花を愛でる。秋の深まる静けさで石蕗の花を愛でよう。

More 一生懸命な姿にじーん。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-08-12 09:17 | 宿根草・山野草

大好きなエキナセア。

d0001008_1693363.jpg

梅雨は苦手です。真夏も大の苦手。そんな真夏嫌いだった私が気温や天気はさておいて好きになったのは真夏にきれいに咲く植物がきっかけ。エキナセアやだんごぎくが真夏のオアシス(笑)。

「あっちぇえ(暑い)(>_<)」って毎日言うのももうすぐ。「あっちぇえ、あっちぇえ言っているあんたが一番暑い」って母から大目玉をくらう日も近いことでしょう。今年は無事ダウンしないで夏越しできるといいな。←植物もだけれど私のことです。

d0001008_1612288.jpg

さて今年は一重だと騒いでいたエキナセア・ダブルデッカー。昨年は種袋の写真と同じ二段咲きでした。今年は一重?と思って今日も見ていたら二段咲きにこれからなっていきそうな予感がします♪。てんてんさん、きっとこれから二段咲きになるかも(^_-)。てんてんさんちにむかって念力送りましたよ。

今日のTOPの写真は母が選んで昨年の晩秋に通販で届いたエキナセア・ココナッツライム。母は忘れていました。この子を選らんの(^^ゞ。涼しげな感じなので夏の不快な暑さを和らげるように涼しく見えるような。これからも咲き進んだ姿を追いかけていこうと思います。

d0001008_16123245.jpg

涼しく見えるかな?ねじばなです。子供時代から咲いています。毎年律儀に咲くの。マクロがあったらもっと違う風に撮れる?この花が咲く頃に、幻想的な羽黒とんぼが1匹ふわりとどこからか現れるのですがカメラ持っていなかったりしてなかなか撮影できないんだけれどものすごく神秘的なとんぼなんです。今年も会えるといいな。

もう一つのブログ「*小さな幸せ 小さな喜び*」にも大好きな1枚を久しぶりにUPしました。先回は昨年秋の写真でした(^^ゞ。こちらのブログは時折更新していくことになりそうです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-07-14 11:50 | 宿根草・山野草

展示会終了しました。 

d0001008_9271245.jpg

展示会が無事3日に終わりました。ギャラリーにお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。皆様とお話できてとっても嬉しかったです。皆様から元気をもらったので今後も頑張って作品を作り出していきます。

展示会を理由にちょっとさぼっていた庭。水遣りだけでは駄目ですね。植物との対話をしないと荒れ地に咲く花になってしまうと改めて実感。ひねくれちゃったりしちゃう。

声をかけてあげないと植物はわかりますね。昨日ようやく種蒔きから育てていたサルビアと千日紅植えました。春蒔きって私相性があんまりよくない?ような気がします。秋蒔きのほうが成功率高いんだもの~。まだまだちびっこなので秋に見頃を迎えることでしょう(笑)。


花が終わりかけになっていたアルケミラモリスやキャットミントのお花を切り戻したりビオラの苗を抜いたり。今頃・・・って感じですよね。宿根サルビアの葉や他の葉も何者かにすかすかに。そう、恐れていた夏の敵、オンブバッタのあのバッタの小さいのが昨日ざっと数えて20匹はいた(^^ゞ。バッタが年々増えている。地球温暖化と関係しているのではと思います。昔は農道にいなごやバッタはいたけれど庭にはここまでいっぱいいなかったような。

ちびっこの時はすばしっこいから捕まえられなくて大きくなってからの方が捕まえやすい・・・かな。皆様バッタの葉の食害どうされてますか?少しくらいならおおめにみるけれどものすごい食害なのです。忙しいを理由に薔薇の開花直前からずっとニームオイルしていなかったのでニームオイルを散布して様子を見てみます。

今日の写真は大好きなバーバスカム・シックスティーンキャンドル。今年は背丈があんまり伸びなくて。ウェディングキャンドルの方も低めに咲いたの。もう少し大きめに育ってほしいなあ。

庭の植物、写真少しずつ撮りためてと思っています。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-07-05 09:32 | 宿根草・山野草

大好きな庭の一部分。

d0001008_12454799.jpg

なるべく手入れを最低限にという事で宿根草を植えている細長い部分の場所です。6月に入り大好きなホタルブクロが咲きました。山の自生しているホタルブクロは伸び伸びと大きくてきれいだったと子供時代の事を母から聞いたことがあります。夏の暑さからか大株になりませんでしたがきれいなブルーでこの季節はホタルブクロが咲きだすのを待っているんです。

d0001008_12462435.jpg

ホタルブクロの近くにミツバシモツケを一緒に植えました。MyGARDENで素敵な山野草を育てていらっしゃる方の植栽がきれいでじーんとしたので真似っこした組み合わせです(^^ゞ。背景のぼけている白はアスチルベです。斑入りのリーフはラミウムです。この子は強いです。ヒューケラ・キャラメルは宿根して3年は経っています。キャラメル食べたくなってきました。

d0001008_12472190.jpg

d0001008_12475662.jpg

ピントを合わせてみたアスチルベとラミウム。ラミウムはかわいいピンクの花です。丸い葉はリグラリア・ミッドナイトレディー。夏に黄色い花が咲くとか。去年はちびっこ苗でしたので花は咲きませんでした。今年お花咲くかな。

d0001008_12484628.jpg

反対側から見た景色。祖母の家からもらってきた漬けものの甕は穴を開けて(他のは失敗して割れてしまった。運よくこの甕だけ大丈夫でした)土を入れてぎぼうしを母が植えました。ぎぼうしはつわぶきと同じく大好きなリーフです。写真ではわかりにくいですがシダや南天、ヤツデの木があります。ここの場所はつる春がすみのすぐ近くなんです。

More 続きます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-06-18 18:12 | 宿根草・山野草

西洋オダマキ ノラバロー

毎日チュウレンジ退治をする網もって振り回して捕まえている今日この頃。毎日20匹ちょい捕まえています。どこでこんなに成虫がいるんだ状態です(涙)。さらにチュウレンジの幼虫が食べる穴だらけの葉も多し。チュウレンジ成虫+チュウレンジ幼虫+に加えてゾウムシが3匹出没。みんな悪さしていた時に無事捕獲できました。取り逃がしたら大変だ~。

バラはここ最近暖かさが戻り日中は暑いので薔薇も少しずつ蕾が色づきだしました。リシュリューさんとエドガードガとイモータル・ジュノーとパット・オースチン。色の濃さからいくとリシュリューさんが一番最初に咲きだすかもです。開花するまでもう少しですね。今から楽しみです。

今日の写真は昨年撮影していた西洋オダマキノラバロー。昨年記事を書いたのに公開しないで下書きのままだったのを見つけました。もったいないので載せた次第。昨年の夏にいっぱい咲いたノラバローはお星さまになってしまいました。

こぼれ種のノラバローではないかというちび苗が現在生育中です。来年以降に会えるかなと思っていたらこぼれ種で昨年は葉の状態だった苗の子が咲きました。よく見るとノラバロー。会えてよかった~。

d0001008_948325.jpg

私の大好きなノラバロー。母もお気に入りのノラバローです。

仲良くさいている姿。かわいいなあ。
d0001008_9391729.jpg


d0001008_9412826.jpg


追記:つる春霞の枝の卵から産まれた赤ちゃんカマコ。まだまだ春霞の葉にいっぱいいるのですが冒険心が強いカマコは、すぐ近くのだんごぎくの葉・茎部分に、冒険家のようなカマコはさらにガウラの葉のあたりまでなんと歩いてきていたのです。私が歩けば春霞から数歩でガウラまでだけれど赤ちゃんのカマコがここまでよく来たと赤ちゃんカマコ2匹を見てじーんとして感動しました。

この春手をかけてあげなかったからか、オルレアがものすごい貧弱です。こぼれ種のギリアもちびのまま開花だし今年は花壇の花が貧弱です(^^ゞ。ボリューム不足なところは何か違う花を加えてみよう。逞しく育つオルレアを今年も楽しみにしていたのに残念です。お世話不足で声をかけてあげなかったのがよくなかったのかな。

今年の冬は寒かったので来年は早く植えつけないで春までに大苗にしてから植えつけることにしよう。そのためにも計画を練らないとだなあ。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-21 19:22 | 宿根草・山野草

深山おだまき

d0001008_12271243.jpg

d0001008_12274588.jpg

先日撮影した深山おだまき。次から次へと咲いています。早朝に見てみると葉はに丸い雫がついていてかわいかったのです。

深山おだまきを見ていたら真ん中が母、右側が兄、左側の拗ねて違うほうを見ているのが私みたいな・・・。小さい時をちょっと思い出してしまいました。

d0001008_12282692.jpg

咲きはじめの姿は守ってあげたいほど。とっても愛しい。

More 続きます。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-11 05:56 | 宿根草・山野草

深山おだまき 引っ越ししました。

d0001008_915516.jpg

深山おだまきが咲きだしました。写真は晴れの日の午後に撮りました。母が大好きな深山おだまきです。私が幼稚園の頃からずっと見ている植物です。大切にしている子です。西洋オダマキも好きなのですが、おだまきというと一番に顔が浮かんでくるのは深山おだまきです。私にとってお母さん的な感じです。

d0001008_925311.jpg

少しだけひいてみた写真。スノードロップの住所のハナミズキの下に植えている場所。ハナミズキの下はいろんな子が実は植えられています。春一番に咲く子、春が深まってきた頃に咲く子、新緑から秋まで楽しめる子と・・・。

春いちばん→スノードロップ
春のはじめ→クリスマスローズ、シラー、ヒヤシンス
春本番→チューリップ→深山おだまき、イングリッシュデージー、ティアレア(ティアレアはこの春から)
新緑の季節から晩秋まで→点々の入っているつわぶき

花が咲き終えるとリーフだけの庭になるので葉を楽しめるような植物を植えてみました。つわぶきは昨年まだ小さい苗だったので花は咲かなかったのですが今年の秋にぱっと灯りをともすように咲きだす花を見ることができたら嬉しいです。つわぶきも大好きです。

More
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-05-05 09:09 | 宿根草・山野草

ヒマラヤユキノシタ咲く頃 

d0001008_19225792.jpg

写真を撮影したのは先週の金曜日。少しの時間を見つけては庭に行っては植物に癒されています。今まで気づかなかった場所から撮影してみたりといろいろとカメラで遊んでいます。ほっとして楽しむ私のリフレッシュ時間です。

d0001008_19251238.jpg

春といえば庭を明るくしてくれるヒマラヤユキノシタ。なだらかな斜面に母が植えてもう何十年。毎年季節がくるとちゃんと咲きだすすぐれた宿根草。好きなんですよね。この写真はこのヒマラヤユキノシタが咲く場所を離れた場所からひいて撮ってみました。

アイアンのチェアは水道のある通路の壁面にポイントになるように置きました。アイアンのチェアがある場所は、風の通り道がかなり物凄い場所です。暴風が吹くと毎度根がぐるぐる巻きにされてお星さまになってしまう植物。何度も暴風があるので結局花壇をなくして平らにすることにしました。歩きやすくなりました。今までは狭かったのです。

その暴風。今日の朝から物凄いです。先回の台風並みの風より少し劣るものの庭の植物が気がかりです。先週葉を展開し蕾がでてきたマロニエの事が一番心配です。マロニエの葉は風が強いと葉が黒ずんでしまうほど柔らかい葉。風、おさまりますように。
[PR]
by atelierfloralruby | 2012-04-22 17:06 | 宿根草・山野草


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧