ドクタールッペル、庭写真

人気ブログランキングへ参加しています。いつも見ていただいてありがとうございます。1日1回下のバナーをクリックお願いします。応援よろしくお願いしますm(__)m。
d0001008_20758100.gif

d0001008_9285439.jpg

雨上がりのドクター・ルッペル。蕾から徐々に開いてきたところです。今年も会えました。いつも葉が展開し育っている時に台風並みの強風にあたってしまい葉が傷み茶色に傷んでしまいます。今回も葉が傷んでいる部分がありますがきれいに咲いてくれるので感謝です。


d0001008_9292860.jpg

とってもきれいだった子です。雨に濡れていたのですがはっとしてしまいました。ドクタールッペルは長いこと庭の一員です。去年の秋に肥料をたっぷりとしなかったので反省しています。肥料が大好きなので今年はきちんとあげなくちゃ。


d0001008_9304144.jpg

今の庭はまだこんな感じです。デルフィニューム今年は、開花が遅くなりそうです。まだまだです。バラとの共演は難しいかも。開花がそろうととてもきれいなのですが。時期がずれてしまいそうで悲しいです。


次は、悲しい話です。今年の3月下旬物置を撤去してERザ・ピルグリムを3月下旬に位置を変更するため移植したのですが、ちょうど芽吹いてきた時期に移植したのが影響しているのか、今年は蕾がたったの2個のみです。移植する際、かなり芽を痛めてしまったのもあったからかなりショック。今現在小さな小さな蕾が見えてきていたのですが、蕾自体(小さな赤ちゃんサイズ)も茶色になり触るとすぽっと抜けおちる感じです。ゾウムシなどから守ったのですが、新芽に入り込み駄目にしてしまう害虫ハマキムシの悪さもあるのか。ハマキムシは見つけ次第補殺したのですが私の力不足なのかなあ。「ごめんなさい」をして駄目になった蕾を切りました。駄目になった蕾ちゃんたちですが、二番花を期待することにしました。


なのでこの二つの蕾だけは何としてでも咲かせたいのです。この気持ち届くかなあ。隣に植えているアンジェラは、ザ・ピルグリムとは違い蕾も元気です。枝の長さが、ブッシュ仕立てにしていたのがよかったのかもしれません。ピルグリムはツル仕立て長いままの移植でしたから持ち応えるので今も必死なのかもしれません。ごめんなさい。お許しください。


昨日も、葉の裏にびっしりと蛾の産みたての卵が。10枚の葉にびっしりと産みつけられていて気持ち悪くて。写真に写そうと思ったけれどあまりにも痒くなってきそうなほど気持ち悪かったのでやめました。被害の葉は、パット・オースチン、ブルーライトとサハラ’98です。昨日取り除いたのに朝チェックしたらまた新たな葉に産みつけられていて。この大量の卵が孵化したらひどいことになってます。でも蕾が駄目になる被害に比べれば、産みつけ段階で駆除できるのであればましと思うことにします。


産みたて直後は白から淡い黄色状のものらしいのですが孵化寸前になるとグレー色になるようです。葉の裏チェックをきちんとしないといけない時期になりました。蕁麻疹が出てしまうほど気持ち悪い卵です。


悲しいこと、害虫のびっしりたくさん卵事件の後は、嬉しいニュース。昨年、一昨年の秋に移植した紫陽花の「墨田の花火」。この紫陽花は母が師事していた書道の師匠である亡くなってしまった先生も好きだった紫陽花です。この紫陽花が咲くと、先生を思い出します。昨年はかなりしょぼい一つのしかもさえない咲き方でした。が、今年は蕾が8つ発見ヽ(^o^)丿。きれいに咲いてもらいましょう。


そしてベンチ脇の鉢仕立ての柏葉紫陽花にも2つの蕾を発見。去年、ホムセンの誰も見ていない隅っこにある特売コーナーに(花後の終わってしまうセール苗が多い。けっこう穴場的存在です)。あった¥2000の花苗が安くなって¥に。すかさず購入したのでした。よかったぁ。花を見ることができます。まだまだ小さめの株なのですがダイナミックに咲いてくれることを今後楽しみにしていきたいです。
[PR]
by atelierfloralruby | 2009-05-14 09:30 | 庭の花・ガーデニング


ダイアリーや作品、ガーデニング、好きなものについて書いています。


by atelierfloralruby

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

フォロー中のブログ

みどりのある暮らし 【...
今週のピックアップブロガー
+++carefree ...
匂いのいい花束。ANNEXE。
WAON~小さな庭と…
wiwiの気まぐれ日記
ひとり言
福士 誠治のブログ
KazのNY庭生活 2
Bon Copain!
Mimosa Garde...
野良っ猫写真日記
カエルのはんこ工房
『ガーデン&ガーデン』編集手帖
音描キ屋サン
マトリョーシカ
心はいつも。。。
まわりみちして
バラと緑の館 (No.2)
バラと遊ぶ庭
田舎でまったりと過ごそう~♪
hibariの巣
My little ga...
poan-de-kibun
ROSE DECO
ケセラセラ~家とGREEN。
りえんぞうのあれやこれや・・・
まとまりの無い庭 exc...
Tsugumi's Diary
ふたつの庭
*小さな幸せ 小さな喜び*
tannune
My Precious ...
Chiku-Taku ...
IL EST TROP ...
てんてんさんの薔薇だより
EAM photo
りきの庭
CINQのひとりごと  ...
あけの秘密の花園

カテゴリ

全体
Diary
猫のルビー
庭の花・ガーデニング
バラ
クレマチス
クリスマスローズ
一年草
宿根草・山野草
球根
ベジタブル・果樹・花木
料理・パン・スイーツ
喫茶店・カフェ・レストラン
バラ園・フラワーパーク
旅行・おでかけ・散歩
いただきもの
ガーデングッズ
Canon EOS Kiss X2
大好き氷室京介
ER パット・オースチン
ER ザ・ピルグリム
ER スノーグース
ER L.Dブレスウェイト
ER ジェフ・ハミルトン
ER イモータル・ジュノー
ERウィリアムシェークスピア2000
OLD Mme.Hardy
OLDカ-ディナルドゥリシュリュー
FL ほのか
FL アプリコット・ネクター
FLしのぶれど
HT ブルーライト
HT プリンセス・ド・モナコ
CL サハラ’98
CL 春がすみ
CL アンジェラ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
エドガー・ドガ
ミッドナイトブルー
多肉植物・観葉植物
持病
大好きな益虫
薔薇 キトサン+ニーム、その他
外で出会った猫
Deuil de Paul Fontai
ミルフル
園芸店
大好きなものや大好きなこと
Frederick II世
Rei
ファッション
OLYMPUSPENLite E-PL6
野の風景・野の花
I LOVE Niigata

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
more...

ライフログ


イングリッシュローズのすべて


バラの庭づくり


ケイ山田のイングリッシュガーデン―庭はもう一つの部屋


つる植物のガーデニング―仕立て方・楽しみ方


キヤノン EOS Kiss X2 マスターガイド


ノンオイル、ノンバターで作るパン&お菓子―油脂なしだから低カロリー! (マイライフシリーズ特集版)


バター、オイルなしでもこんなにおいしいふとらないパン

大好きなCD

“B”ORDERLESS 【初回限定盤】


20th Anniversary ALL SINGLES COMPLETE BEST JUST MOVIN'ON~ALL THE-S-HIT~


21ST CENTURY BOOWYS VS HIMURO / AN ATTEMPT TO DISCOVER NEW TRUTHS


MISSING PIECE


Ballad La Pluie


THIS BOφWY

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン

ブログジャンル

花・ガーデニング
カメラ

画像一覧